セミナー情報

自分らしい次の生き方・働き方をデザインしよう ~自分への理解を深め、自分の軸(ミッション)を探る4つの対話

自分らしい次の生き方・働き方をデザインしよう ~自分への理解を深め、自分の軸(ミッション)を探る4つの対話

生き方・働き方、キャリアの考え方は、この10年で大きく変化しました。かつては、社会や会社の提示する「よい生き方・働き方の型」がありました。しかし、今は自由に選択して生きていける時代が来ています。
それは、社会人になったら仕事中心で定年まで働いていれば幸せになれる時代が終わっていて、仕事とプライベートのバランスをどう大切にしていけるか、子育て、介護などのライフイベントとどう向き合うか、どう自分自身で専門性や働きがいを見出していくのかが求めらえる時代になったとも言えます。また、転職や社会人大学院などの学び直し、働きながらのボランティア、地方への移住、起業などの新しい働き方や生き方が増える分、自らの選択が重要になっています。さらに、長寿の時代には、定年からの長い時間をどう生きるのかも主体的に考える必要があります。
このように、今の時代に充実を実感して生きていくには、他人任せにせず、「自分のあり方」を自分自身で明確にしていく必要があるのです。
それには、自分の「したいこと」「大切にすること」などを自分でわかり、次に一歩を踏み出すための自信や人との関係も必要です。しかし、 自分がどうしたいのか、自分は何を蓄積してきているのか、自分らしさとは何かを、一人で考えていても、なかなか答は見つかりません。むしろ、一人で考えていると迷ってしまうことの方が多いでしょう。
自分のあり方や判断軸を見つけるには、対話の中で、多面的な問いかけに答えるなかで自分を見つめ、考えを整理していくプロセスや、他の人と自分の考えを照らし合わせて自分の特徴に気づくプロセスが必要不可欠です。
このプログラムでは、自分の今、これまで、これからを考える4つの対話を行います。仕事や生活について多様な視点からの問いかけを考え、参加者同士が話し合う中で、今の自分の蓄積しているもの(無形資産)と「自分の軸=ミッション」を見つけ出していきます。そこから、今の自分を活かして、どのような次の生き方・働き方をしていきたいのか、そのために何から始めるか、どう時間やお金を使えばいいか考えていきます。
変化していく社会の中で、自分にとって大切なことは何か、自分の価値は何か、これからすべきことは何かを、対話を通して考えてみませんか。

▼こんな方におすすめ!
30代や40代、50代などの節目の時などに、これまでの自分をふりかえり、今後の方向性について考え直す機会がほしい方
転職や起業、パラレルキャリアなど新しいステージを考える上で、自分のキャリアップの強みになるものを改めて確認したい方
退職を迎えるに当たり、これまでの自分のキャリアを活かした今後について考え、動き始めたい方
忙しい毎日の中で、自分の目指していたこと、本当にしたいことなど見失いかけている方
ライフステージが変わり、仕事・家庭・その他の活動などのバランスを見直し、新しい働き方を考えたい方
迷ったときに判断できる自分の軸を見つけたい方

▼プログラムと日程
【セッション1】 自分のライフシフト度をチェックしよう! 
         2018年6月26日(火) 18:45~21:15
【セッション2】 これまでの自分のストーリーを見つめなおそう
         2018年7月3日(火)18:45~21:15
【セッション3】 これからの自分をビジュアル化してみよう
         72018年7月10日(火)18:45~21:15
【セッション4】 ミッションをまとめ、次への第一歩を発表しよう
         7月17日(火)18:45~21:15

▼お問い合わせ・お申込み
 http://empublic.jp/8114

開催日 2018年6月26日
開催時間 18:45〜21:15
開催地域 東京都
開催場所 エンパブリック根津スタジオ ※最寄駅 東京メトロ 千代田線根津駅 1番出口 徒歩一分
会費 全4回セット 14,000円(税込)/1回 4,000円(税込)
定員 10人
支援機関名 株式会社エンパブリック
お問い合わせ先 株式会社エンパブリック  
担当者 矢部  
電話:03-6303-3195 / mail:info@empublic.jp
お問い合わせフォーム http://empublic.jp/contact
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

支援機関ランキング< 週間 >
企業検索