世界知的所有権機関(WIPO)から指定翻訳会社に選ばれました

株式会社MK翻訳事務所

投稿日:2012年8月1日

サービス分野: [ 特殊技術・特許 ] [ コンサルティング ] [ 海外・グローバル ]

報道関係者各位
プレスリリース
2012年8月1日
株式会社MK翻訳事務所

世界知的所有権機関(WIPO)から指定翻訳会社に選ばれました

この度、株式会社MK翻訳事務所(本社:大阪市、英語名:MK Translation Firm)は、国連機関の知的財産に関する機関である世界知的所有権機関(World Intellectual Property Organization (WIPO)、本部:スイス、ジュネーブ)の指定翻訳会社の1社に選ばれました。

弊社は、2011年1月に世界的にWIPOが実施した世界翻訳入札に応札し、約1年にわたる厳しい審査の結果、晴れて指定翻訳会社に選ばれました。

今後は、特許協力条約に基づいてWIPOが発行する国際公開公報の要約書、サーチレポート等の日英翻訳の一部を弊社が担当いたします。

弊社代表の梶木は、「知名度もない小さな会社が世界中の翻訳会社の中から選ばれたことは奇跡に近い。弊社独自で開発した精巧な翻訳工程から生まれる高い翻訳品質が認められた結果だろう。スモールビジネスにとっては、またとないビジネスチャンスだ」と述べた。

今後、膨大な量の国際公開公報等の翻訳を迅速にまた正確に処理するため、テクノロジーを最大限活用しつつ全リソースを投入する所存です。

<株式会社MK翻訳事務所>
2006年、神戸市灘区に知財翻訳専門の翻訳会社として設立。2010年、クライアントベース拡大のため大阪市中央区の現在の事務所に移転。クライアントは、国内外の特許および法律事務所、国内外の翻訳会社、メーカー知財部、行政書士事務所など。代表者の梶木は関西特許研究会や日本翻訳連盟での講演を含み、多数講演実績あり。

お問い合わせ先

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
株式会社 MK翻訳事務所
所在地:大阪市中央区淡路町3-4-3仁商建物3階
担当:オフィス・マネージャー 加納(カノウ)
メール:info@mktranslationfirm.com
URL:http://mktranslationfirm.com

*恐縮ですが、本件に関するお問い合わせは、メールでお願いいたします。

 

株式会社MK翻訳事務所によるその他のプレスリリース

キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する