堀江車輌電装株式会社

新聞掲載注目情報

  • 障害者支援に参入、車両メンテ事業と相乗効果 堀江車輌電装の今後の展望を聞く

    堀江泰代表取締役 鉄道車両の整備・改造で50年の歴史を刻んできた堀江車輌電装が新規事業として障害者支援ビジネスに参入し、実績を積み重ねている。堀江泰代表取締役に参入の狙いや今後の展望を聞いた。 ◆障害者支援ビジネスに参入した経緯は 「障害者スポーツの普及活動に取り組んでいる人の講演を聴き、家に帰って知的障害者サッカーの日本代...

  • イノベーションの祭典「革新ビジネスアワード2017」を開催

    顔認識マーケティングツール「ビーサイト」のエイコムが大賞獲得 ファイナリスト7社がビジネスアイデアを競った 11月28日に秋葉原UDX(東京都千代田区)で、中小・ベンチャー企業の支援組織であるイノベーションズアイおよびフジサンケイビジネスアイが主催する「革新ビジネスアワード2017」ファイナルプレゼン大会が開催された。約200人の来場者を前...

  • 鉄道業界の若き社長の新たな挑戦

    堀江車輌電装株式会社 代表取締役 堀江泰氏  当社は、私鉄や地下鉄を中心とした車両メンテナンスを担って49 年になる鉄道車両整備業界の老舗です。この業界の仕事の多くは受託になるのですが、それだけでは売り上げを伸ばすことが難しく、現在は提案型の仕事を増やすよう努力しています。当社は「堀江車輌電装」という名の通り、電気系統のメンテナン...

  • グループホーム事業も展開 ビルメンテ事業で障害者雇用を拡大

    鉄道の車両整備を手掛ける堀江車輌電装(東京都千代田区)は、障害者雇用の一環として2015年12月に買収した高田産業のビルメンテナンス事業部で障害者雇用に力を入れる。また同年8月から運営している障害者サッカースクールに続き、17年度からグループホーム事業も始める予定で、事業拡大に伴い障害者雇用も定期的に行っていく方針だ。 堀江車輌...

企業概要

名称 堀江車輌電装株式会社
住所 〒102-0073
東京都 千代田区九段北 大橋ビル5階
設立 1968年6月18日
資本金 1000万円
従業員数 48人
URL

http://www.horie-sharyo.co.jp

堀江車輌電装株式会社