プレスリリース

微生物がやってくれます!寒い時期の水槽の水替え「~1年間水替え不要~水質浄化活性石バクチャー」

アールビーシーコンサルタント株式会社 投稿日:2015年10月20日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 環境・エネルギー・エコ ] [ バイオ ]

微生物がやってくれます!寒い時期の水槽の水替え「~1年間水替え不要~水質浄化活性石バクチャー」

微生物のもつ自然の浄化作用をつかい、水質汚染・土壌汚染などさまざまな環境問題の解決を手掛ける、アールビーシーコンサルタント株式会社(所在地:岡山、代表取締役:杉山倫義)は、水槽の水替えを減らす「水質浄化活性石バクチャー」を開発。

「水質浄化活性石バクチャー」楽天ショッピングサイトで好評発売中

http://item.rakuten.co.jp/aidoll/350914


【背景】
「なぜ手つかずの自然の中では、美しい水が流れ続けるのだろうか?」と思い研究を始め、微生物の力微生物を起点とした絶妙な自然界のバランス機能が作用していることを知り何十年もかけ研究をし自然のメカニズムを水槽内で再現できる水槽用バクチャーを開発した。


【製品・サービスの概要】
水槽の水が汚れてこまっていませんか?
これまでの水槽の水質管理は活性炭を入れたり、高価なフィルターを付けたりとコストも時間もかかりました。『バクチャー』ならフィルターやろ過材の頻繁な掃除や交換の手間が大幅に削減でき、そのうえいつまでも水の透明感が持続し、水質調整剤等の薬品を使う必要がありません。観賞魚の大切な水作りの強い味方です!


<3つの特長>

1:面倒な水替え不要!
『バクチャー』を水と接触させるだけで、約24時間後にはボルティセラを初めとする小型後生動物が確認できます。そしてこれらのバクテリアは魚のフンや食べ残しを分解・摂取して栄養源にすると共に、自らも魚のエサとなって、自然界と同じ食物連鎖 の中に組み込まれていきます。

2:活性炭・高価なろ過材・フィルター不要!

『バクチャー』を水と接触させるだけで、理想的な自然界の食物連鎖が完成するため、活性炭・高価なろ過材・フィルターは必要ありあせん

3:魚にも安心安全!
魚への安全性も実証済みだから水作りが安心!
(ヒメダカによる96時間急性毒性試験・ゲンジボタルの幼虫影響試験で実証済みです。)


【今後の展望】
現在、バクチャーを活用した水質浄化技術は、国際連合工業開発機関の(UNIDO)の環境技術データベースに認定登録されています。http://www.unido.or.jp/news/2092/
この浄化法は海水にも利用できるため近い将来はアナゴなど海水魚の陸上養殖にも事業展開し、低コストで手間のかからない、環境にやさしい養殖技術を確立させていきます。

http://www.rbc-kk.co.jp/


【アールビーシーコンサルタント株式会社について】
本社:〒708-1124 岡山県津山市高野山西478-3
代表者:代表取締役 杉山倫義
設立:1974年
資本金:4800万円
Tel:0868-26-5205
Fax:0868-26-5208
URL:http://www.rbc-kk.co.jp/
事業内容:環境 :公園池・湖沼・用排水路・河川・産業廃水・土壌・地下水の浄化
     設計 :道路・河川・砂防・土質及び農業土木 上下水道・開発申請・各種土木設計
     測量 :基準点・路線・河川・地形・土地調査・地図作成
     補償調査 :物件・営業補償・特殊補償・機械工作物
     建築 :各種建築設計及び確認申請

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:アクエス株式会社
担当者名:杉山千草
TEL:0868268155
Email:infokankyo@rbc-kk.co.jp

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾

二代目社長育成講座

お金儲けのためのSNS・ブログ勉強会