eラーニングでコンシューマー市場を強化

エスエイティーティー株式会社 掲載日:2016年4月16日


20160418-1460453700-660.jpg
統括 星野忠明氏

当社の事業を大きく別けると、内販と外販のふたつの事業があります。

内販事業では、駿台グループの「駿台予備学校」で実施しているセンター試験速報、模試のウェブ返却業務や、グループすべてのウェブサイトの構築運営支援など、IT(情報通信)を用いたデータ処理サービスを中心に活動しています。

外販事業では、外部の企業や学校向けのeラーニングや教材制作、ウェブシステムの開発や運用サービスの提供をおこなっています。

特にeラーニングに関しては、学習基盤となる学習管理システム(LMS)や教材コンテンツの作成ツールなど、製品の販売からクラウドサービス、顧客の要求に柔軟に対応するカスタマイズまで、20年にわたる知識と経験をもとにご利用いただいています。

今後、教育分野でのIT活用はますます拡大していくと予想されます。特にIT機器の普及は、学校だけでなく一般の家庭にも浸透している事から、さまざまなジャンルにおいて個人の学習手段としてITが用いられるようになると見据えられ、当社も教育ビジネスに必要な仕組みをいち早く提供していく予定です。

昨年には学校の校務支援システムを開発している企業を傘下にし、現在eラーニングと連携したシステムの開発を進めています。また、ミャンマーからの留学支援やオフショア開発も手掛けており、3年前にミャンマー支社を設立することで製品開発のスピードを上げ、さらに多彩な要求にこたえられるようサービスを充実させています。

今後もより多くのお客様にeラーニングを活用いただけるよう、新しいサービスを提供していきます。


【問い合わせ】
〒101-0061
東京都千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル8F
☎03・5259・3390

「フジサンケイビジネスアイ」

 

「エスエイティーティー株式会社」 配信のプレスリリース

キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する