【副業サプリ】@岩松勇人の物販パートナー

第6回

【副業サプリ】第006回 今後、楽天やヤフオク、メルカリ、BUYMAはAmazonを脅かすような存在になる?

岩松 勇人 2020年12月4日
 

副業サプリ第6回全編書き起こしはこちらです。
https://iwamatsu-fukugyo-supplement.hatenablog.jp/entry/2020/07/21/143435

 

以下、概要を図解と要約した文章で簡単にまとめて解説します。

 

目次

・結論:戦い方が違うので、判断は難しい

・販路それぞれに違いがある

・専門性の違いがある

 

結論:戦い方が違うので判断が難しい

 

今後、楽天やヤフオク、メルカリ、BUYMAはAmazonを脅かす存在になるのかという質問についてですが、結論から言うと、それぞれ戦い方が違うため今後は分からないかなと思っています。

 

岩松勇人さんの視点だと、Amazonは経営体制がかなりしっかりしてるため盤石で、Amazonがこのまま伸びてくという話をしていますが、個人で戦っていく上では、やり方によってチャンスはあるのではないかと思います。

 

販路それぞれに違いがある

 

何か商品を探すとき、基本的にAmazonを見る方が多いと思いますが、Amazonのショップ自体を好きかというと、意外にそうではない方が多いようです。

 

楽天はというと、店舗と繋がりのある場を提供してるサイトなので、商品をキッカケにサイト内の特定の店舗を好きになる方がいます。良い雰囲気の店舗を見つけた場合、その店舗が扱っている商品がどんなものかまで見る方が多いです。

 

メルカリは、フリーマーケットサイトなので、新品の商品ではなく、中古で安く買えるものがないかを探す方がほとんどです。

 

BUYMAはファッション関係に特化していて、「海外のファッションを身近に」というショップコンセプトに合う商品を数多く並べています。

 

このように、Amazonは商品を一番に押し出していますが、他の販路(サイト)は、「店舗」や「中古品」、「ショップコンセプト」といった、別のことを押し出しています。

 

専門性の違いがある

 

今後、商品のラインナップにおいてAmazonに勝てるサイトは出てこないかもしれませんが、専門性という部分でAmazonに対抗できる可能性はあります。


専門性を持つことでAmazonと違う土台で伸びていくのかなと思います。

 

実際、専門性に特化してるサイトは、市場があるうちは成長し続けていくことがあるので、物販や他のビジネスをやる際に、専門性を意識して進めていくことが、ビジネスを成長させるポイントだと私は感じています。

 

ビジネスを成長させていきたい場合は、ここを意識しながら進めてみてください。

 

【関連サイト一覧】

・岩松勇人オフィシャルウェブ

・岩松勇人@株式会社NIC note

・岩松勇人@株式会社NIC Twitter

・情熱社長 株式会社NIC 代表取締役 岩松勇人

・岩松勇人の副業Q&A

・岩松勇人さんのコンサルで、物販未経験の会社員(すんすん)が成功した体験をお伝えします!

・岩松勇人の教えを受けた母ちゃんのブログ

・LISTEN(リスン)「原理原則を教え、 誰もが成功をつかみ取れる 本音のコンサルティング」

・jobapi (ジョブアピ)岩松勇人/ネットビジネスのプロに聞いた!起業のきっかけと成功の秘訣

・岩松勇人(いわまつはやと)のコンサルで成功した会社員「すんすん」が体験談をお話しします!

・岩松勇人(Hayato Iwamatsu) Facebook

・【副業サプリ】岩松勇人の物販パートナー YouTubeチャンネル

・岩松勇人の教えを受けた母ちゃん@小池(@koikemama) instagram

・岩松勇人 日本通信百科事典

・注目社長情報館 株式会社NIC代表、岩松勇人氏に直撃インタビュー!

・Wantedly 起業で一番やっちゃダメな事 岩松勇人

 
 

プロフィール

株式会社NIC
代表取締役 岩松 勇人


岩松 勇人(いわまつ はやと)。株式会社NIC 代表取締役。 脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、物販事業、コンサルティング事業、 YouTubeチャンネルのプロデュース等、多岐に渡って活動しております。


Webサイト:株式会社NIC

このコラムをもっと読む
【副業サプリ】@岩松勇人の物販パートナー

同じカテゴリのコラム

キーワードからコラムを検索する