第一回未来会計フォーラム開催、青山学院大学陸上競技部監督・原晋氏が登壇

株式会社MAP経営

投稿日:2017年10月23日

サービス分野: [ コンサルティング ]

株式会社MAP経営(本社:東京都中野区、代表取締役:浅野泰生、以下MAP経営)を母体とするあんしん経営をサポートする会が、2017年11月17日(金)に会員事務所ならびに会員事務所のお客様を対象としたイベント、未来会計フォーラムを開催いたします。栄えある第一回の講師に、青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督の原晋氏をお招きし、人と組織を強くする秘訣をお話しいただきます。

▼イベントプログラム
<第一部>
~人と組織を強くするビジネス・メソッド~
フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉
講師:青山学院大学 陸上競技部長距離ブロック監督 原晋氏

<第二部>
人と組織を強くする"経営計画"とは?
「将軍の日」から描く成長、成功の勝ちパターン
講師:株式会社MAP経営 代表取締役 浅野泰生

■開催主旨
あんしん経営をサポートする会の会員様ならびに会員事務所のお客様に未来会計の考え方を広く理解していただくため、未来会計フォーラムを開催いたします。

第一回の講師は、青山学院大学陸上競技部監督の原晋氏をお招きすることとなりました。原監督は、2015年の第91回箱根駅伝では初の総合優勝をはたし、以後、2016年・2017年と3年連続優勝を成し遂げていらっしゃいます。その強さの秘訣を「人と組織を強くするビジネス・メソッド」という題目でお話しいただきます。第一部で、長年低迷していたチームをどのようにして優勝に導いたのか、その人材育成ノウハウや指導法をお伝えします。その内容は陸上競技に限らず、経営においても大いに役立つことでしょう。
また、第二部では、今まで積み上げられたデータを基に経営者にとって経営計画がいかに重要であるか、またその第一歩として「将軍の日(中期立案セミナー)」がいかに有効的であるかを株式会社MAP経営代表取締役の浅野泰生よりお話しいたします。

会員事務所と顧問先経営者が一緒に参加できるイベントの開催は初めての試みであり、経営計画を基軸とした経営サイクルの重要性やMAS監査(P-D-Sサイクルの定着による目標達成支援)の必要性を共有することを目的としています。

■開催概要
主催:あんしん経営をサポートする会
協力:株式会社MAP経営
日時:2017年11月17日(金)13:00~16:00
会場:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター ホール7
参加費:無料
参加申込:完全予約制・先着順/問い合わせ先TEL:03-5365-1500
参加資格:あんしん経営をサポートする会会員事務所とその顧問先企業

■会社概要
会社名:株式会社MAP経営
設立:1989年3月
代表者:代表取締役 浅野泰生
事業内容:経営計画シミュレーションシステムの開発および経営目標の達成支援
資本金:3,000万円
所在地:〒164-0012 東京都中野区本町2-46-1 中野坂上サンブライトツイン23F
電話番号(代表):03-5365-1500
URL:http://www.mapka.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
会社名:株式会社MAP経営
担当者名:野澤成美(あんしん経営をサポートする会事務局)
TEL:03-5365-1500
E-mail:ansinkeiei@mapka.jp

お問い合わせ先

株式会社MAP経営
野澤成美(あんしん経営をサポートする会事務局)
TEL:03-5365-1500
E-mail:ansinkeiei@mapka.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する