プレスリリース

「ANGEWORK ホロスコープ サービス」を無料提供開始

株式会社ANGEWORK 投稿日:2017年1月16日

サービス分野: [ IT技術 ]

「ANGEWORK ホロスコープ サービス」を無料提供開始

2017年1月16日(月)
報道関係各位
株式会社ANGEWORK
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NASAの天文情報を搭載した本格的な星占いWebシステム
「ANGEWORK ホロスコープ サービス」を無料提供開始
IoT環境にも対応可能
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ソフトウェア開発を手掛ける、株式会社ANGEWORK(読み方:エンジェワーク、所在地:東京都千代田区神田練塀町73番地、代表取締役:桐生雄洋)は、「ANGEWORK ホロスコープ サービス(読み方:エンジェワーク ホロスコープ サービス)」を、2017年1月9日(火)より無料提供を開始しました。

■「ANGEWORK ホロスコープ サービス」URL
http://www.angework-astrology.com/singleChart/

【背景】
従来の西洋占星術師は年月日時と場所を入手し、天文暦という膨大な資料を元に手計算した上で、ホロスコープという図を手書きで作成するという膨大な手間が掛かっていました。「ANGEWORK ホロスコープ サービス」はスマートフォン・タブレット・PC等のブラウザから簡易にホロスコープを作成出来、占い師の作業を大幅に短縮しエンドユーザへのサービス品質の向上をサポートします。また、既存ツールは海外製や機種依存アプリが多く、環境と英語の問題がありましたが、当商品は日本人がスマホから使いこなせる簡易さと高機能さを両立しました。

【製品・サービスの概要】
「ANGEWORK ホロスコープ サービス」は生まれた年月日時間を入力するだけでホロスコープを作成できるWebサービスです。古典的な占いを最新のHTML5に対応させ、OSを問わずホロスコープ表示を可能にしました。IoT環境への移植も容易で、他環境の占いアプリケーション向けエンジンとしてお使い頂く事も可能です。
ANGEWORKは、NASAの天文情報を搭載した占い専用エンジン「MoonFace」(読み方:ムーンフェイス)を開発し、10年のホロスコープ運用実績があります。

<3つの特長>
1:実績のある占い師が監修
西洋占星術を30年研究し鑑定を行っている占い師が監修しました。
2:HTML5で動作し環境依存がありません
HTML5・Canvas環境に対応。ブラウザ動作環境であればスマートフォン・タブレット・PC等で利用することが可能です。また、IoT環境へ組み込んで動作させることも可能です。
3:占い専用エンジンMoonFace(読み方:ムーンフェイス)を搭載
NASAの天文情報をホロスコープ描画に特化した占いエンジン「MoonFace」でプロ仕様のホロスコープ作成を可能にします。

【今後の展望】
初回リリースでは幅広く使われている星占いの技法をサポートしておりますが、現場の占い師が必要とする専門的な技法のバリエーションや未来予測解析機能を実装し、アマチュアからプロまで幅広いターゲット層の獲得を目指します。

【このリリースに関しての問い合わせ先】
株式会社ANGEWORK
広報宣伝部 桐生絵美
メールアドレス:contact@angework.co.jp

【株式会社ANGEWORKについて】
商号:株式会社ANGEWORK(読み方:エンジェワーク)
本社:〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町73番地 プロミエ秋葉原703
代表者:代表取締役 桐生雄洋
設立:2011年4月
資本金:300万円
URL:http://www.angework.co.jp
事業内容:ソフトウェア開発

お問い合わせ先

【このリリースに関しての問い合わせ先】
株式会社ANGEWORK
広報宣伝部 桐生絵美
メールアドレス:contact@angework.co.jp

 

株式会社ANGEWORKによるその他のプレスリリース

プレスリリース検索
企業検索