医療法人社団健育会

事業概要

医療施設・介護施設等の運営
在宅介護支援

【健育会グループ法人】
医療法人常磐会
医療法人喬成会
医療法人社団茅ヶ崎セントラルクリニック
社会福祉法人不二健育会
株式会社ヘルスケアシステムズ

取り組み姿勢

健育会グループは、東日本を中心に多数の医療・介護施設を運営しております。民間だからこそできることを追究し、一歩先を行く質の高い医療・介護サービスを実現することで、これからも「光り輝く民間病院グループ」であり続けます。

商品・サービス

健育会グループの経営体制

健育会グループでは、診療部門・経営部門それぞれに管理者を配置するツートップ制を採用することで、病院経営の最適化を実現しています。

■メディカルディレクター
診療部門における管理者であり、医局・看護・リハビリといった医療の質を向上維持するために、全体を取りまとめる役割を担っています。

■マネージングディレクター
経営部門における管理者であり、経営の専門家として組織・人事・教育・CS・予算などの経営全般を統括し、本部と連携しながら効率的に運営していく役割を担っています。


また、アメリカ・シアトルのスウェーディッシュメディカルセンターとの共同プロジェクトで構築したBSC(バランススコアカード)を用いて、毎月、健育会グループのMVV(ミッション・ビジョン・バリュー)実現に向けた業績評価を行っています。以下の5つの視点から業績を数値化し、職員へ情報開示することで全員が経営状況を把握できる仕組みとなっており、数値化したデータを経営管理に活用しています。

〈BSCにおける5つの視点〉
・医療の質
・組織管理
・教育研修
・財務
・患者満足

健育会グループでは、「ミル・フィール(Mil-Feel)」という管理システムを用いて、財務だけでなく病院経営全般に関する情報を集約しています。各職種ごとの情報を全職種で共有できるため、より円滑なチーム医療の提供を可能にしています。

企業・団体概要

名称 医療法人社団健育会
所在地 〒101-0054
東京都 千代田区神田錦町3-18-2 寿ビル8階
設立 1953年
URL https://kmcb.or.jp/