プレスリリース

稼ぐ地域を創る人材に必要なスキル習得を目的としたプログラムを福岡と沖縄で4月に先行開催  

一般社団法人 日本中小企業情報化支援協議会 投稿日:2017年4月4日

サービス分野: [ 教育・人材 ] [ コンサルティング ] [ マーケティング・リサーチ ]

稼ぐ地域を創る人材に必要なスキル習得を目的としたプログラムを福岡と沖縄で4月に先行開催  

一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会(所在地:東京都渋谷区、代表理事:森戸裕一)、一般社団法人ウェブ解析士協会(所在地:東京都新宿区、代表理事:江尻俊章)と一般財団法人ネットショップ能力認定機構(所在地:東京都港区、代表理事:米倉誠一郎)は、稼ぐ地域となるために必要なスキルを学ぶプログラム「CMOオープンスクール」と、稼ぐ地域を創る人材育成プログラム「CMOスクール」を実施いたします。
 
 本プロジェクトは、稼ぐ地域となるために必要なマーケティング施策立案から実行およびプロジェクトを遂行できる人材を育成するために3団体が共同で運営するものです。
 
 プロジェクトの説明を踏まえた「CMOオープンスクール」では、WEB・ICTを活用して地方創生を実現するために必要な人材となるためのポイントや、地域にある「データ」を活用するためのポイントについて学びます。「CMOスクール」では、地域のマーケッターやプロデューサーとして活躍すべく、地域内外の人を巻きこみプロジェクトを実施するために必要なスキル、販路拡大のためのネットショップ運営の基礎スキルおよび、データ解析スキルを習得するための講座を行います。

 今後は全国の地方自治体、地域商社、イーコマース団体等と連携して、全国各地での就業機会促進・活性化に寄与していきます。

【「CMOオープンスクール」「CMOスクール」について】
4月8日に「CMOオープンスクール」を福岡県で、4月22-23日に「CMOスクール」を沖縄県で先行開催いたします。

1.「CMOオープンスクール」in福岡
[開催概要]
時間:2017年4月8日(土)14時〜16時30分
場所:あいれふ(福岡市健康づくりサポートセンター)9F 研修室A
(福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号)
参加費:無料
主催:CMO47プロジェクト運営事務局
お申し込み・詳細はこちら▼
http://cmo-open-school-fukuoka.peatix.com

[プログラム内容]
1)WEB・ICTを活用して地方創生をするために必要な人材とは?
・地域発のビジネスを見つけるポイント
・全国行脚で見えてきた稼ぐ地域に必要な人材
講師:一般社団法人 日本中小企業情報化支援協議会 森戸 裕一 氏
2)稼ぐ地域に変えるためのウェブ解析入門
・ウェブ解析士が教えるウェブマーケティングの考え方
・目標から逆算して施策に落とし込むクセを身につける
講師:一般社団法人ウェブ解析士協会 正会員(※現在調整中)

3)CMO47スクールの説明

2.「CMOスクール」in沖縄
[開催概要]
時間:4月22日(土)13時30分〜16時30分(13時15分開場)
   4月23日(日)13時30分〜16時30分(13時15分開場)
場所:宜野湾ベイサイド情報センター
(〒901-2227 沖縄県宜野湾市宇地泊558-18)
参加費:無料
主催:CMO47プロジェクト運営事務局
後援:一般社団法人沖縄イーコマース協議会
お申し込み・詳細はこちら▼
http://cmo-school-okinawa.peatix.com

[プログラム内容]
4月22日(土)13時30分〜16時30分(13時15分開場)
1)地域ビジネスプロデューサー育成講座
・稼ぐ地域に変革するために必要なプロデュース術とは?
・地域を巻き込むためのファシリテーション入門
・ヨソもの、バカもの、ワカものを生かすためのコラボレーション術

2)地域産品の販路拡大を実現するネットショップ担当者養成講座
・最新のECトレンドについて知る
・ネットショップ担当者としての基礎知識
・地域発のネットショップの成功事例から学ぶ

4月23日(日)13時30分〜16時30分(13時15分開場)
1)地域マーケッター育成講座(ウェブ解析士講座)
・事業成果につながるウェブ解析の考え方を知る
・ウェブマーケティング、ウェブ解析を行う上での基礎知識
・ウェブ解析による課題の発見方法と改善手段を学ぶ
ワークショップを中心に講座を進めていきます。
※プログラムについては、一部変更になる可能性がございます。
※22、23日どちらか一方の参加も受付いたします。

【CMO47プロジェクトとは?】
CMO47プロジェクトでのCMO(Creative Marketing Officer)は、地域や企業の未来を描き実現するために動く人材のことを指します。
「稼ぐ地域を増やす!」を目標に稼ぐ地域となるために必要な人材育成や、優秀な人材の可視化、インバウンド・IoT・EC・シェアリングエコノミーといった成長市場で活躍するための事業立ち上げ支援を通じて、域外需要の獲得や就業機会創出などを行うものです。

【CMO47プロジェクト運営事務局】
一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会(http://www.biz-solution.org/)
一般社団法人ウェブ解析士協会(https://www.waca.associates/jp/)
一般財団法人ネットショップ能力認定機構(http://acir.jp/)
の3団体で構成しています。

【法人概要】
法人名:一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会|JASISA
発足日:2010年6月1日(法人化:2010年10月1日)
代表者:代表理事 森戸 裕一
所在地:東京都渋谷区渋谷3-5-16-2F
サイト:http://www.biz-solution.org/
電 話:0120-640-702 [フリーダイヤル]
メール:info@biz-solution.org
活 動:クラウド(crowd,cloud)思考で組織再生(ワークスタイル変革、ワークライフバランス実現、マネジメント変革)と地方創生(販路拡大・ブランディング、コミュニティ連携、新規事業プロデュース)、人材育成(次世代リーダー育成、プロデューサー育成、コミュニティシップ養成)を行っています。経革広場(http://www.keikakuhiroba.net/)の運営を通じて地域や企業活性化のヒントとなる情報の提供、コミュニティ間連携を行なっています。

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会
担当者名:櫻木、猿楽
TEL:0120640702
Email:info@biz-solution.org

 
プレスリリース検索
企業検索
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾

二代目社長育成講座