Shibuya Data Kunte (SDKi) Inc.

サイズと予測によるCOPDと喘息デバイスの市場調査レポート2022-2031

#マーケティング・リサーチ

サイズと予測によるCOPDと喘息デバイスの市場調査レポート2022-2031
COPDおよび喘息デバイス市場は、2022年に410.4億米ドルの市場価値から、2031年までに539.0億米ドルに達すると推定され、2022-2031年の予測期間中に4.3%のCAGRで成長すると予想されています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-59038

慢性閉塞性肺疾患(COPD)および喘息デバイスは、呼吸器疾患の永続的な治療または救済療法です。COPDと喘息は、炎症、粘液産生、筋肉の引き締めのために呼吸困難と肺の気道の閉塞を引き起こす呼吸器疾患です。環境汚染への毎日の露出、およびドラッグデリバリーデバイスの携帯性は、予測期間中にCOPDおよび喘息デバイス市場の成長を推進する主な要因です。また、アクティブな喫煙者の人口の増加、およびCOPDと喘息デバイスに対する政府のイニシアチブの増加もCOPDおよび喘息デバイス市場の成長に貢献しています。

国際呼吸器学会(FIRS)のフォーラムによると、約3億8400万人が慢性閉塞性肺疾患(COPD)に苦しんでおり、毎年300万人が死亡しています。したがって、それは世界で3番目に多い死因となっています。さらに、COPD、喘息、肺気腫などの呼吸器疾患の有病率の増加、突然の喘息発作時の救急薬の必要性の高まり、とCOPDと喘息の症状に対する意識の普及に向けた政府のイニシアチブは、この市場に有利な成長機会を生み出します。しかし、価格競争の激化と材料品質の低下、および喘息治療の全体的な高コストは、予測期間中に世界のCOPDおよび喘息デバイス市場の成長を抑制する可能性があります。

調査レポートの詳細内容について
https://www.sdki.jp/press-details/global-copd-and-asthma-devices-market/45

世界市場の成長は、基本的な3つのパラメーター、検出、予防、および治療の開発を通じて健康を促進するためのヘルスケア業界のさまざまな重要な進歩に起因する可能性があります。これらのパラメータは、健康状態、生活の質、および全体的な医療システムを測定するために必要です。さらに、医療費の増加も市場の成長を促進しています。経済協力開発機構(OECD)の統計によると、日本の一人当たりの総医療費(政府、強制医療保険、任意医療保険)は、2016年の4297.13米ドルから2019年には4823米ドルに増加しました。同様に、米国では、9880.16米ドルから2019年に11072米ドルに増加しました。ドイツは5668米ドルから6646米ドルへの増加を目撃しており、英国は上記の期間中に3990米ドルから4653.05米ドルへの成長を観察しました。世界的に、医療費は2020ー2024年の間に約5%のCAGRで成長すると予測されています。

ヘルスケアセクターの進歩は、キープレーヤーが今後数年間でこれらの機会を利用できるようにする有利なビジネスチャンスを提供すると推定されています。さらに、いくつかの課題(到達不能で手頃な医療サービス、医療投資の不足、訓練を受けた医師と看護師など)を克服するために医療関係者と政府機関によって取られたいくつかのイニシアチブが予測期間中に市場の成長を後押しすると予想されます。

COPDおよび喘息デバイス市場セグメント

COPDおよび喘息デバイス市場は、製品タイプ別(吸入器およびネブライザー)、適応症別(喘息および慢性閉塞性肺疾患(COPD))、流通チャネル別(小売薬局、病院、オンライン薬局)および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

COPDおよび喘息デバイス市場の地域概要

さらに、レポートは北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東&アフリカなどに分割されている、世界のすべての地域をカバーしています。北米地域は、予測期間中に、世界の主要な地域です。これは、吸入器とネブライザーの普及と早期採用、および呼吸器疾患に苦しむ患者の大規模なプールに起因しています。一方、アジア太平洋地域のCOPDおよび喘息デバイス市場は、予測期間中(2022ー2031年)に最大の成長率を目撃すると予想されます。この成長は、医療費の増加、高度なポータブルCOPDおよび喘息デバイスの認識の増加、および可処分所得の増加に起因しています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-59038

COPDおよび喘息デバイス市場の主要なキープレーヤー

COPDおよび喘息デバイス市場の主要なキープレーヤーには、Aerogen, Inc.、AstraZeneca PLC、Baxter International Inc.、Boehringer Ingelheim International GmbH、3M COMPANY、GF Health Products、GlaxoSmithKline Plc、Koninklijke Philips N.V.、Novartis AG、PARI medical Holding GMBH、Smith’s Group Plc.などがあります。この調査には、COPDおよび喘息デバイス市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

【お問い合わせ先】

お問い合わせ

宮津ひな
15 / Fセルリアンタワー、26-1桜丘町、
150-8512、東京
メール:sales@sdki.jp
Tel:+ 81 50 50509159

Shibuya Data Kunte (SDKi) Inc.のプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。