気分はW杯、11対11の対戦も可能 タカラトミー、「サッカーボーグ」発売

掲載日:2018年4月11日(水)16:40

カテゴリ:[ものづくり]

 タカラトミーは11日、本格的なサッカー対戦ができるロボットのおもちゃ「サッカーボーグ」を26日に発売すると発表した。ワールドカップ(W杯)ロシア大会の開幕前に、小学生らに自宅でサッカーの試合を楽しんでもらい、機運を盛り上げたい考えだ。

 サッカーボーグは、高さ9.5センチのロボットのおもちゃで、室内の床やテーブルをピッチに見立てて遊ぶ。専用のコントローラーを操作し、前進や後退、旋回させる。足の部分に装着したブレードでボールを運び、相手から奪う。

 最大の特徴のシュートは、左右で形状が異なる靴を履いた足を使い分けることで、ボールを転がしたり、浮かしたりすることができ、ゴールを狙える。1対1だけではなく、最大11対11の対戦もできる。

 デザインは、国や地域の国旗を元に展開。1体あたりの希望小売価格は日本代表の柄が5400円。ほかの柄は4860円。2体のセットは9180円。

「ものづくり」関連企業  もっと見る

  • 株式会社アポロクリエイト

    株式会社アポロクリエイト

    株式会社アポロクリエイトでは2010年より「Photo Automation」推進企業として、撮影・編集業務の標準化効率化システムを販売、サポートを行っております。 お客様の事例は以下の通りです。...

  • 株式会社SP-Logic

    株式会社SP-Logic

    <はいってルンバ> 個室トイレの使用状況を正しく伝えるシステムです。 <トイレ使用状況遠隔お知らせシステム> トイレ内で起こる異常事態を遠くに離れている人に 電話でダイレ...

  • 株式会社クレスコ

    株式会社クレスコ

    クレスコは、創業からの実績を持つ3つのコア技術 ・ITインフラシステム構築技術 ・アプリケーション開発技術 ・組込み技術 を中核とし、社会インフラを支え、様々なビジネスシ...

  • 株式会社ディベロ

    弊社は、ipad、iphone、アンドロイドアプリ、制御系、web系、業務系システムの開発を行っています。 また、花卉業界向けシステムも多数開発しております。 自社製品の生花店向けPOSレジ...

  • 株式会社 IPパートナーズ

新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索