プレスリリース

全国の婚礼施設22カ所を改装/過去最高の約2.3億円を投下

㈱ノバレーゼ 投稿日:2016年9月1日

サービス分野: [ 冠婚葬祭 ]

全国の婚礼施設22カ所を改装/過去最高の約2.3億円を投下

―――――――――――――――――――――――
◆ 過去最高の約2.3億円を投下、全国の婚礼施設22カ所を改装
◆ ガーデンウエディング会場や5人から披露宴のできる少人数専用会場、
◆ 地上500mの“天空チャペル”の新設など3施設は大規模改装、施設の魅力向上へ
―――――――――――――――――――――――

ウエディングプロデュース・レストラン運営の㈱ノバレーゼは
今期、過去最大の約2.3億円を投じ、
当社運営の約8割にあたる全国22カ所の婚礼施設を改装します。

そのうち、施設の眺望をさらに活用できる3施設は、
チャペルや少人数専用会場、ガーデンウエディング会場の新設や
ラウンジスペースの増床など、大規模なリニューアルを行います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 長野・厚木・横浜の3施設は眺望を活かした大規模改装を実施
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「アマンダンスカイ」(長野県長野市)には
5人から披露宴のできる小規模専用の会場(着席最大50人)を、
チャペルを改装して新設します。

大型の会場だけでは取り込めなかった
「親族だけの少人数な披露宴でも高品質なものにしたい」
という顧客を新たに獲得する狙いです。

“高品質な小規模ウエディング”の需要は、
20代後半から30代の大人の新郎新婦で増加傾向にあります。
当社初の少人数専用会場
「辻家庭園別邸」(石川県金沢市、2016年4月開業)も好調で、
受注組数は目標を上回るペースです。

加えて、施設2階には、チャペルを新しく設けます。
地上500メートルの高台に建つ立地を活かし、
祭壇越しに空が広がる設計にします。
天井から吊るす2万個のクリスタルが自然光に反射して、
チャペル全体がきらきらと輝く、幻想的な空間を演出します。


丹沢山系を眼前にした森に囲まれる
「アマンダンヒルズ」(神奈川県厚木市)には、
ガーデンウエディングができる、
可動式の日よけ(オーニング)付きのウッドデッキテラスを新たに設け、
広い庭を活かします。

着席で最大40人を収容できる
“森の中のレストラン風”の造りで、
披露宴前の参列者をもてなすウェルカムパーティーや、
披露宴後の2次会利用も取り込みます。


また横浜港やみなとみらいの景色を見下ろす
ビル最上階(17F)の「横浜モノリス」(神奈川県横浜市)は、
披露宴会場一つと受付を統合して、
高級ホテルのような広々としたラウンジ(154.4㎡)を設けます。

ソファー51席のゆったりした空間を作ります。
参列者を絶景で迎えることのできる場所を披露宴会場以外でもつくり、
ゲストへのおもてなしを重視する大人(20代後半~30代)の新郎新婦にアピールします。

ホテルのようなラグジュアリーな内装と眺望を武器に、
展示会や会議といったビジネス需要も狙います。

これら大型改装となる
「アマンダンスカイ」「アマンダンヒルズ」「横浜モノリス」は
今月9月から10月にかけて順次、リニューアルオープンします。

お問い合わせ先

―――――――――――――――――――――――
<◇ 報道関係者からのお問合せ先>
―――――――――――――――――――――――
ノバレーゼ 広報担当:松井
【電話】 03-5524-2299
【Mail】 t-matsui@novarese.co.jp
―――――――――――――――――――――――

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索