働きがい追求奏功 離職者ゼロで従業員100人突破

iYell株式会社 掲載日:2019年2月4日

2018年末に開催した納会「YearEndParty」=18年12月28日、東京都渋谷区
2018年末に開催した納会「YearEndParty」=18年12月28日、東京都渋谷区

2016年5月創業のベンチャー企業、iYell(いえーる、東京都渋谷区)が離職者を一人も出さずに従業員100人を突破した。従業員が描く成長ビジョンに沿った要望を聞く「希望異動制度」の導入や福利厚生を毎月1つずつ増やすなど働きやすさ、働きがいを高めてきた成果だ。

同社は人工知能(AI)などのデジタル技術を利用して家を購入したい人に最適な住宅ローンを紹介するスタートアップ企業。「日本一ちょうどいいベンチャー企業」をコーポレートスローガンに掲げ、離職率ゼロに取り組んできた。

一般的に離職の理由として、会社の雰囲気や一緒に働く上司・同僚とあわないことが多い。そこで同社は、会社がイヤになって辞めてしまうというネガティブ離職をなくすことに注力。従業員が自分の成長ビジョンや経験したい業務内容、身につけたいスキルなどを踏まえジョブローテーションを申し出ることができる希望異動制度を導入。また働きやすさと働きがいを両立させるため福利厚生を充実。従業員のライフスタイルの変化や要望を聞きながら毎月1つずつ増やしてきた。

こうした社員の能力を最大限に発揮できる職場環境づくりが奏功。今年1月4日で従業員100人を突破した。1年前に比べ約60人増えたが、離職者は一人も出していない。

「フジサンケイビジネスアイ」

 
キーワードからプレスリリースを検索する
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する