めがねブランドを東京に売り込め 福井・鯖江

掲載日:2018年11月19日(月)7:45

カテゴリ:[ものづくり]

 福井県鯖江市の基幹産業である眼鏡のブランド化に向けて産学官が連携して立ち上げた「めがね産地『0→1』プロジェクト」は30日~12月2日、東京都内で産地をアピールするイベントを開く。新商品の展示・販売やデザイナーとコラボした眼鏡の発表など、「消費者視点」を意識した企画内容になるとしている。

 同プロジェクトは鯖江商工会議所や県眼鏡協会、慶応大、同市などが6月に立ち上げた。同市は眼鏡フレームの生産日本一とされるが、消費者に鯖江の眼鏡の魅力を発信し産業の底上げにつなげるのがねらいという。

 イベントは「トウキョー・メガネ・フェスティバル」。デザイナーの黒崎輝男さんが総合プロデューサーを担う。初日の30日は前夜祭で、東京・表参道で眼鏡総合展に出展した県内19社の新商品計60点を並べ、会場を訪れた人が試着、プロのカメラマンによる写真撮影なども楽しめる。インターネット上で情報発信する「インフルエンサー」ら約50人が鯖江の眼鏡をSNSで情報発信する。また、デザイナーと産地がコラボした眼鏡の発表もある。

 12月1、2日は国連大(東京都渋谷区)で、消費者視点を意識して開発、改良に取り組んできた26社が出品する展示・即売がある。

 黒崎さんは「鯖江の眼鏡の逆襲を手伝い、盛り上げていきたい」と意気込む。県眼鏡協会の小松原一身副会長は「多くの人に来てもらい、コミュニケーションを図り、産地の可能性を見出したい」と話した。

「ものづくり」関連企業  もっと見る

  • 富士通株式会社

  • 株式会社ティル

    株式会社ティル

    当社は営業のいないデザイン会社です。デザイナーが直接ヒアリングし制作いたします。なぜ、営業がいないか?それは、間に人を挟まないことで情報がぶれることなく、スピーディーに...

  • ジョイテック株式会社

    ジョイテック株式会社

    普通のホワイトボードにマグネット対応タッチセンサーを取り付けると、普通のマーカーで板書した内容をデジタル化することができます。 板書の内容はパソコン・スマホ・タブレット...

  • シーズンソリューション株式会社

    シーズンソリューション株式会社

    生活雑貨や文房具など、約7,500品のノベルティグッズ用素材商品をお取扱いする卸販売サイトです。2008年のサービス開始より、企業や団体、行政機関を中心に3万社を超えるユーザーにご...

  • 株式会社ダズル

    株式会社ダズル

    ゲームをはじめとするVRプロダクト運用のPDCAサイクルの循環をサポートする、デベロッパー企業向けツールです。 https://accessivr.io/ VRプロダクトを開発・運営するデベロッパー企業様に...

新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードからプレスリリースを検索する