【就活ルール】菅義偉官房長官「学生のこと考えて議論を」

掲載日:2018年9月4日(火)12:17

カテゴリ:[教育・人材]

 菅義偉官房長官は4日午前の記者会見で、経団連の中西宏明会長が平成33年春入社の学生の採用時期などを定めた就職活動のルールを廃止する考えを示した件に関し、「今後の就活ルールの在り方については企業、大学など関係者が学生のことを十分に考えながら議論していく必要がある」と述べた。

 中西氏がルール廃止に言及した背景については「(33年春入社以降の)採用過程に問題提起された」と述べるにとどめた。

 安倍晋三首相は3日夜の都内での集会で経済界に対して「ルールをしっかり守ってもらいたい」と求めた。菅氏は首相の発言について「学生にとって就活が重要であることを前提とした上で学業も重要であり、企業と大学の合意で運用されている(32年春入社までの)ルールを守ってほしい旨を発言された」と説明した。

 経団連は32年春入社の学生の採用までは現行ルールを継続し、採用面接などは6月1日、正式内定は10月1日の解禁としている。

「教育・人材」関連企業  もっと見る

  • 株式会社情報基盤開発

    ストレスチェック対応でもう悩まない オールインワンパッケージで楽々対応。 紙でもWEBでも! 最低価格保証! ◆紙版「最低価格」を保証! 同様のサービス内容(開封・入力・結...

  • Information-library合同会社

  • 株式会社マックスR

    株式会社マックスR

    脳トレにより、英語力と潜在能力を最大限発揮する新たな英語習得法です。 標準で全10回のレッスンを受け、目や脳の使い方を変えるだけで、誰でもネイティブより速く英語が読めるよ...

  • シェアーズモール株式会社

    シェアーズモール株式会社

    ★働き方改革★ 人脈に特化した新しい販路拡大のためのビジネスサイト「シェアーズマーケット」 商品を紹介するだけで「副収入」が得られるという副業に最適なリファラル営業の...

  • エスエイティーティー株式会社

    日本国内におけるeラーニングの導入初期からシステム及び教材コンテンツの受託開発を手掛けており、現在は汎用的なeラーニングの製品及びサービスを提供しています。 ・学習管理シス...

新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索