プレスリリース

VOYAGE GROUP、鳥取地震被災地支援のECナビポイント募金実施

株式会社VOYAGE GROUP 投稿日:2016年10月21日

サービス分野: [ 環境・エネルギー・エコ ] [ 生活関連技術 ]

VOYAGE GROUP、鳥取地震被災地支援のECナビポイント募金実施

プレスリリース
2016年10月21日
株式会社VOYAGE GROUP
-----------------------------------
VOYAGE GROUP、鳥取地震被災地支援のECナビポイント募金実施
~ECナビポイントで募金をし、公益社団法人 Civic Forceを通じて被災地を支援~
http://voyagegroup.com/news/press/2016/678/
-----------------------------------

株式会社VOYAGE GROUP(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典、以下「VOYAGE GROUP」)では、2016年10月21日午後2時7分頃、鳥取県にて発生した震度6弱の地震によって被災した方々を支援するため、ポイントサイト「ECナビ」( http://ecnavi.jp/ )において、ECナビポイントによる「鳥取地震被災地支援」募金を受け付けております。
ECナビユーザーは、保有するECナビポイントの中から募金したい分のECナビポイント(ECナビポイント1ポイント=0.1円相当)を寄付することができます。集められたポイントは、被災地にて支援活動を行っている公益社団法人Civic Forceを通じて、被災地の支援に充てられます。


■鳥取地震被災地支援のECナビポイント募金
・募金ページ: https://ecnavi.jp/smile_project/bokin/tottori_earthquake/  
・受付期間:2016年10月21日から2016年11月30日23:59まで
・募金方法:ECナビにログインした状態で、「鳥取地震被災地支援のECナビポイント募金」受付ページより、保有するECナビポイントの中から募金したいポイント数を入力します。募金は、ECナビポイント1ポイント(0.1円相当)から1ポイントずつ行なうことができます。
・募金先:公益社団法人Civic Force( http://civic-force.org/ )

■ECナビスマイルプロジェクトとは( https://ecnavi.jp/smile_project/ )
スマイルプロジェクトでは、ECナビ内でのクリック募金や検索募金による広告収益を寄付として使用し、笑顔を増やしていく取り組みを行なっています。未来の子どもたちのため、消費活動を支援するだけではなく、使われた資源を補完し残していけるよう緑化支援活動を行っています。またモノだけではなく心も豊かにし笑顔を増やしていきたいと考え、教育・育成に関する支援を行っています。そして、災害によって失われた笑顔を取り戻すため、救援や復興の支援を行っています。
■活動報告( http://ecnavi.jp/smile_project/report/ )


【株式会社VOYAGE GROUP】 http://voyagegroup.com/ 
代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典
取締役CFO:永岡 英則
取締役CCO:青柳 智士
取締役:古谷 和幸/戸崎 康之
監査役:野口 誉成
設立:1999年10月8日
資本金:9億9,415万円
所在地:東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8階
事業内容:アドテクノロジー事業/メディア事業

お問い合わせ先

【報道関係者お問い合せ先】
株式会社VOYAGE GROUP 広報・IR室 広報担当
TEL:03-5459-1044  FAX:03-5459-4223  
お問い合わせフォーム: https://contact.voyagegroup.com/pr/ 

【株主・投資家お問い合わせ】
株式会社VOYAGE GROUP 広報・IR室 IR担当
TEL:03-5459-4226
お問い合わせフォーム: https://contact.voyagegroup.com/ir/

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索