株式会社SOBAプロジェクト

ウェブ会議システムに音声認識機能

投稿日:2017年4月3日

ウェブ会議システムを開発・販売するSOBAプロジェクト(京都市)は、同社のウェブ会議システム「SOBAミエルカ・クラウド」に、会議参加者が話す言葉を自動的に音声認識してテキスト化する機能を追加した。参加者全員の音声を認識しリアルタイムでテキスト化するので、テキストだけを読んでいても会議の内容を把握することができる。また発言者の名前も表示され、言葉は自動的にカナ漢字変換される。任意の時点でテキストを一括でダウンロードできるので、議事録としても使用できる。利用料は1接続あたり3600円(税別)。音声認識機能の利用に追加費用はかからない。

「フジサンケイビジネスアイ」

  新聞掲載情報トップへ戻る

企業概要

名称 株式会社SOBAプロジェクト
住所 〒600-8815
京都府 京都市下京区中堂寺粟田町93 京都リサーチパーク4号館4階
設立 2005年1月27日
資本金 6850万円
従業員数 10人
URL

http://www.soba-project.com

株式会社SOBAプロジェクト