イノベーションズアイ BtoBビジネスメディア

Shibuya Data Count (SDKi) Inc.

心血管機器市場は2023年から2033年にかけてCAGR 16.6%の大幅な成長を遂げる

#マーケティング・リサーチ

心血管機器市場は2023年から2033年にかけてCAGR 16.6%の大幅な成長を遂げる
市場スナップショット

心臓血管デバイス市場は、2022年に641.3億米ドルの市場価値から、2033年までに2,978.84億米ドルに達すると推定され、2023-2033年の予測期間中に16.6%のCAGRで成長すると予想されています

サンプルPDFレポートの請求はこちら: https://www.sdki.jp/sample-request-115263

市場概況

心臓血管デバイスは、いくつかの心臓病および関連する心臓の問題を診断および治療するために採用されています。心血管疾患またはCVDは、医療業界の重大な問題点として決定されています。世界中の死亡率と障害の主な理由は、脳卒中またはIHD(虚血性心疾患)です。心臓血管デバイスと心臓関連治療におけるそれらの卓越性は、急速に脚光を浴びています。

低侵襲手術に対する需要と意識の高まりは、今後数年間で心臓血管デバイス市場の成長を推進すると予想されます。さらに、感染のリスクの低減、小さな切開、および比較的時間のかからないなどの利点は、低侵襲手術に対する患者の好みを促進する重要な要因です。また、心臓血管デバイス市場は、小型化、埋め込み型の材料の生体適合性、および高度なナビゲーションデバイスに向けた継続的な技術開発により、予測期間中に大幅な成長を遂げると予測されています。しかし、心臓手術に関連するリスクの増加は、心臓血管デバイス市場の成長を妨げる可能性があります。

心臓血管デバイス市場セグメント

心臓血管デバイス市場は、デバイス別(診断と監視デバイス、治療と外科用デバイスなど)、アプリケーション別(冠状動脈性心臓病、心臓突然死、脳卒中、脳血管性心臓病など)、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、心臓センター)、および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

調査レポート全文はこちら: https://www.sdki.jp/reports/cardiovascular-devices-market/115263

競争力ランドスケープ

心臓血管デバイス市場の主要なキープレーヤーには、Medtronic、Boston、B.BraunMelsungen AG、Becton、Dickinson and Company、General Electric Company、Biosense Webster、Inc(Johnson and Johnson)、Scientific Corporation、Abbott Laboratories、Koninklijke Philips N.V、Siemens AG、Edwards Lifesciences Corporationなどがあります。この調査には、心臓血管デバイス市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

【お問い合わせ先】

宮津ひな
15 / Fセルリアンタワー、26-1桜丘町、
150-8512、東京
メール:sales@sdki.jp
Tel:+81 5050509337

Shibuya Data Count (SDKi) Inc.のプレスリリース

イノベーションズアイに掲載しませんか?

  • ビジネスパーソンが集まるSEO効果の高いメディアへの掲載
  • 商品・サービスが掲載できるbizDBでビジネスマッチング
  • 低価格で利用できるプレスリリース
  • 経済ジャーナリストによるインタビュー取材
  • 専門知識、ビジネス経験・考え方などのコラムを執筆

詳しくはこちら

おすすめコンテンツ

商品・サービスのビジネスデータベース

bizDB

あなたのビジネスを「円滑にする・強化する・飛躍させる」商品・サービスが見つかるコンテンツ

新聞社が教える

プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。