プレスリリース

超テロメア企画株式会社、日本テーマパーク構想に伴うアクションプランのティザーサイトを公開

超テロメア企画株式会社

投稿日:2017年11月10日

サービス分野: [ ものづくり ] [ エンターテイメント ] [ コンサルティング ]

超テロメア企画株式会社、日本テーマパーク構想に伴うアクションプランのティザーサイトを公開

超テロメア企画株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:青木知加、以下「超テロメア企画」)は、2020年を通過点としたテーマパーク構想のティザーサイトを公開しました。当構想は、日本を魅力的でたまらない個性的なキャラクター(ひと)と、多種多様な企画を可能にして、何度でも訪れたい特色(地域風土)が詰まった世界最高峰のテーマパークに昇華する概念。

それを具現化するために2つのプロジェクトを推進運営し、日本未来像を描きます。



◆超テロメア企画ティザーサイト
http://extelimits.co.jp/

◆日本テーマパーク構想
http://extelimits.co.jp/?page_id=62

東京オリンピック委員会が掲げる「2020レガシーアクションプラン」によると、「オールジャパン」「東京一極集中の回避」が課題に挙げられ、日本をフルに使いこなすという視点が求められています。

私共は史上最高に楽しいオリンピックづくりに東京以外での楽しみ方、常識を超えた楽しみ方の企画発案で寄与し、
日本を巨大モッシュピット空間と位置付け、過去最高の祭典にする事を掲げます。

■2020アクションプロジェクト
史上最高に楽しいオリンピックづくりに東京以外での楽しみ方、常識を超えた楽しみ方の企画発案で寄与。オタク文化からおもてなし、町工場まで世界的技術力の高さを世界発信すべく過去最高の祭典にする事を掲げます。そして2020東京オリンピックが終わった後、世界中から様々なイベント開催のオファーが日本に舞い込むことを目標として、日本をフルに使いこなした史上最高に楽しいオリンピック実現を目指します。

■PS未来アクションプロジェクト
日本独自の文化産業であるパチンコスロットの未来づくりを通して寄与。縮小が囁かれる業界ですが、その規模や社会的影響が強く、関わるヒト・モノの可能性探求は、私共が掲げる日本テーマパーク構想に向けて重要と考えます。

これまでの取り組み
現在は、人材の発掘、交流、提供の準備を行い、日本を巨大モッシュピット空間と位置付け、
過去最高の祭典にする準備を進めております。





超テロメア企画株式会社について

超テロメア企画株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:青木知加)は、企画・プロモーション分野に精通した研究者が中心となって、2017年11月に設立したベンチャー企業です。

主な事業内容:
■広告企画業(提案、広告・媒体運用からイベント請負まで)
■自社媒体運営業
■コンサルティング業
■日本テーマパーク構想の発案及び実現に向けた企画・宣伝、またそれに伴うすべての事業

ホームページ:http://extelimits.co.jp/

お問い合わせ先

  超テロメア企画株式会社
  http://www.extelimits.co.jp

  〒151-0053
  東京都渋谷区代々木1-37-7勝栄ビル401
  03-6276-5139
  [Mail] nagayama@extelimits.co.jp

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)
  • 現在、開催予定はありません。

一覧へ

イノベーションズアイ認定 中小企業向け社内研修講師養成講座