プレスリリース

ミャンマー人バイリンガルIT技術者の育成セミナー

グローバルイノベーションコンサルティング株式会社 投稿日:2017年1月13日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ]

ミャンマー人バイリンガルIT技術者の育成セミナー
◆セミナー概要

開催日  :2017年3月24日(金) 15:00~17:00
開催場所 :グロバールイノベーションコンサルティング株式会社
【アクセス】JR総武線東口から徒歩10分
都営大江戸線両国駅からA5口から徒歩5分
主催 :グローバルイノベーションコンサルティング株式会社
参加費 :無料

◆ミャンマー人バイリンガルIT技術者の育成セミナー
グローバル化が進む日本のIT業界。IT人材不足と言われる日本。
『アジア最後の経済フロンティア』との呼び声も高いミャンマー。
特に注目すべきは、ミャンマー人の日本語習得能力の高さ、日本人に似た国民性、コスト競争力にあります。
日本の IT 企業が国際競争力を強化していくには、大きな潜在能力を持つミャンマーの IT 人材をうまく活用していくことが重要です。

ミャンマーでは英語教育が早期から行われており、英語ができる人材も多くいます。いずれ、開発の上流工程もミャンマー人の IT 人材に任せられるようになり、日本語と英語ができる IT 人材として日系企業の海外拠点に配置したり、付加価値の高い人材活用ができるようになるはずです。

今回はミャンマーの基本情報・最新動向、ミャンマー人バイリンガルIT技術者の育成についてセミナーを開催します。

◆プログラム
15時00分~15時20分 受付
15時20分~15時25分 挨拶
15時25分~16時25分 【第1章】 ミャンマー人バイリンガルIT技術者の育成 
16時25分~16時55分 【第2章】 ミャンマー基本情報とIT人材の
16時55分~17時00分 質問 タイム
※セミナー内容は予告なく変更される可能性がございます。予めご了承下さい。


◆交流会
開催日  :2017年3月24日(金) 17:00~(開場:17:30予定)
参加費  :未定
開催場所 :未定(2,000円~3,000円予定)
※参加者のみに後ほどご案内させて頂きます。

◆本セミナーに参加するとこんなことがわかります。
ミャンマーの基本情報
バイリンガルIT技術者に対する市場のニーズ
外国人のバイリンガルIT技術者の選抜のポイント
バイリンガルIT技術者の日本とミャンマーの比較
弊社社員の5年前と現在のキャリアパスの違い
ミャンマーオフショア開発のメリット/デメリットが1日で分かります。

◆こんな企業様にぴったりのセミナーです。
ミャンマーに興味がある。
グローバル展開を考えているが、英語対応の人材がいない。
日本国内でのIT人材不足で、新卒採用が難しい。
オフショア開発拠点を作ろうと検討している。

◆申込み方法
【申込み方法】参加ご希望の方は
①会社名
②氏名(フリガナ)
③所属
④セミナー参加。不参加
⑤交流会参加。不参加
⑥参加者数 を記入し、下記までお申込みください。

【お問い合わせ.申し込み先】
海外戦略事業部  
担当  :ティンタジン
メール :event@gicjp.com
電話番号:03-5600-8880「平日:9時~18時」
URL  :http://www.gicjp.com/

お問い合わせ先

【お問い合わせ.申し込み先】
海外戦略事業部  
担当  :ティンタジン
メール :event@gicjp.com
電話番号:03-5600-8880「平日:9時~18時」
URL  :http://www.gicjp.com/

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索