プレスリリース

1,150人超える理工系(or IT系)学生が参加! 第5回ミャンマー就職フェア マンダレーでは初

グローバルイノベーションコンサルティング株式会社 投稿日:2016年10月13日

サービス分野: [ IT技術 ]

1,150人超える理工系(or IT系)学生が参加! 第5回ミャンマー就職フェア マンダレーでは初

グローバルイノベーションコンサルティング株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:岩永智之 )は、2016年10月1日にミャンマー第2の都市マンダレーで日系企業としては初めての大規模な就職フェアを開催いたしました。また、翌2日には、ヤンゴンで5回目となるフェアを開き、いずれもたくさんの学生らが参加、日系企業に対する関心の高さを改めて示した形となりました。
マンダレーの就職フェアが開かれたウィルソンホテルでは、400人収容のホールが開場早々に満席となりました。その後も来場者が相次ぎ、わずか1日の開催にもかかわらず、来場者数は、約750人を数えました。マンダレーでは初の日系企業による本格的な就職説明会とあって、マンダレーコンピューター大学、マンダレー工科大学、ミャンマー情報技術大学(MIIT)など、マンダレー周辺の有名大学の学生や卒業生らが多数参加。出展した5社の日系企業様のブースには、参加者が列をつくり、担当者から熱心に説明を聞いていました。
一方、今回で5回目となるヤンゴンでの就職フェアも、参加者が前回を上回る400人を数え、ヤンゴン・コンピューター大学、ヤンゴン工科大学や、などの学生だけでなく、転職を希望する社会人が多く参加、こちらも大盛況でした。

ミャンマーの優秀な人材に対する需要は今後も高まることが予想されるだけに、弊社では、2017年も同時期に就職フェアを開催する予定です。
(第5回GICミャンマー就職フェアの模様はこちら)
http://www.gicjp.com/jp/news/5th_JobFair_Yangon

『Kamayut media』に掲載:第5回GICミャンマー就職フェア現地取材
今回の就職フェアのもようはミャンマーの有力メディア「Kamayut media」で取り上げられました。この中で参加した学生の一人は「ミャンマーではIT関連の企業が少ないので、IT関連の仕事を見つけるのは簡単ではありません。今回のような就職フェアは、IT関連企業に就職できる機会が増えるため、我々IT系の学生にはとても役に立ちます。」と話していました。
詳細は下記URLよりご参照ください。
URL :http://www.kamayutmedia.com/trend/youth/9284

第5回ミャンマー就職フェアの詳細は下記URLよりご参照ください。
URL :http://www.gicjp.com/jp/news/5th_JobFair_Yangon

この件に関するお問い合わせ先
グローバルイノベーションコンサルティング株式会社
担当:カゥンミャットトゥン
電話:03-5600-8880
Email: marketing@gicjp.com
URL : http://www.gicjp.com/

お問い合わせ先

グローバルイノベーションコンサルティング株式会社
担当:カゥンミャットトゥン
電話:03-5600-8880
Email: marketing@gicjp.com
URL : http://www.gicjp.com/

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索