プレスリリース

銀座三越ギャラリーで、若い才能が花ひらく<GIFT in BLOOM Vol.3>が開催されます!

株式会社ボングゥー 投稿日:2012年4月4日

サービス分野: [ エンターテイメント ]

銀座三越ギャラリーで、若い才能が花ひらく<GIFT in BLOOM Vol.3>が開催されます!

※株式会社ボングゥー(本社:東京都足立区、代表取締役:堀越総明)は、この展覧会の企画を行いました。

銀座三越ギャラリーで、若い才能が花ひらく現代アートの展覧会<GIFT in BLOOM Vol.3>が4/11(水)より開催されます。
九州新幹線「新鳥栖駅」のパブリックアートを手掛けた塚本智也(絵画)をはじめ、小川香織(鉛筆画)、安西泉(リトグラフ)、佐野絢子(漆芸)の異なるジャンル4名のアーティストによる秀作約60点が出品されます。

将来有望な若き現代アーティストたちを紹介する銀座三越の展覧会<GIFT in BLOOM>(ギフトインブルーム)。今回で早くも3回目の開催となります。

展覧会には、塚本智也(絵画)、小川香織(鉛筆画)、安西泉(リトグラフ)、佐野絢子(漆芸)の異なるジャンル4名のアーティストが参加し、その才能を花ひらかせています。

塚本智也は、九州新幹線「新鳥栖駅」のパブリックアート制作や、東京・日比谷「シアタークリエ」の緞帳デザインで高い評価を得ており、人気急上昇中のアーティストです。
色鮮やかな光の世界の中に、人物や動物のモチーフが浮かび上がる独特のアクリル画が、国内外で人気を集めています。

小川香織は、繊細な鉛筆画で注目を集めるアーティスト。
蝶の羽の文様、動物たちの毛並み、少女の美しい髪など、驚くほど緻密な描写で、観る者を魅了します。
東京芸大大学院時代に絹谷幸二氏に師事し、これからの活躍が大いに期待されています。

安西泉は、絶滅危惧種や珍種の動物たちをモチーフに、生命の力強さと儚さをリトグラフで表現しています。
版画とは思えない細かな表現にこだわり、1作品の刷り数は10刷以下という貴重な作品を制作しています。

佐野絢子は、伝統的な漆芸の技法で、現代的なアクセサリーを制作しています。
草花を漆の艶やかさで華やかに表現したネックレスやブローチは他に類を見ない美しさです。

なお会期中には、塚本智也、小川香織、佐野絢子のギャラリートークセッションも開催します。

◆<GIFT in BLOOM Vol.3 塚本智也×小川香織×安西泉×佐野絢子>概要
1.主催    株式会社三越伊勢丹
2.企画    株式会社ボングゥー
3.会期    平成24年4月11日(水)~17日(火) 7日間 (最終日は午後4時閉場)
4.会場    銀座三越 8階ギャラリー
5.ギャラリートークセッション(塚本智也・小川香織・佐野絢子)
4月14日(土)午後1時30分~

○ 銀座三越のホームページ
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1210/event/gallery.html

【展示販売に関するお問合せ先】
銀座三越 ギャラリー
〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
TEL :03-3562-1111(大代表)

■塚本智也「Woman」(※写真)
制作:2012年 素材:アクリル、キャンバス サイズ:53.0×45.5cm(F10号)
99,750円(税込)

◆<GIFT in BLOOM Vol.3>出品アーティスト

○ 塚本 智也 (つかもと ともや)
1982年石川県生まれ 2007年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻修了
主な展覧会に、シェル美術賞(2004年、2005年 東京/代官山ヒルサイドフォーラム)、韓国青年ビエンナーレ2006(韓国/テグ)、Blue Dot ASIA 2008(韓国/ソウル)など。
2007年秋オープンした「シアタークリエ」(東京・日比谷、旧芸術座跡地)の緞帳デザインを手掛け、また2009年には九州新幹線「新鳥栖駅」のパブリックアートを制作。2009年にはANAインターコンチネンタルホテル東京のロビーにて作品展示を行う。

○ 小川 香織 (おがわ かおり)
1981年埼玉県生まれ 2007年東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻修士課程修了
2005年東京藝術大学卒業制作作品・国立国語研究所買上げ。東京藝術大学大学院では絹谷幸二に師事。
主な展覧会に、2007年「自画像の証言」(東京藝術大学大学美術館 陳列館)、2007年・2009年「GIOVANE SETA-絹谷幸二研究室からの眼差し-」(東京/オンワードギャラリー日本橋)、2009年「-少女幻想綺譚-その存在に関するオマージュ」(東京/Bunkamura Gallery)、「ART ADVANCE MITSUKOSHI」(東京/日本橋三越本店)、2010年「現代美術期待の新星5人展」(愛媛/松山三越)、2011年「絹の会展’11~絹谷幸二研究室から巣立った俊英達~」(東京/オンワードギャラリー日本橋)など。

○ 安西 泉 (あんざい いずみ)
1981年東京都生まれ 2011年東京藝術大学大学院美術研究科版画専攻修士課程修了
主な展覧会に、2004年「ART ROCK vol.01」(神奈川/クラブチッタ川崎)、2005年「交叉する線」(東京/上野Break Station Gallery)、「取手ポスタープロジェクト」(茨城/取手)、2008年上野タウンアートミュージアム「境界の芸術展」(東京/台東区役所)、上野タウンアートミュージアム「伝統と現代・ドキュメント展」(東京/浅草公会堂)、「セプティーニ賞展」(東京藝術大学)、「俵賞展」(東京藝術大学)、「全国大学版画展」(東京/町田市立国際版画美術館)、「JOY」(中国/北京)、2009年「反照する風景」(東京/藝大アートプラザ)、2010年「スクエア展」(東京/フリュウギャラリー)、2011年「現代美術期待の新星5人展Vol.3」(愛媛/松山三越)など。

○ 佐野 絢子 (さの あやこ)
1982年埼玉県生まれ 2010年東京藝術大学大学院美術研究科漆芸専攻修士課程修了
主な展覧会に、2008年「アートプラザ大賞展」(東京/藝大アートプラザ)、「urushi100%」(東京/銀座ギャルリプス)、「EXHIBITION C-DEPOT 2008 -HOME-」 (横浜赤レンガ倉庫)、2009年「日本クラフト展」(東京/丸ビルホール)、「EXHIBITION 2009 C-DEPOT monochrome」(東京/新生堂)、「EXHIBITION C-DEPOT 2009 -message- 」(東京/スパイラル)、2010年「日本ジュエリーアート展」(東京/上野の森美術館)、「GIFT in BLOOM」(東京/銀座三越)、2011年「伊丹国際クラフト展」(兵庫/伊丹市立工芸センター)など。

【株式会社ボングゥー】
設立:2006年6月20日
本社:東京都足立区
代表者:代表取締役 堀越 総明
資本金:800万円
事業内容
現代アート、絵画、ポスター、写真、彫刻、工芸、アニメーションなどアート作品の企画・制作・販売・レンタル。
アーティストの作品発表機会の創出など、アーティストの育成・支援に向けたアート・マネジメント。
アートイベントの企画・運営。
アーティストによる店舗、施設などの装飾・デザインの企画。
URL:http://www.bon-gout.jp/

【ボングゥー著作権法務行政書士事務所】
所在地:東京都足立区
代表者:行政書士 堀越 総明
業務内容
著作権の活用・保護に関するご相談。
著作権に関する契約書作成。
文化庁への著作権登録。
URL:http://www.bon-gout-office.jp/

お問い合わせ先

【本件全般に対するお問合せ先】
株式会社ボングゥー
〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター10階
担当:堀越(ほりこし)
E-mail:info@bon-gout.jp
TEL :03-3881-0212

 
プレスリリース検索
企業検索
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾