アリババ会長が会談 トランプ氏に雇用創出示す

掲載日:2017年1月11日(水)6:10

カテゴリ:[海外・グローバル]

 中国の電子商取引会社アリババグループの馬雲(ジャック・マ)会長は9日、トランプ次期米大統領とニューヨークのトランプタワーで会談し、中小企業による中国向け商品販売を支援することで米国内に100万人の新規雇用を創出する計画について話し合った。

 両氏の会談の背景には、アリババの本国である中国とトランプ次期政権との緊張がある。トランプ氏は中国が米国から雇用を奪ったと批判して対中貿易で高関税の賦課を呼び掛けている上、台湾と接触して政治的問題を誘発している。

 アリババが運営するウェブサイトの淘宝(タオバオ)は偽造品売買の温床だとして米当局に最近「悪評高い市場」に再び指定されていた。

 トランプ氏はアリババの雇用創出案を歓迎し、馬氏を称賛した。

 トランプ氏は馬氏と会談後にトランプタワーのロビーで、「ジャックと私は一緒に何か素晴らしいことをするつもりだ」とコメントした。(ブルームバーグ Selina Wang)

「海外・グローバル」関連企業  もっと見る

  • あゆみトラスト・ホールディングス株式会社

    あゆみトラスト・ホールディングス株式会社

  • 株式会社携帯市場

    株式会社携帯市場

    ●中古携帯電話買取販売事業 <買取サイト> ガラケー買取:http://ガラケー買取.jp/ スマートフォン買取:https://スマートフォン買取.jp/ 携帯電話買取:https://携帯電話買取.com/ 対象商品...

  • 株式会社ブリスコラ

    株式会社ブリスコラ

    当社は、クラウドをはじめ最先端テクノロジ(ビッグデータ/アナリティクス、IoT/M2M、センサー、機械学習など)を梃子に成長・発展への改革へ舵を取る企業の皆様を対象に、独自性・有...

  • 日本システム企画(株)

    日本システム企画(株)

    当社は水処理装置製造販売会社です。 現在の主力製品は、配管内を流れる水中の自由電子(水和電子)を使った画期的な電気防食装置(特許技術)。 外部電源を必要とせず、老朽化した...

  • 日揮株式会社

    日揮株式会社

新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索