「J-BOOK(JASISA電子書籍アプリケーション)」の提供開始

 

「J-BOOK(JASISA電子書籍アプリケーション)」の提供開始

一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会(JASISA)(本社:東京都渋谷区会長 眞柄泰利)は、「J-BOOK(仮称)(JASISA電子書籍アプリケーション)」の提供を開始します。

 J-BOOKは、中小企業の経営支援に日々奔走するコンサルタントの方々のノウハウを、多くの方々に知って頂くための広報ツールです。JASISAでは、全国のコンサルタントの方々と連携して、中小企業などに対し次世代のビジネスプロデュースを行っています。特に、クラウドシステムやソーシャルメディアを活用し、地域間や異業種間の連携で活躍しているコンサルタントの方々を、公的機関や企業にビジネスプロデューサーとして派遣しています。
 J-BOOKは、クラウドシステムなどを利用し遠隔地企業の経営サポートを実施しているビジネスプロデューサーが増えてきたことから、彼らの実績やノウハウ、提供できるコンサルティングサービスの内容をわかりやすく伝えるために開発した電子書籍アプリケーションです。経営支援を求めている中小企業経営者などに、さまざまな専門分野の優秀な支援者の存在を、知ってもらうことが目的となります。
 今回のサービスは、JASISAの協賛会員であるブレインハーツ株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役:板井 博)、有限会社シーエムパンチ(本社:東京都港区
赤坂 代表取締役:佐々木 康彦)からの企画、提案で実現しました。電子書籍の提供基盤をJASISAで用意することで、中小企業の経営支援に豊富なノウハウを持つ全国のビジネスプロデューサーの方々を、広く紹介できるようなブランディング基盤になると考えています。また、JASISAでは、電子書籍の提供だけでなく、インターネットを利用してコンサルタントを講師としたセミナー受講などができるコミュニケーション基盤も提供していきます。

<J-BOOKの特長>
J-BOOKは、iPadで利用できるサーバー配信型の電子書籍アプリケーションです。書棚が用意されており、カテゴリーごとなど電子書籍を分類して提供できます。サーバー配信型なので一度アプリケーションをインストールすれば、プッシュ方式で情報をユーザーに届けることができます。電子書籍コンテンツの新規追加の際にも、審査を受ける必要がなくタイムリーな情報提供が可能となります。提供するコンテンツは、コンサルタントの執筆した既存の書籍やドキュメント、プレゼンテーション資料などを電子書籍用に加工し提供します。

【ブレインハーツ株式会社について】
平成11年2月に設立し、ITシステムの企画から構築に至る技術的なITサービスを提供しています。通信ゲートウェイシステムやさまざまなオープン系システムの開発実績が多数あり、最近はSalesforce.comやGoogle Apps、Windows Azureなどのクラウド関連システムの企画、開発、さらにはiPhone/iPadやAndroidなどの携帯端末アプリケーションの企画、開発にも注力しています。
http://www.brainhearts.com/

【有限会社CM パンチについて】
平成11年5月に設立し、音楽・映像、ホームページ制作のほか、印刷会社やその他企業向けの営業支援活動やコンサルティング業務、講演活動、ITmediaオルタナティブブログでのブログ掲載など、幅広い活動を行っています。
http://cmpunch.com/

 
 

お問い合わせ先

<このリリースに関するお問合せ先>
一般社団法人 日本中小企業情報化支援協議会
東京都渋谷区渋谷3-5-16-2F
Tel:0120-640-702
URL:http://www.biz-solution.org/index.html
Eメール:info@biz-solution.org
担当:千葉

<協賛会員募集に関するお問合せ先>
一般社団法人 日本中小企業情報化支援協議会
東京都渋谷区渋谷3-5-16-2F
URL:http://www.biz-solution.org/index.html
Eメール:info@biz-solution.org
担当:千葉

お問い合わせ・資料請求はこちら

一般社団法人 日本中小企業情報化支援協議会によるその他のプレスリリース(最近の20件)

「農林漁業」 に関連する注目企業

PageTop