プレスリリース

クオリティライフ、表参道にイタリアンレストランを12月12日オープン

クオリティソフト株式会社 投稿日:2010年12月10日

サービス分野: [ 食品・食材 ] [ 教育・人材 ] [ その他(レストラン・飲食店) ]

クオリティ株式会社 代表取締役 浦聖治
クオリティライフ株式会社 取締役 ゼネラルマネージャ 百武達也
合同会社スパイラル 代表 「earth art cafe AOYAMA」総料理長 平田優
ナチュラル・フード・スタジオ株式会社 代表取締役 松浦克樹

クオリティ株式会社(以下クオリティ、本社:東京都千代田区 代表取締役:浦 聖治)のグループ会社であるクオリティライフ株式会社(本社:和歌山県白浜町ゼネラルマネージャ 百武達也)と、ナチュラル・フード・スタジオ株式会社(本社:東京都港区 松浦克樹社長)、日本の伝統食がベースのマクロビオティク料理に、フランス料理の技術とエスプリを融合させたシンプル・モダン・マクロビオティックを創作した平田優シェフは共同で、ナチュラルフード料理を「食べる」「作る」「買える」ことができる、「レストラン」と「クッキングスクール」、「ショップ」が融合した空間として、「earth art cafe AOYAMA」を12月12日(日)11時にグランドオープンいたします。運営はナチュラル・フード・スタジオ株式会社があたります。

レストランでは、ほぼ毎日、農家さんから直送される素材にあわせたメニューを作り、その日の旬の美味しさを提供。クッキングスクールでは、レストランで食べた美味しい料理のレシピが学べるほか、美味しいほんもの野菜についての知識を深め、多くの人に伝えることができる先生を育成する認定講座を開講します。ショップでは、レストランやクッキングスクールで味わったり使ったりした材料を購入することができます。

食材は、スタッフが足を運んで厳選した、農薬を使わないでほんもの野菜を作るこだわりの農家から直送で届くものを中心としています。

ほんもの野菜の美味しさを多くの人に楽しんでもらい、その大切さに気づき、美味しい料理でみんなが笑顔になる。そして、また、ほんもの野菜がほしくなる、そういうニーズを生み出すこと。そうすることで、多くの農家がニーズにこたえ、ほんもの野菜が世の中にもっと流通する。この循環、「ほんもの野菜の循環」をつくることを目指しています。

ほんもの野菜を食べて体感するレストランとほんもの野菜を料理して体感するクッキングスクール、ほんもの野菜を買って身近に家でも楽しめるショップ、この3つの機能で「ほんもの野菜の循環」を興すための原動力としたい。

■店舗住所:earth art cafe AOYAMA (http://earth-art-cafe.com/)
 東京都港区南青山3-8-27芝崎ビル1階 地下鉄表参道駅(A3.A4出口)徒歩5分
 TEL:03-5775-3673 FAX:03-5775-3674
 店舗地図リンク先(http://earth-art-cafe.com/?page_id=20)

■総料理長 平田優 プロフィール
東京のフランス料理店で料理長を務め、その後フランス各地をまわる。帰国後、都内ホテルなどを経て、久司道夫氏認定・マクロビオティックレストラン「クシ・ガーデン」総料理長就任。日本の伝統食がベースのマクロビオティク料理に、フランス料理の技術とエスプリを融合させたシンプル・モダン・マクロビオティックを創作する。

■クオリティ株式会社(http://www.quality.co.jp/)
IT資産管理のトップランナー企業。お客様と対話しながら、ニーズにあった製品やサービスを常に提供。「21世紀型経営資源(しくみ・人・情報)」の有効活用に役立つソリューションを展開している。クライアント管理のQAW/QND Plusは、約3300社、312万クライアントを超す販売実績がある。

■クオリティライフ株式会社(http://www.qualitylife.co.jp/)
食の安心・安全、地球環境に配慮した農業や漁業従事者の想いや声を生産物と共に消費者に届け、消費者の一次産業従事者への興味と理解を進めるための教育・啓蒙活動・イベントを実施。生産者と消費者の距離を縮め、それらを通して日本の課題である自国での食料生産量の増加、雇用問題、流通問題に取り組むことを目的に設立。

■ナチュラル・フード・スタジオ株式会社(http://www.nfst.jp/)【運営会社】
無農薬・無化学肥料で作られた農作物などオーガニック素材を活かした食生活を取り入れることで、自然のリズムや旬を感じる「いのちある」生活に多くの方が気づき実践することを薦める。ナチュラルフードの資格認定講座を開講し、ナチュラルフードのクッキングスクールを開講できる人材育成を行う。

お問い合わせ先

------------------------------------------------------------------------
【earth art cafe AOYAMA に関するお問合わせ先】
earth art cafe AOYAMA 事務局(担当:浅輪)
TEL:03-5775-3673 FAX:03-5775-3674 E-Mail: info@nfst.jp
-------------------------------------------------------------------------
【発表資料に関するお問合わせ先】
クオリティ株式会社:グローバルマーケティング本部
プロダクトマーケティング&カスタマーリレーション部 広報担当
TEL:03-5275-6124  FAX:03-5275-6130 Email:mk@quality.co.jp
-------------------------------------------------------------------------

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索