8/27集中豪雨で被災した佐賀県内の被災家庭へシェアリングエコノミーを使って早く復興

サービス分野: [ その他(災害支援) ]

8/27-28の集中豪雨で佐賀県内は相当な被害が出ています。
その被害から早く復興したいと、価値創造プラットフォームはシェアリングエコノミーを活用した復興支援を実施します。
元々ふるさと納税を財源として実施を計画していた、シェアリングエコノミーの実証実験を計画していましたが、今回の災害の発生を受けて、復興支援を兼ねた取り組みと位置付け、被災地で実施することとしました。

支援内容
相談窓口の開設
シェアリングエコノミーを活用した高圧洗浄機の無償貸し出し
シェアリングエコノミーの家事支援スキルシェアの提供
シェアリングエコノミーを活用したカーシェア
スキルシェアでの被災廃棄物処理支援
などです。

上記支援を行うために皆様方のお力をお貸しください。

支援先は、ふるさとチョイス 佐賀県NPO支援 価値創造プラットフォームです。
https://www.furusato-tax.jp/city/product/41001/137

いただいた寄付金を活用し、シェアリングエコノミーでいち早く復興させます。

ご協力・ご支援の方、どうぞよろしくお願いします。

お問い合わせ先

価値創造プラットフォーム
代表理事 石崎
090-8623-7013

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する