新しい働き方として注目のクラウドソーシングに営業版が登場【株式会社クラウドセールス】

株式会社クラウドセールス

投稿日:2014年8月27日

サービス分野: [ IT技術 ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
営業のクラウドソーシング 「クラウドセールス」を提供開始
- 「クラウドセールス」は人脈を持った個人(エージェント)と販路を開拓したい企業をマッチングする営業クラウドソーシングです。 -
http://www.crowd-sales.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

営業のクラウドソーシングを手掛ける、株式会社クラウドセールス(所在地:東京都足立区、代表取締役:塘浩司)は、人脈紹介型のビジネスマッチングサイト「クラウドセールス」を、2014年8月20日(水)よりオープンします。

■営業クラウドソーシング 「クラウドセールス」
http://www.crowd-sales.net/


【背景】
「働くをもっと自由に、働き方に選択肢を」というコンセプトのもとサービスを作りました。ここ最近クラウドソーシングを活用した働き方が増えつつありますが、エンジニアやクリエイターを対象としているケースが多数でした。
そこで非エンジニア、非クリエイターが収入の選択肢を増やす機会を提供したく、営業のクラウドソーシングを立ち上げました。


【製品・サービスの概要】
「クラウドセールス」は人脈を持った個人(エージェント)と販路を開拓したい企業をマッチングする営業クラウドソーシングです。
エージェントは自身が持つ人脈情報(決裁者以上に限る)をサイトに登録し、企業からの紹介依頼を待ちます。紹介依頼が来たら紹介先へ概要を伝えてアポイントをセッティングします。受注すれば報酬が得られる仕組みです。
エージェント登録の主な対象としては、定年退職した方やフリーランスの方、副業OKの会社で働く方としているが、「すべての人を対象に、収入の選択肢を一つ増やす位置づけとして定着させたい」とのこと。
当初は首都圏を中心に展開していくが、将来的には全国、海外の人脈までエリアを拡げていく予定です。

<3つの特長>
1:エージェントは紹介のみと手間をかけずに報酬を得る機会を得られる

エージェントの役割はキーマン(決裁者)の紹介のみです。それ以降の営業は企業の営業担当が営業しますので、エージェントの負担はおさえた形となります。

2:成功報酬型なので企業は営業代行を依頼する際のリスクが小さい

受注してはじめて報酬を支払う契約となりますので、企業は成果に見合った報酬を支払えばよく、リスクをおさえて営業代行を依頼できます。

3:個人が大企業の商材を扱える

個人が営業代行で収入を得ようとしても、信用の問題から大手企業の商材は扱えないケースが多くなります。個人と企業の間にクラウドセールスが入ることで、個人ではお付き合いが難しい大手企業の商品・サービスも取扱いが可能となります。


【今後の展望】
定年退職された方や、フリーランスの方、副業OKな企業に勤めている方、主婦の方を中心に、2015年末までに登録エージェント数1万1000名を目指します。


【株式会社クラウドセールスについて】
本社:〒121-0073 東京都足立区六町4-2-13-305
代表者:代表取締役 塘浩司
設立:2014年7月7日
資本金:300万円
URL:http://www.crowd-sales.net/
事業内容:営業クラウドソーシング

お問い合わせ先

企業名:株式会社クラウドセールス
担当者名:塘浩司
Email:tsutsumi@crowd-sales.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する