11本のスリットが、ヒザ、腰、肩を強力サポートする新しいテーピング『アシストイレブン』。

株式会社プレジール

投稿日:2012年10月10日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 生活関連技術 ] [ その他(スポーツ) ]

11本のスリットが、ヒザ、腰、肩を強力サポートする新しいテーピング『アシストイレブン』。

従来の固定するテープとは異なり、11本のスリットが弱った筋力や関節をサポート。
従来テーピングとは整形外科や整骨院等で治療手技として損傷部位の固定用として使用されていまし
た。また、スポーツにおけるテーピングの使用目的としては、アメリカンフットボールのような激しいスポーツ
のケガの予防として考案され、ケガの発生しやすい部位を固定しケガの予防をすることが目的でした。
今回ご紹介する『アシストイレブン』は、通常の固定するテーピングとは異なり、短冊状に11本のスリットを入れたことで、あらゆる方向への動きに対応するため、筋肉や関節の動きを妨げません。その筋肉や関節の動きによって起こる、皮膚への刺激が感覚器に伝わることで血管を広げ乳酸などを流し、痛めた筋肉や関節をサポートします。アシストイレブンは痛みや違和感を緩和することで、筋肉の動きをスムーズにしてスポーツや日頃の動きに関しても効果のある新感覚のテーピングです。

左右の筋肉バランスを整え、貼ったその場で効果を実感。貼り方も簡単。
基本的に気になる部位の左右均等に貼るだけです。これは、右の肩が痛いと自然と左でかばい、右のヒザが悪いと左のヒザも悪くなるように、身体の調子の悪さは左右のバランスが崩れ歪みが生じることが原因。この筋肉のバランスを整えるため、気になる部位の左右両側に貼ります。
貼り方も簡単で、多少ずれたり、めくれたりしても効果にほとんど差はありません。但し、肩や背中、腰な
どの貼り難いところは、ご家族やご友人に手伝っていただくのが良いでしょう。また、貼る部位も基本的には膝と肩、症状によっては腹部や腰に貼るだけですので、今までのテーピングのように、症状によって貼る部位が異なったり、専門家に貼ってもらわないと効果がなかったりということはありません。

スポーツの時はもちろん、日常も、寝ている時も効果あり。
よい眠りは翌日のパフォーマンスにもつながります。また、適度な運動は、質の良い睡眠につながるように、
眠りとスポーツは深い関係があります。アシストイレブン昼間の健康法としてスポーツ用、日常用として使用することはもちろんですが、睡眠時に肩、腰、脚等の痛みや冷えなどでお悩みの方には“ナイトテーピング”としてもお薦めできるテーピングです。アシストイレブンは以前、短冊テープという名称で既に多くの方にご愛用頂いておりました。肩コリや腰痛などの痛みや違和感をお持ちの方の他、サッカーやマラソン、マスターズの方々に愛されております。効果を実証できることからリピート率も高いことから一般的なテーピングに多いベージュ色に加え、今回、よりスポーティさを強調した黒色を追加してのリニューアル発売となりました。

2~3日貼りっ放しでも、かぶれにくく通気性もある。
素材には伸縮性綿布を使用しており、通気性及び透湿性に優れ、皮膚への刺激が少なく過敏体質の
方にも安心して長時間ご使用になれます。また、患部の動きを妨げない適度な伸縮性と高粘着性がありますので、関節部にもよくフィットしてずれ難く、短冊型になっておりますので筋肉の動きを妨げませんので違和感はほとんどありません。

発売媒体:  眠り製作所ホームページのみ。
http://www.plaisir-ltd.co.jp/  
http://www.rakuten.co.jp/nemuri-seisakusyo/
【製品概要】
製品名:    アシストイレブン 
販売価格:  8枚入り780円(税込)
製造国: 日本製
本体カラー: ベージュ/ブラック
サイズ:    (約)横50×縦200mm
重量:     (約):3g
素材:     [素材]綿91%/ポリウレタン9%/[粘着剤]アクリル系粘着剤
特長:    ◎11本のスリットがヒザ、腰、肩などを協力サポート。
         ◎必要部位の左右対象に貼る
         ◎筋肉や関節などの必要部位に置き貼り方式。
         ◎貼り方が簡単。多少ズレても、めくれても効果は変わらない。
【会社概要】
社名:    株式会社プレジール
所在地:    群馬県高崎市中尾町664-20
URL:    http://www.plaisir-ltd.co.jp/
代表:    代表取締役 登坂 好正

お問い合わせ先

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社プレジール 担当:木榑(コグレ)浩之
TEL:027-370-1588
FAX:027-370-1577
携帯:090-4829-1319/E-MAIL:kogure@plaisir-ltd.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する