【副業サプリ】@岩松勇人の物販パートナー

第16回

【副業サプリ】第016回 片っ端からアプローチしていけば、代理店契約が取れるのでしょうか?

岩松 勇人 2021年3月15日
 

代理店契約は難しい

結論からお伝えすると、基本的に代理店契約を取ることは難しいです。

 

片っ端から連絡して、やりとりしてくれる人はいるかもしれませんが、難しいということを認識しておきましょう。

 

信用がない

代理店契約が難しい1つ目の理由は、信用がないからです。

 

仕入れ(代理店契約)をしようとしている店舗から商品を定期的に買っているのであればまだ良いですが、

 

買った実績がない場合は、信用がないので契約をしてくれることはほとんどないです。

 

ましてや、個人事業レベルとなってくると、より契約をしてもらいにくくなります。

 

ビジネスでは信用が全てなので、ここは頭に入れておきましょう。

 

メリットが必要

もう1つの理由は、契約をしてもらうには、相手にメリットが必要だということです。

 

実績がなかったり販売数が少ない場合は、相手にとって契約をするメリットはありません。

 

たくさん販売できていて、もっと広げていくために価格を安くして欲しい、といったことや、他の競合に対抗するために価格を安くして欲しい、などの理由があれば、

 

仕入先としても価格を下げないと売上を減らしてしまうので、価格を下げるメリットが出てきます。

 

当然ですが、相手にメリットがないと基本は動いてくれないので、仕入れ先にどのようなメリットを提供できるか考える必要があります。

 

安く買って高く売る

転売は安く買って高く売るのが基本なので、転売を行っていると、安く買うことだけ考えてしまいがちですが、高く売ることもしっかりと考えていきましょう。

 

高く売ることができれば、商品を安く値切らなくてもよくなるので、私としては、高く売ることができるようになることを推奨します。

 

自分が販売をできるようになれば、仕入れ先と交渉もすることができるので、ここをまずは意識をしていきましょう。

 

【関連サイト一覧】

岩松勇人オフィシャルウェブ

岩松勇人@株式会社NIC note

岩松勇人@株式会社NIC Twitter

情熱社長 株式会社NIC 代表取締役 岩松勇人

岩松勇人の副業Q&A

岩松勇人さんのコンサルで、物販未経験の会社員(すんすん)が成功した体験をお伝えします!

岩松勇人の教えを受けた母ちゃんのブログ

LISTEN(リスン)「原理原則を教え、 誰もが成功をつかみ取れる 本音のコンサルティング」

jobapi (ジョブアピ)岩松勇人/ネットビジネスのプロに聞いた!起業のきっかけと成功の秘訣

岩松勇人(いわまつはやと)のコンサルで成功した会社員「すんすん」が体験談をお話しします!

岩松勇人(Hayato Iwamatsu) Facebook

【副業サプリ】岩松勇人の物販パートナー YouTubeチャンネル

岩松勇人の教えを受けた母ちゃん@小池(@koikemama) instagram

岩松勇人 日本通信百科事典

注目社長情報館 株式会社NIC代表、岩松勇人氏に直撃インタビュー!

Wantedly 起業で一番やっちゃダメな事 岩松勇人

 
 

プロフィール

株式会社NIC
代表取締役 岩松 勇人


岩松 勇人(いわまつ はやと)。株式会社NIC 代表取締役。 脱サラ失敗から2億を稼ぐ社長に。現在は、物販事業、コンサルティング事業、 YouTubeチャンネルのプロデュース等、多岐に渡って活動しております。


Webサイト:株式会社NIC

このコラムをもっと読む
【副業サプリ】@岩松勇人の物販パートナー

同じカテゴリのコラム

キーワードからコラムを検索する