プレスリリース

「介護」技能実習生向け受け入れ日本語教育教材eラーニング提供開始

アテイン株式会社 投稿日:2018年3月7日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ] [ 海外・グローバル ]

「介護」技能実習生向け受け入れ日本語教育教材eラーニング提供開始

厚生労働省は外国人が働きながら技術を学ぶ外国人技能実習制度の適正実施法に介護職種を追加しました。介護の技能実習生受け入れる際、ある程度の日本語能力が求められるため、介護をする技能実習生には「N3」程度の試験に合格するという固有の条件が課せられています。しかし、言葉の違う技能実習生に対し、日本語能力試験教材はもちろんのこと、環境・文化の違いをわかりやすく具体的に例示している情報は少ないと感じられます。そこで、技能実習生教育の懸け橋的存在になるべくして総合的な日本語eラーニングを立案致しました。

・教材内容
映像だけでなく、小テストやテキストで充実に授業をフォローアップしております。

ひらがな・カタカナの書き順 1時間19分: 書き取り用紙総ページ数 72p
N5漢字の書き順 1時間35分: 書き取り用紙総ページ数 55p

入門編 5時間38分: 付属テキスト総ページ数 88p
漢字編 6時間38分: 付属テキスト総ページ数 128p
日本語能力試験各コース
N5コース 21時間6分: 付属テキスト総ページ数 304p : 小テスト278問
N4コース 13時間44分: 付属テキスト総ページ数 331p : 小テスト282問
N3コース 10時間15分: 付属テキスト総ページ数 306p : 小テスト235問
N2コース 11時間11分: 付属テキスト総ページ数 297p : 小テスト324問
N1コース 11時間36分: 付属テキスト総ページ数 544p : 小テスト220問

日本式ビジネスマナー 1時間13分

・模擬試験は、映像時間ではなく試験時間。(映像と印刷用PDF)
N5模擬試験:1時間45分 x 3回分 = 5時間15分
N4模擬試験:2時間5分 x 3回分 = 6時間15分
N3模擬試験:2時間20分 x 3回分 = 7時間
N2模擬試験:2時間35分 x 3回分 = 7時間45分
N1模擬試験:2時間50分 x 3回分 = 8時間30分

ビジネス日本語への道  4時間25分 (ベトナム語版・英語版・中国語版)

技能実習生が日本国内での暮らし方(制作中)


『日本語能力試験学習コース』とは?
『日本語能力試験学習コース』(オンライン日本語)は、弊社オリジナルの日本語学習教材であり、世界中で受験されている日本語能力試験のレベルに合わせて制作されています。日本語を勉強したい外国人の皆さんを対象に、日本語学習の初心者から上級学習者までご利用いただける教材です。日本語の「話す・聞く・読む・書く」を学習、練習することができます。また、日本語能力試験のレベルに沿って、学習コースを分けており、試験対策教材にもなります。現在、入門編・漢字編・N5・N4・N3・N2・N1を公開しております。
http://www.attainj.co.jp/online-nihongo/services-for-corporate-customers.html


日本語学習Youtubeチャンネル「Talk in Japan」:
https://www.youtube.com/user/TalkInJapan

JLPT日本語映像教材見放題学習サイト:
日本語能力試験 日本語eラーニング JLPT対策に有効!
価格 月額 1人14ドル
Attain Online Japanese website:
http://www.attainj.co.jp/attain-online-japanese/


【アテイン株式会社について】
本社:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-19-8 酒井ビル
代表者:代表取締役社長 本多成人
設立:1992年4月
電話番号:03-3255-4721(代表)
URL:http://www.attainj.co.jp
事業内容:eラーニングサイト「動学.tv」の運営および学習教材用映像コンテンツの制作・日本語eラーニング運営および日本語能力試験関連制作



このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 安藤 亜樹
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 http://www.attainj.co.jp
E-mail info@attainj.co.jp

お問い合わせ先

アテイン株式会社 安藤 亜樹
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 http://www.attainj.co.jp
E-mail info@attainj.co.jp

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索