富士通「レジなし決済」販売

富士通株式会社 掲載日:2020年12月9日

富士通は8日、米IT企業が手掛けるレジを使わずに決済するシステムの販売を開始すると発表した。オフィスや駅構内といった小規模店舗向けに、2020年度末までに提供を開始する。21年度末までに10店舗の導入を目指し、23年度末までに100店舗を目指す。海外展開も検討する。

販売するのは、店舗内のカメラなどで手に取った商品を特定し、退店時に自動会計するシステム「ジッピン」。事前にスマートフォン専用アプリにクレジットカード情報を入力し、QRコードをかざして入店する。富士通が持つ手のひらの静脈と顔認証の技術を組み合わせたシステムは21年9月までに提供開始する。

ローソンの店舗で今年2月から、スタッフの負担軽減や利便性向上を目的に、レジなしシステムによる実証実験を行った。その結果、レジ業務を削減する効果があったことなどから、富士通は米企業との協業を決めた。

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する