難易度が高い資金調達を迅速にサポート


20160307-m&A.jpg
代表取締役 野田誠一

企業経営において資金調達や会社買収、事業承継などは社運を左右する重要な業務であり、適切な相談相手を見つけることはとても重要です。当社は、それぞれの分野に精通したプロフェッショナルがクライアント目線に立ち、最善の選択をするための判断材料を提供しています。そうすることで最高の結果を出し、多くのお客様から満足をいただいています。

私はこれまで製薬会社、精密機器メーカー、自動車部品メーカー、ソフトウェア会社、食品会社にて、経理、財務、資金調達、M&Aの実務を約30年行ってきました。その後、そこで培ったノウハウと経験を広く世の中に提供し、社会に貢献をしていきたいという強い思いから当社を設立しました。じっくりとヒアリング重ねるところから始めて、会社や経営者の利益につながるまでは着手金も手数料も一切いただきません。

近年は特に資金調達に関する依頼を多く受けています。「取引銀行から追加融資が受けられない」、「複数の金融機関に新規融資を断られた」、「資金がショートするので今すぐに資金調達が必要」といった難易度が高い局面でも、事業計画の作成から融資申請する銀行の選定、融資の実行までを迅速にサポートしています。

当社には銀行、信用金庫、リース会社、証券会社などの出身者が在籍しています。それぞれが持つ経験と金融機関とのコネクションを生かして、あらゆるパターンの資金調達スキームを提供し、取引金融機関を増やすことができる点が大きな強みです。どのような小さな相談や困難と思われる依頼でも、早めに声をかけいただく方が対応の幅が広がります。ぜひ気軽にご相談をいただければ幸いです。

■お問い合わせ
〒104-0032
東京都中央区八丁堀4-9-9 八丁堀フロンティアビル3F
Tel.03-6280-3281(平日9:30~18:00)

「フジサンケイビジネスアイ」

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する