セミナー情報

実務家のための最新インドネシア文書化対応

実務家のための最新インドネシア文書化対応

インドネシア政府が2016年12月31日に施行した新移転価格文書化制度(PMK213)から1年が経過し、インドネシアに展開している多くの日本企業に文書作成義務が課せられました。それに伴い、多くの日本企業が文書化対応をしています。

そこで今回は、インドネシア情報をわかりやすく説明します。
◆日本親会社が検討を必要とする現地課税リスクとその対応策は?
◆現地税制、税務調査等の現状はどうなの?
◆日本親会社の文書化は、現地税制に対応してるの?

セミナー詳細は以下URLでご確認ください。
https://www.attax.co.jp/seminar/detail/547

開催日 2018年8月30日
開催時間 13:30〜15:00
開催地域 東京都
開催場所 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング16F アタックスグループ東京事務所 セミナールーム
会費 無料
定員 20名様(1社につき2名様まで)
支援機関名 アタックスグループ(税理士法人、経営コンサルティング)
お問い合わせ先 会社名 株式会社アタックス
担当者 経営情報室 山崎
TEL 03-3518-6363
FAX 03-3518-6366
お問い合わせ https://www.attax.co.jp/contactall/
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

支援機関ランキング< 週間 >
企業検索