プレスリリース

【1月26日山形県開催】地方創生に必要な考え方と仲間が見つかるイベントを開催決定

一般社団法人 日本中小企業情報化支援協議会 投稿日:2016年1月7日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ] [ その他(地方創生) ]

【1月26日山形県開催】地方創生に必要な考え方と仲間が見つかるイベントを開催決定

一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会(以下 JASISA、本社:東京都渋谷区、代表理事:森戸 裕一)は、独立行政法人中小企業基盤整備機構(東京都 理事長:高田坦史)と協力し、真の地方創生のヒントを伝えるヒント満載のイベント「地方創生にネットの力をどういかす? 先進事例に学ぶ 地方を”創生"を実現する ヒト・モノ・コミュニティのつくりかた!」を開催いたします。

本イベントは3部構成です。
1部ではネットを活用したプロデューサー事業の展開支援実績豊富なJASISA代表理事森戸裕一による講演。2部では、地方創生実現に向けて地場で活躍している日本西海岸計画代表の池田 友喜 氏、ヤマガタWEBビジネス研究会委員長の我孫子 勝広 氏を招いたトークセッションで、地方創生を実現に向けたヒントをお伝えいたします。3部の交流会では地方創生のつながり作りのきっかけおよび具体的なアクションに結びつける場としてご活用いただきます。


■イベント概要
日時:平成28年1月26日17時〜20時
場所:コワーキングスペースUNDERBAR
(山形県酒田市飯森山三丁目5番地の1)
参加費:無料
イベントページ:http://eventregist.com/e/0126_yamagata
問い合わせ窓口:info@biz-solution.org
主催:独立行政法人中小企業基盤整備機構
共催:一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会
コワーキングスペース UNDERBAR
   加藤税理士事務所
後援:一般財団法人ネットショップ能力認定機構


■イベント参加方法
以下ページより必要事項をご入力のうえお申し込みください。
http://eventregist.com/e/0126_yamagata


■イベント内容
【プログラム】
17:00-17:50 トークセッション
これまでの不可能を可能にするネットを活用した地方創生とは?
スピーカー:
森戸 裕一
中小機構販路開拓支援アドバイザー
一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会 代表理事


18:00-19:00 トークセッション
地方創生にネットの力をどういかす? 先進事例に学ぶ 地方を”創生"を実現する ヒト・モノ・コミュニティのつくりかたとは?
モデレーター:
森戸 裕一
中小機構販路開拓支援アドバイザー
一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会 代表理事
 
パネラー:
池田 友喜 氏
日本西海岸計画代表/株式会社チェンジ・ザ・ワールド ファウンダー

我孫子 勝広 氏
合資会社そふと 代表社員/個人事業ワビタン代表

19:00-20:00 交流会
トークセッションで登壇したスピーカーと参加者の方との交流会です。 トークセッションで聞けなかったことを聞くもよし、 参加者同士で気づきを共有しあってもよしのお時間です

【内容】
地方創生っていうけれども・・・
地方や企業の成長させる人が足りない
輸出できるようなモノがない
次世代のスキルや知識を学ぶ場がない

これから地方創生や企業の成長を実現していくためには、制約がありうまく活用できなかった力をうまく生かし、あたらしいツールを活用することで、これまでの不可能だったことが可能にしていく必要があります。

本イベントでは新しい取組みをされているゲストをお呼びし、現在の活動やこれまでの活動から得られた気づきなどについて語っていただきます。そのことをきっかけとして「成長を続けていくための地域と企業と個人との関係性」や「地方創生のためのヒト・モノ・コミュニティ」について参加者同士で気づきを共有していく予定です。

【登壇者紹介】
池田 友喜 氏
日本西海岸計画代表/株式会社チェンジ・ザ・ワールド ファウンダー

山形県酒田市生まれ。大学卒業後ベンチャー企業を2社経験し2006年に東京で起業。「人生を掛けてで取り組みたいこと」に重点をおいた生き方をするべく、2014年3月地元酒田にUターン。庄内地方を日本の西海岸と呼び、多くのスタートアップやベンチャー企業を生み出す”日本版シリコンビーチ”を創る活動をしている。

我孫子 勝広 氏
合資会社そふと 代表社員/個人事業ワビタン代表

1965年 鶴岡市生まれ。 2005年、庄内産業振興センター「起業家育成施設」で似顔絵データ販売サイト 『似顔絵ショップ そふと 』を創業する。
その後、合資会社そふと を設立。全国に向けての似顔絵専門のECショップを 数サイト運営。
地元では「ヤマガタwebビジネス研究会」の会長としてインタネットを活用した実践会を行う。 ネット広告の「リスティング広告」を活用したネットビジネスでのP.D.C.Aを実践している。
現在は、リスティング広告に関するセミナー、コンサルを大阪、東京等で行っている。

森戸 裕一
中小機構販路開拓支援アドバイザー
一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会 事務局長

2002年に創業し全国の中小・中堅企業を中心に人材採用、人材育成、情報化支援などの経営支援に関わる。特に中小・中堅企業の売上拡大につながる情報化戦略を、ITが不得意な経営者や管理職の方々にもわかりやすく説明することに関しては、突出したノウハウを持つ。全国に展開している経営者セミナーに関しては、創業以来1500回を超える講演実績を持ち、その受講者は3万人を超えている。



■法人概要

法人名:一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会|JASISA

活 動:中小・零細企業の情報化推進支援、次世代を担うコンサルタントの発掘及び育成、ビジネスプロデュース力を持つコンサルタントのマッチング、経革広場(http://www.keikakuhiroba.net/)の運営

発足日:2010年6月1日(法人化:2010年10月1日)

代表者:代表理事 森戸 裕一

所在地:東京都渋谷区渋谷3-5-16-2F

サイト:http://www.biz-solution.org/

電 話:0120-640-702 [フリーダイヤル]
メール:info@biz-solution.org



■本プレスの問合せ先

担 当:運営事務局 櫻木 諒太[さくらぎ りょうた]

お問い合わせ先

■法人概要

法人名:一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会|JASISA

活 動:中小・零細企業の情報化推進支援、次世代を担うコンサルタントの発掘及び育成、ビジネスプロデュース力を持つコンサルタントのマッチング、経革広場(http://www.keikakuhiroba.net/)の運営

発足日:2010年6月1日(法人化:2010年10月1日)

代表者:代表理事 森戸 裕一

所在地:東京都渋谷区渋谷3-5-16-2F

サイト:http://www.biz-solution.org/

電 話:0120-640-702 [フリーダイヤル]
メール:info@biz-solution.org



■本プレスの問合せ先

担 当:運営事務局 櫻木 諒太[さくらぎ りょうた]

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索