ミャンマーでの日本語教育における株式会社大原キャリアスタッフとの業務提携

合同会社ジーフロッグ

投稿日:2020年2月21日

サービス分野: [ 教育・人材 ] [ 海外・グローバル ] [ アジア・新興国 ]

ミャンマーでの日本語教育における株式会社大原キャリアスタッフとの業務提携

【ミャンマーでの日本語教育における業務提携について】
 ~ 正しい日本語教育をミャンマーで開始 ~

合同会社ジーフロッグ(本社:千葉県船橋市)は、ミャンマー連邦共和国(以下「ミャンマー」という)のヤンゴン市に、2020年4月より日本語教育施設を開校するにあたり、株式会社大原キャリアスタッフ(本社:東京都千代田区)から人材教育ツールやノウハウ等の提供を受けることに合意いたしましたのでお知らせいたします。


【業務提携の目的】
ヤンゴン市では、私塾を含めた日本語学校は 300校以上と言われており、教育内容は我流が一般的で、例えば、日本語能力試験(以下、「JLPT」という)のN2,N3合格者がN4,N5の教育をしているといった実態があります。
今回の業務提携により、「正しい日本語教育」や「マナー教育」を実施することが出来るとともに、日本への就労や留学に関する情報発信基地となることも目的としています。


【提携先概要】
株式会社大原キャリアスタッフは、大原学園グループの総合人材サービス会社です。実践教育ならびに就職実績に定評のある大原学園が母体の総合人材サービス会社として経理・税務・財務・労務分野に特化した他社にない人材サービスをご提供しております。

法人名:株式会社大原キャリアスタッフ
所在地:東京都千代田区西神田2丁目7-16
代表者:西原 申介
URL:https://www.o-hara-cs.jp/
 
なお、大原学園は1957年の創立以来約63年を迎え、全国に81校(グループ校総数109校)、教職員1,785名(2019年4月1日現在)の規模を誇る、日本で最大規模の専門学校です。
※全国専門課程就職率 99.2%(2018年3月卒業生 就職希望者5,380名中5,341名)


■合同会社ジーフロッグについて
「Myanmar一筋」の専門企業として、日本の人口減少対策とミャンマーの発展を経営理念として活動しています。
ミャンマー国内には会社経営者を中心とした30人以上のエージェントを保有し、多くのミャンマー人から信頼を得ており、在日ミャンマー人の転職相談 300人以上、ミャンマー国内の人材からは数千人以上から日本に関する相談実績があり、ミャンマー進出を目指す法人様の支援をしております。
今後は、人口減少が加速する日本において正しい日本語を習得したミャンマー人を1人でも多く育てることが日本の国策としても急務であり、その一助を担うべく活動して参ります。

大好評連載コラム執筆「驚愕の発展を加速するミャンマー 」
https://www.innovations-i.com/column/all_article/myanmar/

お問い合わせ先

代表者    木村 賢嗣
業務内容   ミャンマー専門の人材提案・進出支援
所在地    千葉県船橋市湊町2丁目12-24 湊町日本橋ビル 6F
Mail      gfrog_info@gfrog-global.com
HP URL    https://gfrog-global.com/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する