プレスリリース

3年後に転職したいと思わない就職を。採用支援事業拡大のお知らせ

株式会社インソース 投稿日:2017年9月29日

サービス分野: [ 教育・人材 ]

「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、企業と就活生の情報共有サービス「らしく」を開始することにより、採用支援事業を拡大していくことをお知らせいたします。

■就職活動を巡る課題
これまでの就職活動は、就活生からは「知名度が高く、採用予算をかけている(≒よく目にする)企業」が評価される傾向にあるため、そうでない企業にとっては不利な状況となっています。そのため、知名度の高い企業に就活生が集中し、これから国の根幹となっていくような産業や成長企業においては、慢性的な人材不足となっているのが現状です。
また、厚生労働省によると、新規学卒者(大学)の卒業後3年以内離職率は31.9%(平成25年3月卒業者の状況)となっています。この一因として、就活生は「自分らしく」働けるかどうかよりも、「知名度の高い企業に入社する」ことを就職活動における成功として捉えている傾向にあることが考えられます。

■「らしく」でつなぐ情報共有サービス
当社は、2017年6月にインタビューサービス「らしく」を開始いたしました。この度、これを発展させ、企業と就活生の「らしく」を結びつけるサービスを開始いたします。

「らしく」の観点から考えることにより、企業と就活生の双方にとって満足度の高い採用支援・就職活動支援が可能となります。

<サービス概要>
◇◆サービス名称◇◆
企業と就活生の情報共有サービス「らしく」

◇◆サービス内容・料金◇◆
■就活生
・WEBサイトに自分の「らしく」を登録※無料
自身の望む働き方や目指す社会人のイメージ、成長意欲、さらには自分らしさを表現する写真・画像データを登録。自身の「らしく」をアピールし、企業からの連絡を待つ

・WEBサイトで働く人の「らしく」を検索・アピール※無料
自分の「らしく」と合った働く人の「らしく」の検索が可能。その働く人の勤める企業に自身をアピールできる

■企業
・インタビューサービスで、働く人の「らしく」をWEBに掲載
弊社インタビュアーによるインタビューを通して、働く人の「らしく」や組織風土を発信

・自社の「らしく」をまとめた専用サイト(企業トップ画面)を制作
自社で働く人の「らしく」や、会社の紹介などをまとめた専用サイトを制作。就活生自身が興味をもった社員のほかに、どのような人が働いているのかや会社の雰囲気などが一目でわかる

・WEBサイトで就活生の「らしく」を検索
自社に興味のある就活生や、自社に合いそうな「らしく」を持つ就活生をメールでスカウトできる

■「らしく」専用WEBサイトはこちら http://rashiku.net/

◇◆開始予定◇◆
2017年10月下旬より順次開始予定

◇◆対象地域◇◆
全国どこでも対応可能

◇◆利用方法◇◆
当社WEBページまたはお電話にてお問合せください
<当社WEBページ>https://secure.insource.co.jp/contact/
<お問合せ電話番号>0120¬¬-800-225



当社では、既存の就職活動の在り方を打破し、企業と就活生が互いに「らしく」を尊重し合い、「働くを楽しむ」社会の実現を目指します。

以上

お問い合わせ先

株式会社インソース    http://www.insource.co.jp/index.html

(取材・広報に関して)
総務広報部(石川)   TEL:03-5259-0070
(サービス内容に関して)
WEB制作グループ(渡辺) TEL:03-5259-0070

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索