教育起業家育成講座この12の講座だけで、
        セミナー講師として年商1,000万円を達成し、長期的に活躍するための全てが!
        「セミナー講師」として稼ぎ続けるために必要不可欠なステップと要素を一流の講師陣が徹底指導。
前田出です。今回の12コマの講座は、あなたのために企画したものではありません。

実は、私自身のために企画しました。

世の中の発展と共に、いろいろな趣味や専門的な技能が続々と生まれています。
        生涯学習という言葉と共に、学ぶことがステイタスでもなんでもなく「普通のこと」になってきた今、
        セミナーという事業は、大きなマーケットに育ちつつあります。
seminars image
そして、この大きなマーケットに受講生としてではなく、
        講師として関わることはすごく大きなビジネスチャンスです。
        さらに、教えるということは、生涯 ずっとやっていけるオリジナルの技能になります。
        そこで私は、「好き」を仕事にする、「教えること」を仕事にするという理念のもとに、
        多くの講師やその講師たちを育てる協会の指導をしてきています。

成功する講師 と 成功できない講師

多くの講師や協会を見てきましたが、
        実はセミナー講師をしていても「成功する講師」と「成功できない講師」とがいます。
        成功する講師 とは、どんどん生徒さんが集まってくる新しいことを次々と取り入れて講義内容が進化する
        自分の著書を出している本を読んだ人が、セミナーを聞きにくる講師のファンがいて、応援や宣伝をしてくれる
        日本中あちこちから、講義の依頼がくると、何もしなくても人が集まってきます。
        周りをどんどん幸せにしていくことができます。
        一方、>成功できない講師 は、
        受講生が集まらず、集客のために必死に活動したり、別のアルバイトで生計を立てたり、
        結局忙しくて新しいカリキュラムを作っている余裕もなく・・負のスパイラルに、陥ってしまいます。
この違いは、2つのポイントでした。
        ■「教える」ということを、きちんとビジネスとして考えたかどうか。
        ■セミナー講師を始める時に、「起業する」という気持ちでビジネスを始めたかどうか。
        セミナー講師とは、「教育」の分野で「起業する」ということなのです。
        そして起業するからには、事前にやっておかなければならないことがあります。
        準備をしないで、いきなりセミナーを計画し集客をしても・・・それでは、成功できないのです。

では、何が大事なのかと言うと・・

多くのセミナー講師たちが、
        「集客できない」という悩みをあげています。確かに、集客はとても大事です。
        一刻も早く集客をして、多くの人に自分のノウハウを届けたい・・という気持ちはよく分かります。
        でも、その前にやっておかなければならないステップがあります。
image of steps
まず最初にすべきこと、と言えば
        「どんな講師になりたいかを決めること」 です。
        たとえば、「今度の連休はハワイへ行こう!」と計画するときを考えてみてください。
        ハワイがどこにあってハワイに行くのにどんなお金がかかり、ハワイで何をするのかというのを決めないまま
        「じゃ、ハワイ行ってくるから!」なんて言いませんよね。それと同じなのです。
        そういったステップを飛ばして、最短距離で「集客」だけをどんなに一生懸命に学んでも残念ながら結果にはつながらないのです。

あなたが、年商 1,000 万超を目指すかどうか

先ほど、必要な「ステップがある」と言いました。
        ステップは、全部で8つあります。でも、これは年商 1,000 万円を超えるビジネスにしたいと思った場合のステップ です。
年商 300 万円くらいでよいのであれば、
        そんなステップは、踏まなくてもなんとかなります。
        このステップについては、私自身の講義でもよくやっていますのて良かったら、今度話を聞きに来てください。

でも、なかなか多くの人に届かない!

私の周りで、しっかりとセミナーを聴いて
        一つずつステップをクリアしている人たちはどんどん成功しています。
        どんどん有名な講師となり、協会も大きく育っています。
image of success
でも一方で、いつまでもステップを登って行けない人もいるのです。

そこで他の講師の力も借りることにしました。

何を教わるかよりも「誰に教わるか」。
        成果が出るためには、講師との相性や、届きやすい言葉の使い方、分かりやすい具体例など
        それぞれの受講生に合った形というのがあります。どうしても私一人ではできないことがあるのです。
        講師ごとに豊富な体験があり、さらに「ワーク」の切り口が講師ごとに違うからこそ、発見できるものがあります。
        別の講座を聞き進めていくうちに、「ああ、あの講師が言っていたのは、このことだったんだ!」と、改めて理解できるものがあります。
        そこで私自身が、ぜひとも話を聴きたいと思うセミナー業界の最高のブレインに声をかけて、
        「教育者」を育てるために集まって頂けないかとお願いしました。
        その結果、実力のある講師たちが結集し、今回の講義を開催してくれたのです。
        セミナー講師になりたい、人に教えることを生業にしたいという人かセミナー講師として年商 1,000 万円を達成し、
        長期的に活躍し続けるために、きわめて貴重な講座です。
受講者が求めるものを的確に把握して受講者が「ぜひ教えて欲しい」というテーマを次々と、
        たやすく提供する手法。受講した人が確実に成果を出せるプログラムのつくり方。
        受講者があなたのファンとなり、ファンが新たな受講者を呼び続けるコミュニティづくり。
        こうすれば、1,000 万 3,000 万と年商が伸びて行く!教育起業家としてのビ ジネスの設計方法
など、多くの人が知らず、体系化できていない
        最高レベルの「教育でビジネスする方法」をぜひあなたと共有させてください。

「教育起業家」として飛躍できるかどうかの鍵は、あまりにもシンプル。「ステップを一つずつ組み立てたかどうか」

また、あなたの周りでは
        このようなことが常識になっていませんか?
        ぜひ、チェックしてみてください。
・受講者は、たくさんのノウハウを求めている。・単価を安くすれば、受講者が増える。・セミナー告知は、SNS やブログを駆使するのがいい。・セミナーは、リピーターを作りにくいのでいつでもお客さんの新規開拓が必要だ。・批判的な受講者が来るのも仕方ない。・全部は教えず小出しにするのが、次に繋げる秘訣である。
実はこれらはどれも正解とは言えません。
        もし、思い当たる点があるのなら、売上が明日からでも上げられる
        新常識を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 知っているだけで、売上が上がる
            セミナーがやり易くなる ちょっと目からウロコの工夫の数々。

受講者の声(抜粋) 
        ・教育事業を、ビジネスモデルとして考えられるようになった。
        ・ビジネス構築に向けて、具体的な行動をするようになりました。
        ・勝手に組織やスタッフが育つ、サポートポイントに気づきました!
        ・SNS や広告の効果的な使い方が分かりました。
        ・アンケートの使い方、間違っていました。おかげでクライアント獲得率があがっています。ありがとうございます。
        ・自分の課題だったターゲットの設定が、明確になりました!あとはお金の流れとカリキュラムをチェックしていきます。
        ・値づけや長く継続する仕組みが分かった。場の作り方、講師のあり方についても、とり入れたいと思います。

教育起業家育成講座とは

第一線で活躍する実力派の講師たちが、
        「教育でビジネスをする」という起業家向けに
        特別に語った12のカリキュラムを
        オンラインで学べる講座です。
        約6ヵ月の間、
        いつでも、どこででも、
        あなたが必要だと思うところから好きなように
        そして、繰り返し学べる講座なのです。
「でも忙しくて・・・」
はい。それはとても、よく分かります。
        この講座は実際に、3時間の講座として開催したものです。
        これを、ワークをしている時間などを省いて
        1講座につき30分程度の動画4本に編集しました。
        2時間×12講座。
        24時間もの時間を取るのは、決して楽ではないと思います。
        でも、6ヵ月あります。
        簡単に割れば、月に2講座。
        2週間で1講座分、4つの動画をご覧いただくだけで
        教育起業家として必要なステップがわかり、
        取り組むべきポイントが明らかとなり
        一つずつ一緒に登っていくことができるのです。
週に1時間、あるいは 1日たった10分。
あなたの好きな時に好きな場所で視聴するだけで楽々とセミナーを設計し、
        集客に一切困ることなく高単価のセミナーを次々と開けるようになるとしたら?
        必要十分な内容が結集したこの24時間は、最高のブレーンによる最短での学びの時間になる筈です。
        セミナー業界で、教育起業家として年商 1,000 万円を達成し、長期的に活躍し続けるため最高の機会を、ぜひ私と共有してください。
        この一流講師陣たちとの出会いは、必ず、教育者としてのあなたの事業を大きく加速させると信じています。
        あなたにも、この価値を受け取ってもらえることを楽しみにしています。前田出

講座タイトル

講師

1

パーソナルブランド構築

立石剛

2

利益をたくさんもたらしてくれる理想のお客様が集まる!「A4」1枚アンケート簡単顧客獲得法

岡本達彦

3

成功することを決める 未来デザイン

前田出

4

紙一枚で売れるセミナー企画を作れる方眼ノート術

高橋政史

5

マーケ的 顧客獲得の方法

理央周

6

受講者が変化する!講座プログラムの作り方

須子はるか

7

お客様の心を一瞬でつかむコピーライティング基礎講座

伊勢隆一郎
矢倉利樹

8

仕事を呼び込むビジネスプロフィールの書き方

芝蘭友

9

高額報酬で長期契約が続くパートナー型コンサルタントのビジネスモデル構築法

和仁達也

10

圧倒的な集客の仕組み

清水康一郎

11

人が集まるコミュニティの作り方

田代政貴

12

協会ビジネス構築の仕組み

高原真由美


貴重な情報が凝縮された24時間にわたる教育起業家育成講座
ご提供価格について
        一人でも多くのセミナー講師に育っていただきたい!
        少しでも早く、年商 1,000 万円を超え、長期的に活躍できる真の教育起業家になっていただきたいと考えます。
        そこで、できる限りのコストを抑え、配信設備と運用スタッフの費用がまかなえる最低限の料金でこれをお届けすることに決めました。
        年商 1,000 万円への道を、1講座1万円で合計12万円のところ、今回限りの特別価格 6万円でご提供します。
        ご自身への先行投資です!
        この講座は、あなたご自身への先行投資だと思います。
        6万円を払えば、「すぐに明日から売上が5万10万とアップする!」なんてワケにはいきません。
        でも、12の講座を聴きながら、実際にワークをやってみてください。
        各講座で、あなた自身の答えを一つずつ出してみてください。
        ワークをやってみることで、あなたの【目的地】が明確になります。
        目的地が分かると、今すべきことが分かってきます。
        一歩ずつ進んでいかれることで、全ての講座が終わる頃には、きっと成果が見え始めると思います。
        わずか6万円の投資で、年商 1,000 万円を超え、長期的に活躍できる真の教育起業家へ。
        リスクを伴わない自己投資だと思います。
        教育起業家として飛躍する、あなたからのお申し込みをお待ちしています。
        「教育起業家育成講座」販売価格 特別価格60,000円(税別)
お申し込みは今すぐこちらから
お約束事項
最後に、もう一度言います。
        「教育起業家育成講座」に興味を持っていただきありがとうございます。
        今回の育成講座で私たち講師がお伝えする内容は
        あなたのビジネスを年収1,000万円のステージに上げる強力な武器になると思っています。
        この教育起業家育成講座は、主催の加藤さんと
        「社会に良いことをしながら儲かる仕組みを作る」
        という私の想いに賛同してくれた講師陣の協力のもと開催することができました。
        これからの時代は「社会性と収益性」を両立させていく
        必要があり、その中でも「人を幸せにする」ということは大切な ーワードになってきます。
        人に伝えることで情報を社会に広め、その上で自分たちの収益構造もきちんと創りあげることが必要です。
        「学ぶこと」が楽しい、「教えること」が楽しい、という社会を生み出すために
        一人でも多くの稼げる教育起業家を育てたいと思っています。
        まずは武器として、このス ルと基礎知識を手に入れて、セミナー講師として
        年収1,000万円のステージに登ってください。前田出
講師陣紹介

立石 剛

Tsuyoshi Tateishi

パーソナルブランド・コンサルタント 
一般社団法人日本パーソナルブランド協会代表理事
有限会社ブランドファクトリー 代表取締役

35歳の時に立ち上げた自主勉強会で数多くの起業家、経営者と出会い、自分らしく生きることの大切さに気づく。この時の学びをもとに「パーソナルブランドセミナー」を開発しセミナー講師として活動をはじめる。独自メソッドと豊富な成功事例が話題となり、ビジネス誌でも大きく取り上げられるようになる。37歳の時、パーソナルブランドを専門にしたコンサルタント会社を設立。パーソナルブランド構築に役立つという理由からセミナー講師育成にも力を入れる。9年前に自ら企画した日本初のイベント「セミナー講師の甲子園”セミナーコンテスト”」は全国8カ所で開催。2013年には一般社団法人「日本パーソナルブランド協会」を立ち上げ、パーソナルブランドの専門家育成にも力を入れている。「本当に必要な人を引き寄せる、頭のいい人脈の作り方」日本実業出版社Amazonランキング ビジネス部門、仕事術1位

講座内容 「起業家1万を見てきてわかったパーソナルブランドの作り方、活かし方―自分の強みや経験を活かして、自分らしい成功を手に入れるビジネス戦略―」

>講座リストに戻る

岡本 達彦

Tatsuhiko Okamoto

アカウント・プランニング 代表取締役社長

広告制作会社時代に100億円を超える販促展開を見てきて 培った成功体験をベースに、マーケティングや心理学を 勉強しなくてもアンケートの答えから売れる広告が作れる というかつてなかった広告作成手法を生み出す。お金を かけず簡単に出来て即効性があることから、全国の 公的機関等からセミナーの依頼が殺到し、コンサル ティングは常に順番待ちとなっている。著書にアマゾン ランキング総合1位を獲得、販促書籍のベストセラー (13刷)になった「「A4」1枚アンケートで利益を 5倍にする方法ーチラシ・DM・ホームページが スゴ腕営業マンに変わる!」(ダイヤモンド社)がある。

講座内容「利益をたくさんもたらしてくれる理想のお客様が集まる! 「A4」1枚アンケート簡単顧客獲得法」

>講座リストに戻る

前田 出

Izuru Maeda

一般社団法人 生涯学習認定機構代表理事

「社会に良いことをしながら儲ける仕組み」協会ビジネスを提唱。
女性起業支援として、「好きを仕事に!」をテーマに公益財団法人 日本生涯学習協議会(所管:内閣府)の監修・認定で「認定講師」を作る講座を開講。13年間で47,000名の「認定講師」を育成。5年間で70協会の設立に関与、2020年までに年商1億円の協会を200団体作ることが目標。
一気に業界NO1になる「新・家元制度」顧客獲得の仕組み(ダイヤモンド社)
「学び」を「仕組み」に変える新・家元制度 (アチーブメント出版 )

講座内容「成功することを決める 未来デザイン」

>講座リストに戻る

高橋 政史

Masafumi Takahashi

クリエイティブマネジメント株式会社 代表取締役
頭がよくなるノート「Think NOTE.jp 」編集長

著書はシリーズ18万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』他多数。メーカ勤務時代に3tトラック1台分の営業資料を畳4畳半にスリム化。その後、香港のマーケティング会社のCOO(取締役)を経て、戦略系コンサルティングファームにて経営コンサルタント。独自の「ロジカル・ノートスキル研修」の導入実績は、金融機関、自動車メーカー、通信会社、IT企業、広告代理店など200社超。

講座内容「紙1枚で売れるセミナー企画をつくれる方眼ノート術」

紙1枚で売れるセミナー企画を作れる方眼ノート術・概要

セミナーには2種類あります。売れるセミナーと売れないセミナーです。そして、セミナーが売れるかどうかは、セミナー集客やセミナー営業以前の「セミナー企画」の段階で決まります。

では、セミナー企画段階で、そのセミナーが「売れる!」かどうかを判断するためのモノサシとは?

それが、本講座でお伝えする「売れるセミナー企画・7つの質問」です。

本講座では、「そのセミナーが売れる企画となっているかどうか?」をご自身で判断し、より売れるセミナー企画へとブラッシュアップしていけるような「具体的なモノサシ=7つの質問」と、そのモノサシ=7つの質問を実践するための「具体的な道具=方眼ノート」の活用法をマスターします。

その主な内容は、

・そもそも、売れるセミナー企画、売れないセミナー企画の違いとは?
・売れるセミナー企画をつくる「7つの質問」とは?
・売れるセミナー企画をつくる以前に必要な思考整理力とは?
・情報をすべてを紙1枚にまとめるためのコツとは?
・頭がよくなる方眼ノート活用術と「7つの質問」
・自分ブランドとセミナー企画をリンクさせる「たった1つの鍵」とは?
・お客様の声をセミナー企画に活かす「左側の箱」の活用法とは?
・あなたが描く未来とセミナー企画をリンクさせる方法
・売れるセミナー企画づくりでも、毎日のプレゼンでも使える図解化ツール「3つの階段」とは?
・方眼ノートで売れるセミナー企画をまとめあげる技術

以上のような内容を、演習を交えて行っていき、最終的にあなたのセミナー企画を「方眼ノート1枚」にまとめあげ、その内容を、

・30秒間でプレゼンできる

くらいシンプルかつインパクトのある内容に結晶化していきます。

ぜひ、脳みそと、手と目を動かし、あなたの「売れる企画」を方眼ノート1枚に結晶化させていきましょう。

>講座リストに戻る

理央 周 本名: 児玉 洋典

Meguru Rio

マーケティング アイズ株式会社 代表取締役
関西学院大学 専門職大学院 経営戦略研究科 准教授

米国インディアナ大学にてMBA後、アマゾンジャパン、マスターカードなどで、マーケティング・マネージャーを歴任。2010年に起業し、マーケティング アイズを設立。翌年法人化。 収益を好転させる中堅企業向けコンサルティングと、 従業員をお客様目線に変える社員研修、経営講座を提供。 おもな著書に「なぜか売れるの公式」「サボる時間術」(日本経済新聞出版社)、 「外資系とMBAで学んだ先を読む会話術」(PHP研究所)等 テレビ東京、ZIP FM(準レギュラー)、朝日新聞、日経MJ、プレジデントなど、メディアの出演・掲載実績や講演も多数。

講座内容「マーケ的 顧客獲得の方法」

モノと情報があふれている時代において、広告宣伝の投資対効果をあげ、成果につなげていくことが困難な時代になりました。起業したばかりの時は特に、「限られた予算で最大の効果を出し顧客を獲得」することで収益を好転させたいものです。
複雑だと思われがちなマーケティングを、起業家達が成果を出した事例を交えて「わかりやすく」お話しします。

【講座の詳細】

1. 【マーケティングとは】「お客様が自然に買う仕組みを構築」
  I. 3つだけ考えれば十分:「何を・誰に・どうやって」
2. 【何を】買ってもらうのか?
  I. 自社だけの価値で値引き合戦から抜け出そう!
3. 【誰に】買ってもらうのか?
  I. なぜターゲットを絞るのか?その手法
4. 【どうやって】買ってもらうのか?
  I. 売れるチラシの創り方
  II. ネット媒体の活用方法
5. 中小企業と起業家たちの成功事例・失敗事例
  I. 自転車店、引越会社、ペットショップなど

>講座リストに戻る

須子 はるか

Haruka Suko

ガイアモーレ株式会社代表取締役

「やる気を引き出す講師力育成講座」を東京電力、サムスン、大塚商会など大手企業で実施。受講者が「前向きになり」「行動変容を起こす」教育研修プログラムの設計やコンセプト作りには定評があり、他社の研修やコンテンツ開発なども手がける。日本で初めて講師のためのイベント「講師サミット」を企画し、400人以上の講師を集め、講師業界をよりよくするために志を持って取り組んでいる。

講座内容「受講者が変化する!講座プログラムの作り方」

「入念に準備をしたつもりなのに、受講者から期待したほどの満足度を得られなかった・・・」「いいコンテンツはたくさん持っているのに、それが受講者に伝わるように構成されていない」「担当する講師によって満足度や成果にばらつきがでてしまう」そんな課題を3時間で解決できるのが本講座です。実は、上記3つの課題の原因はすべて同じ。「プログラム設計の方法」を知らないことから生まれています。この落とし穴から抜け出すために、本セミナーでは受講者が受講するモチベーションを高め、受講後に行動を起こしてもらえるようなプログラム化のコツをお伝えいたします。 また、コンテンツをプログラムとして構築する際のオリジナルツールも提供い たしますので、この講座を受講することによって、あなたの講座のプログラムクオリティが飛躍的に向上します。

>講座リストに戻る

伊勢 隆一郎

Ryuichiro Ise

一般社団法人日本コミュニケーションリーダー協会 代表理事

大学時代に仲間と起業するも失敗。借金だけが残り、引きこもりのニート状態に。 親からの視線に耐えられず、友人の家に3年間居候させてもらい1日100円以下の食費で毎日を過ごす。なんとか1人で食べられるようになりたいと、HP制作会社にコピーライターとして売り込み、生まれて初めて13万円の仕事を受注。そのとき起業して1年半が経っていた。その後、コピーライターとして実力をつけ会社設立。その後インターネットを使ったマーケティングで短期間に売り上げを上げる手法を学び、2009年には、たった12時間で5億円の受注を受けつけ、一躍ネット界では知られる存在となる。
現在は、岸本亜泉とともに、起業スクール「K2アカデミー」を全国で展開。2年間で1000名を超える人が学び多くの人に経済的な自由と起業の道を伝えている。学校は6割以上の参加者が女性で、女性がもっと輝く社会の実現に向けて活動中。

矢倉 利樹

Toshiki Yakura

一般社団法人日本ビジネスプロモーション協会 代表理事

脳科学と心理学を駆使したコピーライティングとWEBプロモーションで企業の売上アップ・集客の仕組み化を実現するビジネスプロモーター・コピーライター。

自動車部品メーカーの法人営業時代に、ある2人のネット起業家に魅せられ、最新の脳科学と心理学を駆使したコピーライティングとWEBプロモーションを学び、コピーライター・プロモーターとして独立。
独立後すぐ有名起業家と組んで行ったプロモーションで、9日間で13,200名集客したプロモーションが話題になり、その後手掛けたプロモーションもことごとく成功させていったことにより、『若手No.1プロモーター』と呼ばれるようになる。 特に、プロモーションシナリオライティング・売れるコンセプト作りに定評があり、わずか1回のプロモーションで2億1千万円の売上を超えたものもある。現在は、ベストセラー作家や有名起業家、テレビ業界の大物からも数多くのプロモーション依頼が殺到している。

講座内容 お客様の心を一瞬で掴むコピーライティング基礎講座

自分の商品(サービス)の価値を正しくお客様へ伝え、 より多くの方を救いながら、売上を3倍、5倍、10倍と拡大させるために。 ビジネスをする上で重要な要素の一つである 【コピーライティング】の基礎をお伝えします。

"億"の売上を生み出す仕掛人 ・日本屈指のマーケター伊勢隆一郎と若手NO1のプロモーター矢倉利樹の初コラボセミナーです。

>講座リストに戻る

芝蘭 友

Yu Shiran

ストーリー戦略コンサルタント/経営学修士(MBA)

トップ5%に入るベストセラー作家や経営者をわずか1年半で2000名以上見てきた経験から人物とビジネスの本質を瞬時に読み取る目を養う。「情熱大陸」の出演者や月間200万PVを誇る経営者へのコンサルティングを実施。オピニオンリーダーから「表現力の魔術師」と呼ばれている。「言葉の力で、世界を変える!」という理念のもと、理想の顧客を引き寄せ仕事を呼び込むビジネスプロフィールを書かせれば右に出る者はいない。

講座内容「仕事を呼び込むビジネスプロフィールの書き方」

・ターゲットが反応するビジネスプロフィールの構成要素がわかる
・「キャラクター性」と「専門性」を同時にアピールする方法
・「正しい肩書きの作り方」のポイント
・数字表現(実績の数値化)において影響力ある切り口がわかる
・あなたにお願いしたい!と言われる理念の見つけ方
・言葉の感度を上げ、メッセージ力を磨く日々の訓練方法
・お客さんの声をキーワード化するGP手法

「自分が何者なのか?」を正しい言葉で表現し、
自分を認識したうえで相手に価値を伝えられるようになる。
職務経歴書のようなものではなく、ストーリーを持って自分を語れるようになる。

潜在顧客はもちろん、メディアも反応するビジネスプロフィールの構造がわかる。
芝蘭友の考えるビジネスプロフィールが出来上がっていれば、
自己紹介のときには、ビジネスプロフィールに書いてある一部分を語るだけでも
相手が興味を持ってくれる。つまりその場で仕事が決まるということも多々あります。
私のお客さんでいえば、会う前からすでにビジネスプロフィールの段階で勝負がついている人が大勢います。(会う前からすでに選ばれているということ)

>講座リストに戻る

和仁 達也

Tatsuya Wani

ビジョナリーパートナー

ビジョンとお金を両立させる専門家。ビジョナリーパートナー。 一般的に月額報酬10~15万円で契約期間1年未満が平均と言われる中小企業の経営コンサルにおいて、月額30~40万円で平均7年以上続くパートナー型コンサルタントの第一人者。そのメソッドを養成塾や合宿で伝授し、塾生を300人以上輩出。著書に発売2ヶ月で5刷2.7万部の「コンサルタントの教科書」、14刷7.1万部の「世界一受けたいお金の授業」他多数。

講座内容「高額報酬で長期契約が続くパートナー型コンサルタントのビジネスモデル構築法」

「業界の相場観に支配されて、低い報酬になっている」
「収益が単発モデルで継続しない一本釣りなので、常に未来が不安」

そんな方が、
1.今の事業を「単価アップ」や「集客力アップ」で軌道に乗せ、
2.収益源を単発から継続モデルに転換し、
3.事業そのものを一段上、二段上に大きくシフトアップして、ブレイクスルーする
ための発想法を、和仁の実例を公開しながらお伝えします。

このセミナーでは、見込み客が「有料かつ優良な顧客」に育つ仕組みと、その構築方法がわかります。

さらに、「単価×契約期間」の面積を広げて売上を引き上げるストーリーの自社での応用法が手に入ります。

また、和仁達也の17年間のコンサル・ビジネス経験に基づく、「継続的に収益を上げるビジネスモデル」と、「見込み客が川上から川下に水が流れるようにステップバイステップで顧客になる営業の仕組み」の作り方をお伝えします。

>講座リストに戻る

清水 康一朗

Kouichiro Shimizu

ラーニングエッジ代表取締役社長

アンソニー・ロビンズ氏の初来日イベントのプロデューサーとして、6,000名以上の集客実績を持つ。その他にも、数千名規模の集客を何度も成功させている。1974 年生まれ。静岡県出身。慶應義塾大学理工学部卒業。「精神的にも経済的にも豊かな日本を作り上げたい」という想いから、業界最大の教育の流通プラットフォーム「セミナーズ」を立ち上げ、教育を通じた日本の成長発展に努めている。

講座内容 「圧倒的な集客の仕組み」

>講座リストに戻る

田代 政貴

Masataka Tashiro

コミュニティ創造プロデューサー

コミュニティ形成の専門家。海外を含め全国18都市で展開の「ふくびき会(ビジネスマッチング交流会)」の創始者。成功者の行動法則を体系化した「資格創業成功塾」やコミュニティ思考を共有する「コミュニティ大学」など複数のコミュニティを運営。また、教育機関をはじめ、大手商業施設や公的支援団体など、年間100回以上の講演を行う。 
『コミュニティパワー(KADOKAWA)』
『Facebookで集客・売上をアップする方法(ソーテック)』

講座内容「人が集まるコミュニティの作り方」

販売のために顧客リストを集めようとしていませんか?

実はその考え方では、長続きしません。

大事なことは、顧客リストを増やすために販売するのです。
ソーシャルメディアではお客さまではなく最初はファンを増やすことです。
ファンと顧客リストを持つと仕事も安定してきます。
さらにその上は、コミュニティ化することです。
コミュニティはあなたを全ての面において豊かにします。
仕事の面では、集客も楽になり、売込みも必要なくなります。
仲間に恵まれ、人としても成長します。
コミュニティは、あなたの心地よい居場所となります。
あらゆるコミュニティを運営し続けている田代が、実例とワークを交えながらお伝えします。

■ なぜ今、コミュニティなのか?
■ コミュニティを持つメリットとは?
■ うまくいくコミュニティの二つの原則
■ 究極の仲間集めの法則
■ 人はなぜ集まるのか?
■ 人が集まる場所とは?
■ コミュニティ形成ワーク
■ 成長するコミュニティの共通点
■ コミュニティ・マーケティング
■ コミュニティを拡大させるためには?
■ 人間関係も仕事もうまくいくコミュニティ思考

>講座リストに戻る

高原 真由美

Mayumi Takahara

一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 代表理事

米国発思考と空間の片づけ・整理のプロ「ライフオーガナイザー(R)」を 職業として確立するために2008年12月に協会を設立。6年間で1200名を越える片づけのプロを育成、15名の著者を輩出。2013年協会アワードコンテストにおいて文部科学大臣賞を受賞。日本人の暮らしを「もっと楽に、もっと生きやすく」するための片づけのプロの育成と35歳からの女性起業支援を行っている。「成果が必ず出る!ビジネス整理術」他、著書・監修本多数。

講座内容「協会ビジネス構築の仕組み」

>講座リストに戻る

▲ Page Top ▲