「後半戦起業」で人生が変わる・・・ストックビジネスで勝ち続ける

第13回

今できること。ストックビジネス実践会でチャリティーします。

大竹 啓裕 2016年4月27日
 

熊本のニュースが入るたびになにか心に引っかかる。

 

カフェ・インスクエアの齋藤女将(長崎出身)と話して

その理由がわかりました。

 

彼女も自分になにかできないか・・・考えていた

 

 

私は福島出身で3.11を目の当たりにしたとき

天を仰ぎ、これで終わってしまったという脱力感に襲われた。

そして今も現地ではそのまま続いている・・・

 

最近は新しいカフェを作ったり、出版に挑戦したり

新しいことをやってすっかり気にすることがなかった矢先。

またあの光景がTVから伝わって来た。

 

 

齋藤女将から

「私の母も一人長崎で不安です。

 大竹社長、なにか自分たちがやれることやりましょう」

と言われて 「はっ」と気づいた。

決めました。


(真ん中が齋藤女将)

 

 

5月の予定イベント「ストックビジネス実践会」を

チャリティーにすることにします。

 

【みなさんの参加費は全額義援金として寄付します】

やれることは限られても、何もせずにはいられない



共同主催者の人生計画フォーラム安田社長も快諾して

くれた。

やっぱりわかってくれる仲間だ。

 

そうと決まったら、もちろん中身は全力でやります。

いつも以上にいいものにするぞ。

またストリートファイトスタイルで、リアルビジネス

をストック化に導くライブトークやります。

 

前回の参加者から手をあげてくれて

モデルクライアントもほぼ決まりました。

あとはやるだけです。

 

 

【第2回ストックビジネス実践会】

期 日:5月9日月曜日

時 刻:19時~21時  開場18:30

人 数:定員18人まで

場 所:池袋駅前 カフェ・インスクエア貸切

料 金: 一般の方:参加費 10,000 円(税込)

        2回目以降:参加費  8,000 円※リピート割引

インスクエア利用会員、人生計画フォーラム会員の方は

各主催者までお問い合わせください。

 

申し込みページはこちらから

 

 

◇ストックビジネス実践会とは↓ ↓ ↓ ↓

http://otaketakahiro.com/consul/%E3%82%B9%E3%83%

88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B8

%E3%83%8D%E3%82%B9%E5%AE%9F%E8%B7%B5%

E4%BC%9A

 

◇前回開催の模様はこちら


 
 

プロフィール

株式会社ハッチ・ワーク
代表取締役社長 CEO
大竹 啓裕(おおたけ たかひろ)

日本は起業家が増えることで活力を取り戻す、そしてサラリーマンは人生の後半戦で起業するのが当たり前になる。そんな失敗の許されない「後半戦起業」のために「ストックビジネスの作り方」を指導しています。そんな起業家が成功する為に「大人のレンタルオフィス インスクエア」を3施設立ち上げました(池袋・上野・横浜)。 http://www.in-sq.com/

30代40代以上に対象を絞った「大人のレンタルオフィス」は国内初コンセプトであり連続100%稼働はすでに4年目を更新中。行列のできるレンタルオフィスとして評価を得ています。

========================

【略歴】
1963年福島県生まれ。
株式会社アットオフィス代表取締役社長
非営利一般社団法人八ラル・ジャパン協会副理事長
大竹アンドパートナーズ税理士事務所 シニアパートナー
20代は大手中小のサラリーマンを経験するも新規事業アイデアが採用されず転職を繰り返す。30歳でラーメンFCチェーンの創業メンバーの一人として参画する機会を得て、ラーメン店でマーケティング理論を実践、ラーメンFCとしては全国一位300店以上の原動力となる。その後、ラーメンFC成功で養ったマーケティング理論で不動産業界に革命を起こしたいと考え、42歳で起業、アットオフィスでストックビジネスをつくる。行列ができる大人のレンタルオフィス「インスクエア」や貸し会議室「アットビジネスセンター」など、独自理論で様々なストックビジネスを展開し年商は10億円に迫る。
今秋ポプラ社から発売予定の『ストックビジネスの教科書』がデビュー作となる。

========================


(アットオフィス運営事業公式サイト)
・ 貸会議室 アットビジネスセンター
・ 大人のレンタルオフィス インスクエア
・ 賃貸オフィス探し アットオフィス
・ 月極駐車場探し アットパーキング
・ オフィスビル管理 空室対策

(関係団体) 
・ 株式会社ストック総研
・ 非営利一般社団法人ハラル・ジャパン協会
・ 大竹アンドパートナーズ税理士事務所

このコラムをもっと読む 「後半戦起業」で人生が変わる・・・ストックビジネスで勝ち続ける

同じカテゴリのコラム

キーワードからコラムを検索する