プレスリリース

リンゴ生産者向け収穫適期判定アプリを開発

株式会社オクトライズ 投稿日:2016年2月25日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 農林漁業 ]

リンゴ生産者向け収穫適期判定アプリを開発

----------------------------------------------------------------
リンゴ生産者向け収穫適期判定アプリを開発
~熟練が必要とされるリンゴの収穫適期判定をアプリで実現~
----------------------------------------------------------------

秋田県でアプリ開発を行う株式会社オクトライズ(本社:秋田県秋田市、代表取締役:茂木 聡)は、リンゴ生産者向けAndroidアプリ「リンゴ収穫適期判定アプリ」を開発しました。
なお、2016年3月2日開催予定の秋田県次世代農業研究会(事務局:秋田県地域産業振興課)におきまして、本アプリの事例発表をいたします。

「リンゴ収穫適期判定アプリ」特徴

1.農業従事経験ナシでも収穫適期をらくらく判定!

現状のリンゴ収穫適期判定は、熟練した就農者がリンゴを目視して行っており、結果にばらつきが発生しやすく、初心者には困難な作業となっています。
「リンゴ収穫適期判定アプリ」を使用することで、収獲適期の判定が手軽になり、生産者の省力化が図れます。 使い方は、アプリを起動した端末をリンゴにかざすだけ。
季節アルバイトの方や今後就農を目指す方の参入障壁を下げることも期待できます。

2.特別な装置は必要ナシでらくらく導入!

広く普及しているスマートフォン等のAndroid端末に、アプリをインストールするだけでご使用になれます。

※「リンゴ収穫適期判定アプリ」は、
秋田県産業技術センター、秋田県果樹試験場、秋田県立大学との共同研究・開発成果です。

※本アプリは特許出願済です。(秋田県と共同出願)

◆アプリ概要

アプリ名:リンゴ収穫適期判定アプリ
価格:未定(年間使用契約10,000円以内を予定)
対応OS:Android
対応品種:ふじ、ゆめあかり等の赤系リンゴ
※王林等の黄色系リンゴにも対応予定です
アプリ概要URL:
https://www.octrise.co.jp/jisseki/りんごの収穫適期判定アプリ
入手について:弊社担当(info@octrise.co.jp)まで直接お問い合わせください


◆今後の展開

商品化に向け、秋田県果樹試験場やリンゴ農家の方々のご意見を取り入れながらアプリの性能を高め、2017年春の販売を目指します。

◆会社概要

商 号:株式会社オクトライズ
代表者:代表取締役 茂木 聡
所在地:〒010-0802 秋田県秋田市外旭川野村207-1 グランパスビル2F
TEL:018-853-0371 FAX:018-853-0372
設 立:2008年9月
事業内容:
Android・iOSアプリ開発、webシステム開発、Windowsシステム開発等
会社URL:https://www.octrise.co.jp/

◆弊社プレスリリースURL
https://www.octrise.co.jp/news/プレスリリース:リンゴ生産者向け収穫適期判定

お問い合わせ先

株式会社オクトライズ
〒010-0802 秋田県秋田市外旭川野村207-1 グランパスビル2F
TEL:018-853-0371
FAX:018-853-0372
担当者名:佐々木恵(ささきめぐみ)
mail:info@octrise.co.jp

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索