【人財戦略の現場】東京工科大 首都圏大学で初のコーオプ教育

掲載日:2013年6月28日(金)5:00

カテゴリ:[教育・人材]

東京工科大の学生が映像を制作したデジタルサイネージ=東京都江東区の東京ビッグサイト
東京工科大の学生が映像を制作したデジタルサイネージ=東京都江東区の東京ビッグサイト

 大学と企業が密接に連携して実務に強い人材を育てる新しいキャリア教育形態「コーオプ教育」を取り入れる理工系の私立大学が現れた。東京都八王子市の東京工科大学だ。今春から市内の地元企業などと連携し、首都圏の大学で初のコーオプ教育を試行している。今年度内にも学内に専門組織を設ける方針。これを機に“産学連携型人材育成”に注目が集まりそうだ。

 ◆多くの人魅了

 「スペインのマドリード証券取引所にあるデジタルサイネージ(電子看板)の演出をみて、深い感銘を受けた」

 東京工科大メディア学部4年の前田菜摘さんがこの分野のコンテンツ制作や演出に魅了されたきっかけは、多くの人を一瞬で引きつける電子看板の訴求力だった。マドリード証券取引所にある28台の液晶ディスプレーに映し出される映像が同期して動き続ける姿は圧巻だ。

 東京工科大は2011年4月から電子看板の導入支援を手がけるファン・ファクトリー(八王子市)と連携し、パソコンで専用ソフトを操り、電子看板に流す映像を作るプロジェクト演習を学生に提供。前田さんも受講生として、同社の専門家が講師役を務める演習によって電子看板の可能性を深く知った。

 その実績を土台に今春から試行的に始めたのが、コーオプ教育だ。ファン・ファクトリーや移動体通信用機器を開発・製造するエイビット(同)など6社・機関に、2年生以上の学部生延べ15人が1週間から1カ月間勤務した。製品出荷前の検査などの業務を担い、時給850~1050円の賃金を得た。

「教育・人材」関連企業  もっと見る

  • シェアーズモール株式会社

    シェアーズモール株式会社

    ★働き方改革★ 人脈に特化した新しい販路拡大のためのビジネスサイト「シェアーズマーケット」 商品を紹介するだけで「副収入」が得られるという副業に最適なリファラル営業の...

  • 株式会社アークアカデミー

    株式会社アークアカデミー

    1) 日本語研修のための、国内・海外への日本語教師専門家の派遣・紹介を実施しております。 2) 外国人・留学生のアルバイト・就職・キャリアの人材紹介を実施しております。 ...

  • アンクレア株式会社

  • 株式会社インソース

    株式会社インソース

    ■社会人向け研修 お客さまの指定した先に講師が伺う「講師派遣型研修」と、1名から参加できる「公開講座」があります。 演習が全体の6割を占めているため、講師が一方的にお伝え...

  • 株式会社マックスR

    株式会社マックスR

    脳トレにより、英語力と潜在能力を最大限発揮する新たな英語習得法です。 標準で全10回のレッスンを受け、目や脳の使い方を変えるだけで、誰でもネイティブより速く英語が読めるよ...

新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードからプレスリリースを検索する