利用規約

株式会社ノーズフー(イノベーションズアイ事務局 以下「事務局」といいます。)と株式会社日本工業新聞社(フジサンケイビジネスアイ)が 運営する企業情報サイト「イノベーションズアイ」(以下「本サービス」といいます。)をご利用になられる皆様には、利用規約(以下「本規約」といいます。)が適用されます。 本規約をよくお読みになった上で、本サービスをご利用ください。

1. 本規約の適用および変更

(1) 本規約は、次に掲げる皆様(以下総称して「ユーザー」といいます。※1)に適用されるものとし、 本サービスのご利用にあたって、ユーザーは、本規約を承諾し、遵守することに同意したものといたします。
※1 本サイトを閲覧する皆様および本サイトに公開されているコンテンツを閲覧する皆様。

(2) 事務局は、ユーザーの事前の承諾を得ることなく、必要に応じて本規約を変更で きるものとします。 その場合、変更後の本規約は、事務局が適当と判断する方法で告知するものとします。 本サービスをご利用の際には、本サイト上に掲載される最新の本規約をご覧ください。 本規約の変更後も、引き続き本サービスをご利用になる場合には、ユーザーは、その変更後の本規約に同意したものといたします。

2. 本サービスの著作権等

イノベーションズアイ支援機関およびイノベーションズアイ企業会員(以下「コンテンツ提供者」といいます。)がアップロードした文章、 画像および動画を除き、本サービスならびに本サービスにもとづき事務局がユーザーに提供するあらゆる媒体に含まれるすべてのコンテンツ、 データ、プログラム、およびそれらの編集物についての著作権、利用権等の権利は、事務局に帰属しています。 それらの複製、インターネットによる送信、展示、上映、口述、譲渡、貸与、頒布、翻訳・翻案・改変、および二次的著作物の利用等を含むいかなる形態の利用については、 事務局による別段の定めがある場合を除き、事前の事務局の書面による承諾なく行うことはできません。

3. 画像および文章等の著作権等に関する責任

(1) コンテンツ提供者がアップロードした文章、画像および動画は、そのコンテンツ提供者自身の判断と責任において公開した情報およびデータであり、 事務局によりその内容の真正や適法性が何ら保証されるものではありません。 万一、コンテンツ提供者がアップロードした画像および文章に関して、 第三者から 権利の主張、異議、苦情、対価の請求、損害賠償請求等(以下総称して「紛争等」といいます。)がなされた場合、 そのコンテンツ提供者が自己の費用と責任をもって紛争等を対処、解決することとし、事務局はその責任を一切負わないものとします。

(2) 許可なくご自分が著作権を有する著作物が、本サイト上で不正利用されていた場合につきましては、事務局にお問い合わせください。

4.コンテンツ等に関する著作権の帰属

コンテンツ提供者がアップロードした文章、画像および動画の著作権は、 そのコンテンツ提供者又はコンテンツ提供者がその著作物の利用につき許諾を受けている第三者に帰属しています。 ユーザーは、それらの映像、画像および文章の全部または一部を、事前に著作権者の許諾を 得ることなく、 複製、インターネットによる送信、展示、上映、口述、譲渡、貸与、頒布、翻訳・翻案・改変、および二次的著作物の利用等を含むいかなる形態で利用することを、固く禁止いたします。

5. 免責等の事項

(1) 事務局は、本サイトに掲載されているすべての情報を慎重に作成し、また管理しますが、その正確性および完全性などに関して、いかなる保証もするものではありません

(2) 事務局は、本サービスの内容を、随時かつ任意の理由で変更・削除・停止・中断し、または本サービスを終了することができます。 これらの本サービスの変更・削 除・停止・中断・終了によって生じたユーザーの損害については、直接的・間接的を問わず、事務局は、その責任を一切負わないものとします。

(3) ユーザーは、本サービスを利用したこと、あるいは利用できなかったことに伴う、すべての損害、および、その他本サービスに起因、または関連して生じた一切の損害について、 事務局ならびに本サービスの運営担当者等の個人が賠償責任を負わないことに同意するものとします。

6. システムのサポートと故障等

(1) 本サイトの閲覧ならびに映像コンテンツの視聴などの本サービスを利用するために必要な送信システムの準備と操作は、 すべてユーザー側の責任とし、事務局からの技術的サポートは行いません。

(2) 天災、システムダウン、インターネットの通信不能などのため、本サイトの閲覧ならびに映像コンテンツの視聴などの本サービスの利用が不可能となっても、 事務局は、その責任は負いません。

7. 損害賠償

ユーザーが本規約に違反することにより事務局に生じた損害、費用(賠償請求のための弁護士報酬を含みます。)は、違反者に賠償していただきます。

8. 特例

(1) 本規約にもとづき、特別の規定が別途定められている場合があります。

(2) 本サイトの他のページに本規約と相反する規定があった場合は、他のページに記載してある規定を優先して適用いたします。

9. 準拠法および管轄裁判所

(1) 本規約の準拠法は日本法とします。

(2) 本サービスに関して事務局が当事者となる一切の紛争は、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を専属管轄裁判所とします。 (附則) 本規約は、2010年4月1日より施行いたします。

2015年4月4日改定

ライト会員(無料企業会員)規約

本規約は、株式会社ノーズフー(イノベーションズアイ事務局 以下「事務局」)と 株式会社日本工業新聞社(フジサンケイビジネスアイ)が運営する企業情報サイト「イノベーションズアイ」(以下「本サービス」)を 利用する法人または個人及び本サービスの利用を希望する法人または個人に適用されるものです。 本サービスの利用にあたり本規約を誠実に遵守しなければならず、また、いずれも本規約を承諾した上で利用や申込を行うものとします。

■第1条 (会員)
「会員」とは、本規約を承諾のうえ事務局所定の方法にて登録を申込み、事務局がこれを承認した法人または個人をいいます。 ただし、事務局が特に認める場合は会員登録が認められることがあります。

■第2条 (会員区分)
本規約は、本サービスの利用する範囲によって、会員を区分する「ライト企業会員」の遵守する規約となります。

■第3条 (料金)
ライト企業会員の会員登録、本サービスの利用にあたっては一切無料でご利用いただけます。
但し、セミナー、イベント、交流会などへの参加は受講料、または飲食代などが掛かる場合があります。

■第4条 (本サービス)
1.本サービスは会員の情報収集及び情報発信活動もしくは発注活動に役立てるものです。
会員は、本規約のほか事務局が必要に応じて定める規約・規則にしたがって本サービスを利用するものとします。
2.本サービスの利用または提供を受ける為に必要な機器、通信手段等は、会員の費用と責任において準備するものとします。
3.事務局は、会員の本サービスの利用に関して、その他のサービスを紹介する場合があります。 事務局は、そうしたサービスの利用を希望する会員に関する情報を当該サービスの提供者に対し開示する場合がありますが、 かかるサービスや開示について事務局は何らの責任も負うものではありません。
4.事務局から会員に対する連絡は、原則として会員が会員登録情報として提供した電子メールアドレス宛に電子メールにより行うものとします。 かかる連絡は通常電子メールが到達する期間の経過を以て会員に到達したものとします。

■第5条 (会員登録)
本サービスの利用を希望する法人または個人は、以下の手続きを理解した上、会員登録を行うものとします。
・本規約を理解・承諾した上で、事務局の定める登録フォームに必要情報を記載の上、会員登録の申請を行うこと。
・会員登録情報を、会員登録審査に必要な範囲で、信用調査機関等への照会のために使用する場合があることを承諾すること。
以下の事由がある場合、事務局は会員登録を拒絶することがあります。また、一旦登録を認めた会員につき、以下の事由が発生した場合またはそのおそれがある場合、 事務局は、事前の通知なくして会員登録の抹消を行い、本サービスの提供を停止することがあります。 事務局は、これらの会員登録を拒絶・抹消、または拒絶・抹消しないことに関し何らの責任も負いません。
・登録時に提供した情報に不備がある場合あるいは虚偽もしくは不正確な情報が含まれる場合、または適宜かかる情報の更新を怠る場合
・本規約その他の定めに違反する行為や義務の不履行がある場合
・破産、会社更生、会社整理、民事再生、解散その他これに準ずる申立がなされもしくは自らかかる申立を行った場合
・法令等に違反する行為がある場合
・その他、事務局の裁量において本サービスの利用またはその利用の目的が不適当と判断される場合

■第6条 (会員のパスワード)
事務局は会員にパスワードを発行します。本サービスにおけるパスワードの管理については以下を遵守し、会員の自己責任で行うものとします。
・会員はパスワードを譲渡、貸与、名義変更、売買することはできません。
・パスワード等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、事務局は一切責任を負わないものとします。
・会員は、パスワード等の盗難、失念、もしくは第三者に使用されていることが判明した場合は、 直ちに事務局にその旨を連絡するとともに、事務局からの指示がある場合には、これに従うものとします。
・会員は、パスワードの不正使用によって事務局または第三者に損害が生じた場合、事務局および第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。

■第7条 (会員申込情報の変更)
会員は住所もしくは本店所在地、会社名、氏名もしくは商号または連絡先等の申込時に事務局に届け出た事項に変更があった場合、 事務局所定の方法により速やかに変更事項を事務局に届け出るものとします。

■第8条 (禁止行為)
本サービスの利用について、会員の故意・過失を問わず、以下の各項に該当すると事務局が判断する行為は禁止します。 禁止行為を行った場合は、事務局は、事前の告知なく該当箇所の削除や本サービスの利用停止、会員資格の剥奪を行う場合があります。 またその場合、事務局は、削除結果および利用停止措置に関する質問・苦情に対する回答の義務は負わないものとします。
・無作為な営業宣伝行為のための情報収集もしくは無作為な営業宣伝行為そのものを行うこと
・不正の目的をもって本サービスを利用すること、または他の会員による本サービスの利用や事務局による本サービスの提供を妨害すること
・虚偽の事実を申告、記載、陳述すること、または重要な事実を隠蔽したり申告、記載、陳述しないこと
・他の会員のパスワードもしくは会員資格等を不正に入手・利用することまたは不正入手・利用を試みること
・他人の特許権、商標権、企業秘密、著作権その他の財産権を不当に侵害し、またはこれを容認する行為を行うこと
・他人の信用、名誉、プライバシー、肖像権、パブリシティー権、その他の権利を不当に侵害すること
・犯罪行為もしくは公序良俗に反する行為を行うこと、またはこれらの行為に関与すること
・その他、本規約または法令等に違反すること

■第9条 (免責)
1.会員は、本サービスの利用またはそれに関連して、他の会員その他の第三者との間で紛争が生じた場合、自己の責任と費用によりこれを解決しなければならず、 かかる紛争に関して事務局を免責させ、事務局に何らの損害を与えないことを約束するものとします。
2.本サービスにおいて第三者から提供される情報(会社情報等の第三者の情報、広告その他第三者により提供される情報)はその第三者の責任で提供されるものですので、 利用者は、提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について事務局が何ら保証しないことをご了承いただき、自己の責任においてご利用ください。 また事務局は、本サービスから得られる情報に基づく利用者と第三者との取引・契約等についても一切責任を負いません。
3.事務局は本サービス提供に不具合やエラーや障害が生じないことを保証するものではなく、これらにより生じた利用者の損害につき、一切の責任を負わないものとします。
4.ウィルス被害、停電被害、サーバー故障、回線障害、及び天変地異による被害その他により利用者に被害が生じた場合でも、 事務局は一切責任を負わないものとします。事務局はこれらの被害によって、本サービスにおけるデータが消去・変更されないことを保証できません。 利用者は、本サービスにおけるデータを自己の責任において保存いただくようお願いします。

■第10条 (著作権)
会員登録情報及び提供情報を除いて、本サービス及び本サイトに含まれる全てのコンテンツの所有権、著作権、特許権、商標権、 実用新案権その他の権利は、全て事務局に帰属するものとします。会員は、本サービス及び本サービスを構成する本サイトのコンテンツにつき、 事前の事務局の書面による同意なく、商業目的その他目的の如何を問わず、使用、再生、複製、販売等の利用をしてはならないものとします。

■第11条 (情報の利用)
事務局は、会員の個別の同意を得ることなく、統計的目的またはマーケティング目的のために会員登録情報、提供情報及び会員の本サイトの利用結果を利用し、 かかる統計的検討結果を一般に公表することができるものとします。ただし、個々の会員が直接識別されることのないよう相当の注意を払うこととします。
事務局は原則として、会員が登録した内容を会員の同意を得ずに第三者に開示することは行わないものとします。 但し、会員が他の会員または第三者に不利益を及ぼす行為をしたと事務局が判断した場合、事務局は会員による登録内容を当該第三者等や警察または関連諸機関に通知することができます。

■第12条 (退会)
会員が退会を希望する場合は、事務局が別途定める手続により退会できるものとします。 事務局は、以下の事由またはそのおそれが生じた場合、事前の通知なくして会員に対する本サービスの提供を停止し、会員を退会させる場合があります。
・本規約に違反する行為や義務の不履行がある場合
・その提供した会員登録情報に虚偽もしくは不正確な情報が含まれ、 または事情の変化により会員登録情報が不正確となったにもかかわらず、速やかに登録情報の更新を行わない場合
・法令等に違反する行為がある場合
・その他、事務局の裁量において本サイトにおける本サービスの利用が不適当と判断される場合

■第13条(本サービス及び本規約の廃止・変更等)
1.事務局は、会員の承諾なく、その裁量によりいつでも本サービスの全部もしくは一部を廃止し、またはその内容を変更できるものとします。
2.事務局は、会員の承諾なく、本サービスの提供につき必要な範囲で本規約を変更および追加条項を設けることができるものとします。
3.事務局は、本条に基づく本サービスの廃止・変更や本規約の変更について、それにより会員に生じる損害を含めて、いかなる責任も負いません。

■第14条 (準拠法及び管轄裁判所)
本規約の準拠法は日本法とします。本サービスの利用、その他本規約に関して事務局と会員との間で紛争が生じた場合、 東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

平成27年3月1日改定

個人会員(無料個人会員)規約

本規約は、株式会社ノーズフー(イノベーションズアイ事務局 以下「事務局」)と 株式会社日本工業新聞社(フジサンケイビジネスアイ)が運営する企業情報サイト「イノベーションズアイ」(以下「本サービス」)を利用する 法人または個人及び本サービスの利用を希望する法人または個人に適用されるものです。 本サービスの利用にあたり本規約を誠実に遵守しなければならず、また、いずれも本規約を承諾した上で利用や申込を行うものとします。

■第1条 (会員)
「会員」とは、本規約を承諾のうえ事務局所定の方法にて登録を申込み、事務局がこれを承認した法人または個人をいいます。

■第2条 (会員区分)
本規約は、本サービスの利用する範囲によって、会員を区分する個人登録会員(以下「個人会員」)の遵守する規約となります。

■第3条 (料金)
個人会員の会員登録、本サービスの利用にあたってはイベント、セミナーなどへの参加以外、一切無料で利用できます。

■第4条 (本サービス)
1.本サービスは会員の情報収集活動に役立てるものです。
会員は、本規約のほか事務局が必要に応じて定める規約・規則にしたがって本サービスを利用するものとします。
2.本サービスの利用または提供を受ける為に必要な機器、通信手段等は、会員の費用と責任において準備するものとします。
3.事務局は、会員の本サービスの利用に関して、その他のサービスを紹介する場合があります。 事務局は、そうしたサービスの利用を希望する会員に関する情報を当該サービスの提供者に対し開示する場合がありますが、 かかるサービスや開示について事務局は何らの責任も負うものではありません。
4.事務局から会員に対する連絡は、原則として会員が会員登録情報として提供した電子メールアドレス宛に電子メールにより行うものとします。 かかる連絡は通常電子メールが到達する期間の経過を以て会員に到達したものとします。

第5条 (会員申込)
・本サービスの利用を希望する法人または個人は、以下の手続きを理解した上、会員申込を行うものとします。
・本規約を理解・承諾した上で、事務局の定める登録フォームに必要情報を入力の上、会員申込の申請を行うこと。

■第6条 (個人情報の取り扱い)
個人情報の取り扱いは、事務局の「プライバシーポリシー」に従います。なお事務局では、メールマガジン配信および事務局からの連絡の目的でのみ使用します。

■第7条 (会員のパスワード)
事務局は会員にパスワードを発行します。本サービスにおけるパスワードの管理については以下を遵守し、会員の自己責任で行うものとします。
・会員はパスワードを譲渡、貸与、名義変更、売買することはできません。
・パスワード等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、事務局は一切責任を負わないものとします。
・会員は、パスワード等の盗難、失念、もしくは第三者に使用されていることが判明した場合は、 直ちに事務局にその旨を連絡するとともに、事務局からの指示がある場合には、これに従うものとします。
・会員は、パスワードの不正使用によって事務局または第三者に損害が生じた場合、事務局および第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。

■第8条 (会員申込情報の変更)
会員は申込時に事務局に届け出た事項に変更があった場合、事務局所定の方法により速やかに変更事項を事務局に届け出るものとします。

■第9条 (会員が行う契約の解除)
会員登録者が退会を希望する場合は、マイページのメニューにある「退会手続き」から退会申請を完了することで会員登録を解除し退会するものとします。

■第10条 (事務局による退会手続き)
事務局が次のいずれかに該当すると認めたときは、会員登録を解除し退会手続きをすることがあります。
1.メールアドレスの誤り、メールアドレスの使用が廃止されている、メールボックスの容量オーバーなどの理由により、配信したメールマガジンが不達となったとき。
2.会員のメールサーバの受信拒否または受信障害等により、メールマガジン配信に著しい障害があったとき。 3.下記の「禁止事項」の項目に該当する行為があったとき。
4.その他会員登録を継続することが不適当な事由があるとき。

■第11条 (禁止行為)
会員登録者および会員登録希望者は、次に掲げる行為を禁止ものとします。
1.他人のメールアドレスを、その所有者の承諾なしに会員登録する行為。
2.不正に入手または生成した大量のメールアドレスを会員登録する行為。
3.何らかの手段で、事務局のシステムに障害を発生させようとする行為。

■第12条 (免責)
1.会員は、本サービスの利用またはそれに関連して、他の会員その他の第三者との間で紛争が生じた場合、自己の責任と費用によりこれを解決しなければならず、 かかる紛争に関して事務局を免責させ、事務局に何らの損害を与えないことを約束するものとします。
2.本サービスにおいて第三者から提供される情報(会社情報等の第三者の情報、広告その他第三者により提供される情報)はその第三者の責任で提供されるものですので、 利用者は、提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について事務局が何ら保証しないことをご了承いただき、自己の責任においてご利用ください。 また事務局は、本サービスから得られる情報に基づく利用者と第三者との取引・契約等についても一切責任を負いません。
3.事務局は本サービス提供に不具合やエラーや障害が生じないことを保証するものではなく、これらにより生じた利用者の損害につき、一切の責任を負わないものとします。
4.ウィルス被害、停電被害、サーバー故障、回線障害、及び天変地異による被害その他により利用者に被害が生じた場合でも、 事務局は一切責任を負わないものとします。事務局はこれらの被害によって、本サービスにおけるデータが消去・変更されないことを保証できません。 利用者は、本サービスにおけるデータを自己の責任において保存いただくようお願いします。

■第13条 (著作権)
本サービス及び本サイトに含まれる全てのコンテンツの所有権、著作権、特許権、商標権、実用新案権その他の権利は、 全て事務局に帰属するものとします。会員は、本サービス及び本サービスを構成する本サイトのコンテンツにつき、 事前の事務局の書面による同意なく、商業目的その他目的の如何を問わず、使用、再生、複製、販売等の利用をしてはならないものとします。

■第14条 (情報の利用)
事務局は、会員の個別の同意を得ることなく、統計的目的またはマーケティング目的のために会員登録情報、 提供情報及び会員の本サイトの利用結果を利用し、かかる統計的検討結果を一般に公表することができるものとします。 ただし、個々の会員が直接識別されることのないよう相当の注意を払うこととします。
事務局は原則として、会員が登録した内容を会員の同意を得ずに第三者に開示することは行わないものとします。 但し、会員が他の会員または第三者に不利益を及ぼす行為をしたと事務局が判断した場合、事務局は会員による登録内容を当該第三者等や警察または関連諸機関に通知することができます。

■第15条 (本サービス及び本規約の廃止・変更等)
1.事務局は、会員の承諾なく、 その裁量によりいつでも本サービスの全部もしくは一部を廃止し、またはその内容を変更できるものとします。
2.事務局は、会員の承諾なく、本サービスの提供につき必要な範囲で本規約を変更および追加条項を設けることができるものとします。
3.事務局は、本条に基づく本サービスの廃止・変更や本規約の変更について、それにより会員に生じる損害を含めて、いかなる責任も負いません。

■第16条 (準拠法及び管轄裁判所)
本規約の準拠法は日本法とします。本サービスの利用、その他本規約に関して事務局と会員との間で紛争が生じた場合、 東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

平成27年3月1日改定

ダウンロード規約

「innovations-i(イノベーションズアイ)」(以下「本ウェブサイト」という)における書式、虎の巻、企業資料等の無料ダウンロードサービス(以下「本サービス」という)は、 イノベーションズアイに登録する企業を支援する機関(以下「支援機関」という)、およびプレミアム企業会員・スタンダード企業会員(以下「企業会員」という)が提供するビジネスツールです。 ご利用にあたっては、下記をご確認、同意のうえ「同意・ダウンロード」をクリックしてご利用ください。 なお、当該「同意・ダウンロード」をクリックしダウンロードが開始された時点で、下記事項にご同意したものとみなされます。

■1.本サービスによって提供される各書式、虎の巻、企業資料等(以下「ビジネスツール」という)を含む本ウェブサイトに掲載される情報は、 各国の著作権法、各種条約、及びその他の関連法令に従って保護されます。

■2.ビジネスツールの再配布や販売、その他商業目的とした二次的使用は固く禁止します。私的使用、その他関連法令によって明示的に認められる範囲を超えて、 本書式等を含む当該情報を使用(複製、改変、アップロード、掲示、送信、頒布、ライセンス、販売、出版等を含む)することは、 イノベーションズアイ事務局(以下「事務局」という)の書面による承諾及びビジネスツールの提供元の支援機関、および企業会員、もしくは著作権者の許諾がないかぎり禁止します。

■3.ビジネスツールは、その正確性、完全性、適格性、有用性等について保証されたものではありません。 また、法令上要求される書式の形式・記載事項等については、法令の改正等により変更されることがありますが、 事務局及びビジネスツール提供元支援機関もしくは著作権者はかかる変更に対応する義務を負いません。

■4.本サービスは、ビジネスツールを無料で提供するものであり、個々の具体的な事案に応じた書類を作成し、又はアドバイス等を行うものではございません。 本サービスにおけるビジネスツールのご利用にあたっては、各自ご判断の上、各自の責任においてご利用頂くとともに、個別の事案に応じたビジネスツールの利用に関しては、 提供元支援機関および企業会員などの各専門家にご相談の上、ご利用ください。

■5.本サービスの利用に関し、トラブルが発生した場合、利用者又は第三者に損害が生じた場合であっても、 本サービスが利用者の自己責任のもと利用されるものであることに鑑み、事務局は、損害賠償その他一切の責任を負担しません。

■6.事務局の個人情報の取り扱い方針については、「プライバシーポリシー」に定める通りとします。 (http://www.innovations-i.com/privacy/

■7. 本規約の準拠法は日本法とします。本サービスの利用、その他本規約に関して事務局と利用者との間で紛争が生じた場合、 東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

平成27年1月11日改定

企業検索
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾