【副業サプリ】@岩松勇人の物販パートナー

第20回

【副業サプリ】第020回 個人転売ビジネスと大きな会社の貿易ビジネス、やり方は違うものですか?

岩松 勇人 2021年4月12日
 

結論:大きな違いはない

結論からいうと、やり方に大きな違いはありません。

 

転売も物販ビジネスも、基本は安く買って高く売るというビジネスモデルです。

 

個人でも会社でも、やっていることにほとんど違いはありません。

 

価値交換の規模の違いだけ

違いがあるとすれば価値交換の規模の違いがあるかな、という感じです。

 

個人レベルで、既存の製造された商品のみを扱う場合、他の人も同じ商品を扱うことができますし、それだけでは大きな金額を稼ぐことはできません。

 

大きな貿易会社になればなるほど、既存の商品を元にOEM商品などを作成して、商品に少し変化を出しています。

 

オリジナル(OEM)商品と言っても、やっていることは、どこかから安く仕入れて、お客さんの要望の金額で売っているだけです。

 

価値交換の規模の違いはあれど、やっていることは根本的に変わりありません。

 

大手商社:伊藤忠の例

大手商社である伊藤忠の例を出すと、元々伊藤忠は繊維を仕入れて販売を行っている商社でしたが、そこから服を売るようになり、広がっていって、自社ブランドを作るようになり、生活消費財にまで手を広げていたりします。

 

貿易事業で取り組んでいることは「安く買って高く売る」ということですが、1つの事業が形になれば、自社ブランドの立ち上げもできるようになり、別の事業に転換をすることもできるようになります。

 

ここまでいくと、「個人の転売とは違うのでは?」と思いがちですが、自社ブランドを扱うといっても、やっていることの根本は「安く買って高く売る」ことです。

 

当然、お客さんの要望を満たす商品を作るということで違いはありますが、根本的な部分は同じです。

もしも個人レベルを抜け出したいのであれば、お客さんが欲しいと思っているけど、他の人が提供できていない商品を扱うことです。より大きな価値提供ができるので、ここを意識しながら取り組んでみてください。

 

お客さんが求めているものがわかれば、あとはそれを安く仕入れるだけです。

 

初めは大変ですが、頑張って取り組んでいきましょう。

 

【関連サイト一覧】

岩松勇人オフィシャルウェブ

岩松勇人@株式会社NIC note

岩松勇人@株式会社NIC Twitter

情熱社長 株式会社NIC 代表取締役 岩松勇人

岩松勇人の副業Q&A

岩松勇人さんのコンサルで、物販未経験の会社員(すんすん)が成功した体験をお伝えします!

岩松勇人の教えを受けた母ちゃんのブログ

LISTEN(リスン)「原理原則を教え、 誰もが成功をつかみ取れる 本音のコンサルティング」

jobapi (ジョブアピ)岩松勇人/ネットビジネスのプロに聞いた!起業のきっかけと成功の秘訣

岩松勇人(いわまつはやと)のコンサルで成功した会社員「すんすん」が体験談をお話しします!

岩松勇人(Hayato Iwamatsu) Facebook

【副業サプリ】岩松勇人の物販パートナー YouTubeチャンネル

岩松勇人の教えを受けた母ちゃん@小池(@koikemama) instagram

岩松勇人 日本通信百科事典

注目社長情報館 株式会社NIC代表、岩松勇人氏に直撃インタビュー!

Wantedly 起業で一番やっちゃダメな事 岩松勇人

 
 

プロフィール

株式会社NIC
代表取締役 岩松 勇人


岩松 勇人(いわまつ はやと)。株式会社NIC 代表取締役。 脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、物販事業、コンサルティング事業、 YouTubeチャンネルのプロデュース等、多岐に渡って活動しております。


Webサイト:株式会社NIC

このコラムをもっと読む
【副業サプリ】@岩松勇人の物販パートナー

同じカテゴリのコラム

プレスリリースオンライン無料個別相談
キーワードからコラムを検索する