明石デリバリー株式会社

事業概要

紙おむつ製造工場構内の荷役作業業務

取り組み姿勢

弊社は、紙おむつの製造大手工場であり、原材料の受入から製品の出荷までを手がけています。

また、私たちはサービスを生み出す原動力は「人」であると考えています。
人材を人財ととらえ、従業員は資産であり大切な宝です。今後もトレーニングツールを用いた従業員の育成に力を入れることで、スキルアップを図り、お客様の多種多様なニーズにお応えできるよう日々尽力してまいります。

商品・サービス

明石デリバリーの仕事の流れ

明石デリバリーの仕事の流れ

工場内では450名のメンバーが10部門の現場、その部門を統括する管理間接3部門で活躍しています。24時間、原料の受入から出来上がった製品を出荷するまでが弊社の仕事の流れとなります。

まず、事務部門によりおむつの生産原料を受け入れ、日勤フォークリフトオペレーターがフォークリフトを使用して倉庫に保管します。その後、三交替フォークリフトオペレーターが倉庫に保管されている原料を生産エリアに搬送します。

そして、生産中もおむつの箱詰めに必要なサンプリングを行い、製品が完成すると、人の手で品質検査を行います。

生産後は、倉庫に保管、出荷という流れになります。
弊社では、細かく部門分け、その過程ごとに専門の作業員が担当するので、常に高いレベルのサービスを提供することができます。

企業・団体概要

名称 明石デリバリー株式会社
所在地 〒674-0093
兵庫県 明石市二見町南二見6番地P&G株式会社明石工場内
設立 1982年4月1日
資本金 2000万円
URL https://akashi-delivery.co.jp/