朝日税理士法人

最新コラム

投稿日:2018年12月6日

海外進出におけるリスクをコントロールするためには、進出前にそのリスクを測定して、進出の是非を含めて判断することが重要です。「進出する事業が現地に適合するか」、「海外進出のリスクを自社がコントロールできるのか」を事前に調査・検討します。

連載中のコラム

日本企業の海外進出と子会社管理

日本企業の海外進出には多くの理由がありますが、最近多く見かけるのは「市場狙い」目的での進出です。もちろん日本で高止まりした製造コストを低減させるため、今まで培ってきた商流を維持するために海外進出する企業も数多く存在します。

全話丸読みコラム

中堅企業にも求められる移転価格税制対応

コラムニスト:山中 一郎

中堅企業の経営・管理に携わる皆様は、移転価格税制と言えば、名だたる超大規模企業だけの問題ととらえておられないでしょうか?確かにこれまでは、「XX 株式会社が海外子 会社との取引で、〇〇億円の移転価格課税を受ける」というような、有名上場企業に係る ニュースが新聞紙上を賑わせて来ました。ところが、最近は風向きが変わり、税務当局は 海外子会社との取引...

企業・団体概要

名称 朝日税理士法人
住所 〒102-0093
東京都 千代田区平河町2-7-4
設立 2002年5月
従業員数 198人
URL

http://www.asahitax.jp/

朝日税理士法人