【株式ニューカマー】「らくらく連絡網」軸に多様な事業展開

掲載日:2018年1月9日(火)5:00

カテゴリ:[IT技術]

 ■イオレ・吉田直人社長

 団体・グループに所属する人の出欠確認や日程調整、アンケートなどが簡単にできるサービス「らくらく連絡網」を運営するイオレは、2017年12月15日、東証マザーズ市場に新規上場した。38万団体669万人が利用する同サービスのユーザー登録情報を活用した求人情報サイトの運営など、次々と新規事業を立ち上げている。吉田直人社長は、「らくらく連絡網を軸に、多様なサービスを展開していく」と積極的な事業拡大に打って出る。

 ◆「友達申請」機能なし

 --「らくらく連絡網」の特徴は

 「『友達申請』の機能がないことだ。特定のグループに所属している人だけが使うため、知らない人から申請されることがない。同じグループでも、例えば子供が通う学校のPTAの保護者同士で個人的なつきあいがない場合、SNS(会員制交流サイト)では友達申請が来て断るとカドが立つケースがある。だが、らくらく連絡網はこの機能がないため、お互いのプライバシーを守った上で関係を継続し、連絡できる」

 --ユーザーデータを有効活用している

 「らくらく連絡網を利用する際には詳細な個人データを登録しなければならない。性別、年齢、居住地域のほか、未婚・既婚、団体・グループの主な活動地域など。大学生であれば大学名、学部、学科だ。特定のメンバーしか使わないから、こうしたデータを集められる。これを個人が特定できないようにして解析し、効果的に広告を掲載している」

 --伸びている事業領域は

 「顧客情報を生かして、本当に届けたいターゲットへ向けて広告を配信するシステム『pinpoint(ピンポイント)』は、広告主のためのサービスだ。当社のデータは属性が明確なので、高い精度で効果的な配信が可能になっている。データベースの中から条件に当てはまる人を抽出して、当社のデータとアプリIDなどをひもづけ、その人が活用しているSNSに対して広告を配信する」

 ◆人材会社と連携

 --他に手掛けている事業は

 「大学生の4人に1人がユーザーとなっていて重要な顧客基盤となっていることから、短期バイトや求人、インターンシップの情報サービス『ガクバアルバイト』を立ち上げた。大学生以外の幅広い層に向けては、同じような機能を持つ『らくらくアルバイト』を運営している」

 --今後の事業展開は

 「データの活用を基本として、新規事業を追求していく。すでに医師のデータを持つメドピアのほか、人材会社とデータの相互利用で連携している。さらに連携先を増やし、将来はデータベースプラットフォームという形で拡大していく計画だ。このほか、らくらく連絡網では決済機能の搭載も考えている。団体やグループでは会費の徴収など、さまざまな支払いが発生するからだ。団体やグループ内で行われていることをとらえて、新たな事業の可能性を探っていく」

                   ◇

【会社概要】イオレ

 ▽本社=東京都港区高輪3-5-23 KDX高輪台ビル9階

 ▽設立=2001年4月

 ▽資本金=7億2170万円

 ▽従業員=76人 (17年12月1日時点)

 ▽売上高=15億4100万円 (18年3月期見込み)

 ▽事業内容=インターネットやデータベースを利用したサービス

                   ◇

【プロフィル】吉田直人

 よしだ・なおひと 立教大経済卒。1987年ハーベストン入社。ホワイトT&R、シオンコーポレーション、グラムスなどの社長を経て、2000年サイバービズ(現ザッパラス)社長。01年4月イオレを設立し、現職。54歳。北海道出身。

「IT技術」関連企業  もっと見る

  • 株式会社コンシェルジュ

    株式会社コンシェルジュ

    コンシェルジュは、LINE、Facebook Messengerなどのチャットシステムに自動応答のボットを簡単に導入できるサービスです。あなたのサービスに自動応答チャットボットを導入しましょう! ...

  • 株式会社 GloLing

  • シースリーレーヴ株式会社

    シースリーレーヴ株式会社

    『COLABO』は2017年9月にリリースした完全無料の経営者限定のマッチングアプリです。 完全審査制で経営者層のみ参加が可能で、登録時の自己紹介文のほか「解決したい分野」「得意分野...

  • CDKグローバル・ジャパン株式会社

    CDKグローバル・ジャパン株式会社

    CDK Globalでは自動車ディーラー様が直面する日々の煩雑な業務に対する問題解決のソリューションとしてAutolineディーラー管理システム(DMS)を提供しています。 Autolineはビジネス目標の達成...

  • アイビーシー株式会社

    アイビーシー株式会社

    【プロダクト】 ネットワークシステム全体の性能状態を容易に可視化できるネットワーク性能監視ツールの開発、製造を行っております。 【コンサルティング】 お客様のシステムイ...

新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索