株式会社ICST

基本情報

 事業は輸出(ロシア、イタリア、ブルガリアへの健康機器品目は20製品)と、輸入(イスラエルからカプノグラフ(終末呼気炭酸ガス測定器)および韓国からの酸素濃器、台湾からブレストケアグラブの3事業により、海外顧客3社と国内顧客10社との取引を行っております。仕入れ先は中国、韓国、台湾で提携先7社となりました。
 また医療機器の海外からの医療機器導入サポートサービスも行っています。

企業概要

住所 〒338-0001
埼玉県 さいたま市中央区上落合5-17-1 S4タワー2F
設立 2004年6月7日
資本金 1000万円
従業員数 7人
URL

http://www.icst.jp

商品・サービス

海外企業とのグローバルな提携

株式会社ICSTはその社名(Institute of Circulation System Technology)のとおりこの生命の営みである循環器系に最も深く関わる様々な医療機器や健康機器を通して健康な生活に貢献する企業です。

新聞掲載注目情報 もっと見る

株式会社ICST

▼ この企業を見た方は、下記のような企業も見ています。

  • [各国政府及び300社以上の主要民間企業の実績があります。] 1)会議通訳業務(国際会議、セミナー、シンポジウム、ワークショップ、企業経営、国際折衝等の同時通訳業務、逐次通訳業...

  • 株式会社携帯市場

    ●中古携帯電話買取販売事業 <買取サイト> ガラケー買取:http://ガラケー買取.jp/ スマートフォン買取:https://スマートフォン買取.jp/ 携帯電話買取:https://携帯電話買取.com/ 対象商品...

  • 日揮株式会社

    1.各種プラント・施設に関するコンサルテーション、事業計画、基本設計、詳細設計、機材調達、 建設工事、試運転、オペレーション、メンテナンス 2.石油・ガス・資源開発、ユーティ...

  • あゆみトラスト・ホールディングス株式会社

    あゆみトラストグループのヘッジファンドダイレクト株式会社(関東財務局長(金商)第532号)は、富裕層向け投資助言サービスを提供するフィンテック企業です。世界には10万本以上の...

  • 【代表取締役社長】 飯沼 秀一 【ミッション】 コミュニケーションイノベーションで明るい未来を拓く - コミュニケーションギャップを埋める - 【ビジョン】 IPパートナーズは、...

企業検索
注目企業ランキング< 週間 >
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。