Shibuya Data Kunte (SDKi) Inc.

2022年から2031年までの規模と予測によるインドのスマートTVおよびOTT市場調査レポート

#マーケティング・リサーチ

2022年から2031年までの規模と予測によるインドのスマートTVおよびOTT市場調査レポート
高速インターネットが手頃な価格で利用できるようになったため、高品質のコンテンツを好む視聴者は、他のテレビ システムよりもスマート テレビを好むようになっています。また、視聴覚コンテンツの OTT ストリーミングに対する称賛の高まりは、インドのスマート TV 市場全体にプラスの影響を与えています。

インドのほとんどの地域で高速インターネットが急速に普及した結果、消費者の嗜好がオンライン コンテンツにシフトしていることは、市場の成長に弾みをつけています。 Netflix、Amazon Prime、Hotstar などのビデオ ストリーミング メディア企業による多額の投資が、有料テレビの加入者数の増加につながりました。

レポートのサンプルをリクエスト@ https://www.sdki.jp/sample-request-86306

さらに、可処分所得レベルの上昇と国内でのインターネット普及の拡大も、スマート TV の売上の増加に寄与し、市場の成長に拍車をかけています。

さらに、IBEF によれば、インドの OTT ビデオ ストリーミング市場の市場規模は 2023 年までに 50 億ドルに達すると予測されており、インドは 2022 年までに 8 億 2,300 万ドルに達する世界の OTT 市場のトップ 10 の 1 つになると予測されています。

インドの家庭は移行の最前線にあり、従来のテレビ セットからスマート テレビ セットへの嗜好の変化が見られます。中所得層のライフスタイルの変化は、所得水準の上昇、認知度の向上、新しいテクノロジーの採用、インターネットの普及の増加に起因しています。

さらに、主にティア II およびティア III の都市における政府のイニシアチブは、予測期間中にインドのスマート TV 市場の成長を後押しする可能性が高い重要な要因の一部です。

一方、オンライン ストリーミングに対する需要の高まりは、サービス プロバイダーがオーバー ザ トップ (OTT) スペースに参入し、インターネット経由でコンテンツを配信する機会をもたらしました。 Netflix、Amazon、Hotstar、Sony Liv、およびその他のいくつかのストリーミング サービスなどの (OTT) コンテンツ プレーヤーは、DTH や TV ケーブル サービスから引き離すことで顧客ベースを拡大するために、マーケティングやローカル コンテンツへの支出を増やしています。

これらのプラットフォームの多くは、ブロードバンド プロバイダーと提携して、無料のバンドル サブスクリプションを提供することで、既存のデータ ユーザーを参加させています。これらの継続的な取り組みと消費者行動の変化が相まって、市場の需要が高まっています。

市場の成長を促進するために、IoTエコシステム全体でスマートデバイスの採用が増加しています

Internet & Television Association の推定によると、2020 年までに、IoT に接続されたデバイスの数は、2018 年の 348 億から 501 億に達すると予想されています。アプリケーション、およびさまざまなネットワーク プロトコルの開発により、さまざまなエンド ユーザー業界で消費者向け IoT 市場の成長が著しく促進されました。

インターネットの普及率の上昇は、インドでのスマート TV などの IoT 対応家電の広範な拡大に寄与する要因とも言えます。ベイン アンド カンパニーの「バーラトのデジタル化: 500 億ドルの機会」レポートには次のように書かれています。

さらに、アンビエント インテリジェンス、自動ユーザー アシスタンス、インドの人々の可処分所得の増加などの機能により、IOT エコシステムにおけるスマート TV の重要性が高まっていることは、市場の成長をさらに後押ししています。

レポート全文はこちら@ https://www.sdki.jp/reports/india-smart-tv-ott-market/86306

市場の成長を後押しするインターネット プロトコル テレビジョン (IPTV)

ビデオ オン デマンド (VOD) は、インターネット プロトコル TV が提供する動的機能の 1 つです。 VoD は、選択可能な利用可能なビデオのメニューをユーザーに提供します。ビデオ データは、リアルタイム ストリーミング プロトコル経由で送信されます。 VOD は、最近大きな人気を博しています。これにより、スマート TV の採用率が向上しました。

さらに、スマートフォンの普及率が高まり、データ料金が低下したことで、OTT プラットフォームを介した VoD サービスがインドで有望な成長を見せています。

OTT と IPTV は、この地域でのブロードバンド普及率の増加とコンテンツ消費行動の変化に牽引されて勢いを増しています。この効果は、2018 年度に 8.2% の GDP 成長率を示したインドなどのアジア諸国で顕著に見られます。インドでは 33% に達するこの地域の急速な都市化と、購買力の増加が採用に重要な役割を果たしています。家庭での IPTV の普及率。

【お問い合わせ先】

宮津ひな
15 / Fセルリアンタワー、26-1桜丘町、
150-8512、東京
メール:sales@sdki.jp
Tel:+ 81 50 50509159

Shibuya Data Kunte (SDKi) Inc.のプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。