プレスリリース

10月1日(水)より銀座三越アートスペースインフィニティにて「小林真理江展」が開催されます。

株式会社ボングゥー 投稿日:2014年9月24日

サービス分野: [ エンターテイメント ] [ その他(アート(現代アート)) ]

10月1日(水)より銀座三越アートスペースインフィニティにて「小林真理江展」が開催されます。

※株式会社ボングゥー(本社:東京都足立区、代表取締役:堀越総明)は、この展覧会の企画を行いました。

銀座三越8階アートスペースインフィニティにて、10月1日(水)より小林真理江の個展「小林真理江展-お喋りと水の音-」が開催されます。

小林真理江は、1983年茨城県生まれの若手アーティストで、2010年に東京藝術大学大学院を修了後、「三菱商事アート・ゲート・プログラム」に計4回の入選、「ALBION AWARDS 2012」 (株式会社アルビオン)で金賞を獲得するなど、多くのアートコンペで高い評価を受けてきました。本年は、寺田倉庫株式会社の本社(東京/天王洲)にあるクリエイティブスペース「テラトリア」にて大規模な個展を開催し、上野動物園の春のキャンペーンポスターの原画を制作するなど、その活動への注目は更に高まっています。

小林真理江は、日常の風景の中にある建物や心に残る場所、生命力あふれる生物をモチーフに、鮮やかな色彩のコントラストで表現されたアクリル画を中心に作品を発表してきました。近年は、石やガラスを材料としたモザイクによるユニークな立体作品も制作し、アクリル画同様のその生き生きとした鮮やかな色彩の世界が多くのファンの心をつかんでいます。

小林真理江にとって銀座三越では2回目の個展となる本展では、アクリル画、モザイク作品の新作を中心に約25点もの作品を一挙に展示販売いたします。

○ 小林 真理江 (こばやし まりえ)
1983年 茨城県生まれ
2010年 東京藝術大学大学院修士課程壁画研究室修了
2010‐2012年 「三菱商事アート・ゲート・プログラム」入選(計4回)
2012年 「ALBION AWARDS 2012」 金賞(株式会社アルビオン)
2013年 個展「小林真理江特集-鮮やかな現在-」(東京/銀座三越)
2014年 個展「小林真理江個展-二番目の私-」(東京/寺田倉庫本社「テラトリア」)
    「上野動物園の春休み」ポスター原画制作(東京/恩賜上野動物園)

◆「小林真理江展-お喋りと水の音-」概要
1.主催    株式会社三越伊勢丹
2.企画    株式会社ボングゥー
3.会期    2014年10月1日(水)~7日(火) 7日間 (最終日は午後5時閉場)
4.会場    銀座三越 8階 アートスペースインフィニティ

○ 銀座三越のホームページ
http://mitsukoshi.mistore.jp/store/ginza/floor/8f/gallery/index.html

【展示販売に関するお問合せ先】
銀座三越 ギャラリー
〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
TEL :03-3562-1111(大代表)

■ 小林 真理江「美術館の中庭」(※写真)
制作:2014年 素材:紙、アクリルガッシュ サイズ:50.7×65.9cm 98,000円(税別)

【株式会社ボングゥー】
設立:2006年6月20日
本社:東京都足立区
代表者:代表取締役 堀越 総明
資本金:800万円
事業内容
現代アート、絵画、ポスター、写真、彫刻、工芸、アニメーションなどアート作品の企画・制作・販売・レンタル。
アーティストの作品発表機会の創出など、アーティストの育成・支援に向けたアート・マネジメント。
アートイベントの企画・運営。
アーティストによる店舗、施設などの装飾・デザインの企画。
URL:http://www.bon-gout.jp/

【ボングゥー著作権法務行政書士事務所】
所在地:東京都足立区
代表者:行政書士 堀越 総明
業務内容
著作権の利用・保護に関するご相談。
著作権に関する契約書作成。
文化庁への著作権登録。
URL:http://www.bon-gout-office.jp/

お問い合わせ先

株式会社ボングゥー
〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター10階
担当:堀越(ほりこし)
E-mail:info@bon-gout.jp
TEL :03-3881-0212

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索