有限会社永楽堂

事業概要

地元のものを使用したお菓子作り、そして素材の味を活かしたお菓子作りの研究に取り組んでいます。明石で有名な「たこ」や「鯛」にちなんだ商品作りや、実際に明石海峡で獲れた海産物を使用したお菓子など、皆様に喜んで頂ける商品作りと、明石発のお菓子販売に力を入れています。
人気商品の「あかしたこせん」と「ぺったん焼」は、明石産真だこにこだわり、明石海峡で獲れる魚介類を日本全国にお届けしたいという願いのもと、毎日商品作りに励んでおり、また昔ながらの製法と技術を生かしながらも、現代のお客様のご要望に添った商品をお届けできるよう、日々邁進しております。

企業概要

名称 有限会社永楽堂
住所 〒673-0041
兵庫県 明石市西明石南町2-12-19
URL 有限会社永楽堂のWebサイトのURL登録はありません。

商品・サービス

しあわせいっぱい・多幸(たこ)アンバサダー888人募集

しあわせいっぱい・多幸(たこ)アンバサダー888人募集

明石たこせん有限会社永楽堂(兵庫県明石市 代表取締役永井達也)では、明石たこせん永楽堂公式通販ショップ(http://www.takosen.net/ 店長永井仙一)Openを記念し、
“明石ぺったん焼き”を広めてくれる【888人の多幸(たこ)アンバサダー募集】を、2014年7月5日より開始した。
“明石ぺったん焼き”を食べているおいしい笑顔の写真を自身のブログなどで紹介すると、アンバサダーに認定するもので、
【しあわせ・いっぱい 多幸ぺったん】認定ステッカーとお菓子が送られてくる。
“明石ぺったん焼き”は、日本一おいしいと言われる明石の真だこを使用し、職人が手焼きで、30センチ以上の大きさに焼き上げる、地元では人気のせんべい。
店長の永井仙一は、「味と技術にはこだわりつつ、遊び心を大切にしたお菓子を通じて、しあわせなひと時、しあわせな気持ちになっていただきたい。“しあわせ・いっぱい多幸なひと時”を日本中にお届けしていく」としている。

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ているようです。

  • 株式会社労務研究所

     「旬刊福利厚生」は福利厚生に関する日本唯一の専門誌です。企業調査,事例紹介を中心に企業の人事・総務部門で福利厚生の企画・運営に携わるご担当者様への情報提供を行っていま...

  • 株式会社ニューズドテック

    ●スマートフォン、タブレット、ガラケーを含む中古携帯の販売、販売事業を行っております。 ●モバイルに関連するセキュリティ分野やスマホの劣化予測が可能なアプリケーションの...

  • 株式会社スタックアンドスタック

    あなたの価値はもっと高い。コーチ、コンサルタント、カウンセラーなどの個人起業家や中小企業の経営者向けに、ブランド高単価化のコーチングをしております。詳細は下記をご照覧く...

  • 私たちは何十年にもわたる経験を持つ専門家のチームであり、情報、知識、知恵の絶え間なく進化する風景とのつながりを支援することを決意しています。 Panorama Data Insightsでは、関心の...

  • 声紋分析のソフトウェアを使い、『声』から現在の自分自身の個性や特性を読み取ります。 その状況になった背景をすり合わせながらクライアントが自分自身で解決・変化していけ...

  • システム基盤最適化のためのITコンサルティング サーバ・ストレージ・ネットワーク・データベース・クラウド基盤技術など企業システム向けインフラの設計・構築支援 業界標準技術に...

  • マーケティングアソシエーション株式会社

    サービスや商品に関するお問い合わせ対応、顧客対応を代行します。 電話・メール・チャットなどのマルチチャネルを活用した各種コールセンター・コンタクトセンターの構築・運用・BP...

  • シーズンソリューション株式会社

    生活雑貨や文房具など、約7,500品のノベルティグッズ用素材商品をお取扱いする卸販売サイトです。2008年のサービス開始より、企業や団体、行政機関を中心に3万社を超えるユーザーにご...

  • 株式会社HP

    魔法のウィッグ『リアルエアーウィッグ』 今までにない!どこにもない!誰でも簡単に、手ぐしでふわっと簡単セット。 装着時のポイントを覚えれば、3分で簡単に理想のあなたに変身...

  • 株式会社マックスR

    脳トレにより、英語力と潜在能力を最大限発揮する新たな英語習得法です。 標準で全10回~20回のレッスンを受け、目や脳の使い方を変えるだけで、誰でもネイティブより速く英語が読...

キーワードから企業を探す
地域から企業を探す
注目企業ランキング< 週間 >
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。